SCP-207-JP実験記録
評価: +39+x
SCP-207-JP-1および2には特異性が現れないため、実験は自由に行って構いません。生成したオブジェクトについては、必ず焼却処分して下さい。
上段 下段 オブジェクトの説明
「暴漢から身を守る護身術」と「十五少年漂流記」 SCP-207-JP-1「暴漢から身を守る漂流記」 護身のための無人島引きこもり生活術。
「暴漢から身を守る護身術」と「十五少年漂流記」 SCP-207-JP-1「五十年から漢」 無人島生活50年を迎えた15人の元少年たちが、それぞれの人生と向き合い葛藤し、その意味を問う。
SCP-207-JP-1「暴漢から身を守る漂流記」とSCP-207-JP-1「五十年から漢」 SCP-207-JP-2「漢か暴漢か 漂流五十年」 とある男性の半生のドキュメント。幼少時からの暴力と世間の義理人情をリアルタッチの筆致で書き出している。
SCP-207-JP-2「漢か暴漢か 漂流五十年」と「暴漢から身を護る護身術」 SCP-207-JP-3「暴漢を五十五年からから漂暴記」 15人の暴漢が砂漠に放置され、夜ごと現れる謎の少年らに無残に殺されていく。物語は1年毎に章が変わり、全55章。28章で暴漢の内2名が砂漠から脱出した後も、少年らは執拗に襲撃を仕掛け母国(国名不詳)を混乱に巻き込んでいく。

上段 下段 オブジェクトの説明
「三枚のお札」と「こぶとりじいさん」 SCP-207-JP-1「三枚のじいさん」 紙の様に薄い三人の翁が、山姥から逃げる途中で鬼の宴会に出くわし踊りを披露する。鬼は礼にと翁の体に息を吹き込み膨らませ、厚みを得た翁は山姥を倒すと餅に包んで食べてしまう。
「ホビットの冒険」と「██████へようこそと書かれた某有名テーマパークの地図付パンフレット」 「ホビットのようこそ」 「ホビットの冒険」主人公の足取りを正確に記した作中大陸の詳細な地図
「SCP-███-JPの報告書」と「████████取扱い説明書」 「SCP-███-JPの取扱い説明書」 SCP-███-JPの詳細な説明と収容プロトコルを記載した小冊子。財団側で未知であった出生情報を含み、収容プロトコルにも斬新な視点によるより安全な収容方法が記載されている。SCP-███-JPの収容プロトコルの変更は検討中
「簡単! 玉子料理集」と「金太郎」 「簡単! [編集済み]料理太郎」 [データ削除済み]の調理方法が89通り書かれたレシピ本
「20██年10月21日付の███新聞」と「桃太郎」 「桃新聞」 1面記事に桃太郎が鬼退治に向かう旨が書かれ、4面記事に桃太郎出生に関する内容とおじいさんへのインタビュー記事。他の部分には各産地における桃の生産量や農家へのインタビュー等が書かれた農家向けの新聞
「20██年11月2日付の███新聞」と「桃太郎」 「太郎新聞」 1面に桃太郎が鬼退治に成功した旨の速報が載せられ、以降、様々な「太郎」についての特集記事が組まれた新聞
「20██年12月3日付の███新聞」と「桃太郎」 「太新聞」 1面に桃太郎が鬼退治で得た財産を用いて政治家になる旨を発表しており、以降様々なダイエット情報が載る新聞
「20██年6月18日付の███新聞」と「桃太郎」 「桃新聞」 1面に桃太郎が鬼退治での財産を不当略取したとして批判を受け、被害者の方々への謝罪と議員を辞める表明をする記事が載り、以降様々な風俗情報が載る新聞

上段 下段 オブジェクトの説明
「もしも月がなかったら」と「民法総論」 SCP-207-JP-1「もしも民法がなかったら」 表題の「民法が存在しない世界」他、アメリカや中国、[編集済み]の民法が適用されていたらどうなるかが日本における民法の重要判例をベースにした事例を通して描かれている。
「かいけつゾロリ」と「東大落城-安田講堂攻防七十二時間」 SCP-207-JP-1「かいけつゾロリ とうだいらくじょう!?」 安田講堂事件の現場に入り込んだ「かいけつゾロリ」の主人公らが機動隊員と勘違いされそのまま安田講堂内へ突入する、という内容の児童書。絵はすべて「かいけつゾロリ」の作画担当者の絵柄を再現して描かれている。なお、██████氏らをはじめとした実在の事件関係者らはすべて犬や猫など動物を擬人化させたキャラクターで描かれているが、制服など衣装は当時のものを忠実に再現している。
「ジェーン海軍年鑑 2001年版」と「銀河英雄伝説 第10巻」 SCP-207-JP-1「銀河英雄海軍年鑑 第10巻」 ジェーン海軍年鑑の体裁で「銀河英雄伝説 第10巻」に登場した軍艦のデータが記載された書物。「銀河英雄伝説 第10巻」には名前も出てこなかった軍艦も紹介されている。
「SCP-682を殺し、かつもしこのクソトカゲが復活しようとも永久に殺してくれるとっても素敵な怪物の友達」と「201█年現在の全国指名手配犯のリスト」 SCP-207-JP-1「指名手配犯を殺し、かつもしこのクソヤロウが復活しようとも永久に殺してくれるとっても素敵な怪物の友達」 「SCP-682を殺し(略)怪物の友達」の主人公である「怪物」が201█年現在指名手配されている被疑者を一方的に殺戮する内容の小説。一部の指名手配犯は殺害されても復活するが、すぐに「怪物」に再度殺害される。内容を確認した職員曰く「見るに耐えない、いろいろな意味でひどい内容」との事。
「銀河英雄伝説 第1巻」と「怪人二十面相」 SCP-207-JP-1「銀河怪人伝説21面相」 「怪人二十面相」に登場する怪盗が「銀河英雄伝説」の世界観で盗みを働く内容の小説。作中では万暦赤絵、銀河帝国軍元帥杖などが被害に遭っている。またヤン・ウェンリー提督麾下の将兵に「アケチ少佐」「コバヤシ伍長」「ナカムラ憲兵大尉」なる人物が追加されている。
「刑法判例集」と「銀河英雄伝説 第2巻」 SCP-207-JP-1「銀河判例伝説集 第2巻」 「銀河英雄伝説 第2巻」の登場人物を被告とした刑事裁判記録が判例集の体裁で記載されている。適用されている刑法はいずれも「刑法判例集」が出版された20██年の日本国のそれである。「判例」の中にはブラウンシュヴァイク公爵やエベンス大佐など、「銀河英雄伝説 第2巻」劇中で裁判等にかけられる事なく死亡した登場人物を被告とした「判例」も含まれているのが確認されている。
「ポケットモンスター ルビー・サファイアの攻略本」と「へんないきもの」 SCP-207-JP-1「ポケットいきもの」 「へんないきもの」の体裁で「ポケットモンスター ルビー・サファイア」に登場するポケモンが紹介された書籍。データは当該攻略本に記載されているデータに基づいたものとなっているが、ポケモンのイラストは実在の動物を参考にしたと思われる、「へんないきもの」中のイラストと酷似した絵柄で描かれている。
上段 下段 オブジェクトの説明
「アプトン・シンクレア著 ジャングル」と「金田一蓮十郎著 ジャングルはいつもハレのちグゥ █巻」 「ジャングルはいつもハレのちグゥ」 ライトノベル形式で書かれた小説。場所が特定できない南米のジャングルの精肉工場で働くリトアニア人を描いた作品。主人公が社会主義者になる結末は変わらないが後者のギャグと同様の不可解な状況に陥るシュールレアリズム小説の体裁をとっている。
「映画 マグノリアの日本語訳の台本」と「車輪の国、向日葵の少女 (漫画版)」 「車輪の国、マグノリアの少女」 絵コンテ付きの台本。ロサンゼルスと日本を混ぜ合わせたような都市を舞台にマグノリアの主人公9人と車輪の国、向日葵の少女の4人合わせて13人の群集劇であるが全ての人物は最終的に車輪の国のキャラクターで劇中では消防士である法月将臣により射殺される
「ジョン・クレランド著 ファニー・ヒル」と「チャールズ・フィッシュマン著 ウォルマートに呑みこまれる世界」 「ファニーヒルに呑みこまれる世界」 ビジネス書の体裁をとり、ファニー・ヒルと名乗る女性がいかにして世界中の資産家や権力者を支配してるかを分析してる。本の中ではファニー・ヒルは「1918年(サム・ウォルトンの誕生年)に生まれ以後2007年現在も20代の姿をとる女性」として説明している。
「妹尾河童著 河童が覗いたドイツ」と「車輪の国、向日葵の少女」 「河童が覗いた車輪」 著者である妹尾河童が古今東西の車輪をイラストと共に紹介するが、文末には関係者や車輪が法月将臣により銃撃されたことを記している。
「beatmaniaIIDX █████████ soundtrackのライナーノーツ」と「車輪の国、向日葵の少女」 「車輪maniaIIDX 向日葵track」 サウンドトラックに収録された曲の法月将臣氏によるコメントと、その曲の作曲者がどのような理由で射殺したかが書かれている。
「███社の牛乳パック」と「車輪の国、向日葵の少女」 「車輪の███社 3.8牛乳」  法月将臣が牛を射殺するイラストが書かれている。
上段 下段 オブジェクトの説明
「完全自殺マニュアル」と「SCP-682の報告書」 SCP-207-JP-1「SCP-682完全自殺マニュアル」 「不可能」と最初のページに書かれている以外白紙。
「D-178826の裁判記録」と「女殺油地獄」 SCP-207-JP-1「女殺油地獄裁判記録」 河内屋与兵衛が豊島屋お吉を殺害したことについての裁判記録である。刑法や裁判官などの役職は江戸時代の法のそれになっている。与兵衛が奉行により死罪を申し付けられた場面で終わる。
上段 下段 オブジェクトの説明
「ラブクラフト全集3巻」と██博士の日記 SCP-207-JP-1「██全集3巻」 宇宙的恐怖について書かれた長編。内容は「ラブクラフト全集3巻」に収録されていた複数の短中編を継ぎ接ぎにしたもののように思える。また、全編を通じて一人称であり、とある研究者の日誌という形式を取っている。
「振るとレーザーが出る剣」と「侵略少女!きゃとる&みゅー」 SCP-207-JP-1「振ると少女が出る!きゃー」 ライトノベル形式で書かれた3ページの小説。ある日唐突に腕を振ると少女が何処からともなく表れる能力を得た少年のストーリー。いかにも続きがありそうな終わり方をする。
「リアリティショーRPG キルデスビジネス」 と 「「開運!なんでも鑑定団」の十五年 」 SCP-207-JP-1「なんでもアリ鑑定ビジネス」 TRPGのリプレイとルールが書かれた書籍。プレイヤーは、視聴者の持参した「ヘルお宝」を鑑定し、最も安値で買い叩く事が出来れば勝ちとなる。
上段 下段 オブジェクトの説明
「西遊記」と「三国志演義」 SCP-207-JP-1「三遊記」 ストーリー自体は「西遊記」を踏襲したものだが、玄奘とともに旅をする三人が「三国志演義」の劉備・曹操・孫権に置き換わっている。物語の最後で、三人は元の時代に帰って行く。
「三国志演義」と「水滸伝」 SCP-207-JP-1「三国滸伝義」 後漢末の腐敗した宦官政権を打倒すべく、三国志の英傑達が本来の所属勢力に関係なく次々と黄巾党に参加し、官軍と激戦を繰り広げる。
「西遊記」と「水滸伝」 SCP-207-JP-1「水遊伝」 梁山泊に集まった108人の好漢達が中国の腐敗政治に見切りをつけ、新天地・天竺へ向けて何故か海路で旅立つ。
「西遊記」と「金瓶梅」 SCP-207-JP-1「金遊記」 玄奘ら一行が西梁女人国を訪れた際に[編集済]。 このオブジェクトの21歳未満の職員の閲覧を禁止します。
「三国志演義」と「金瓶梅」 SCP-207-JP-1「三国梅」 「三国志演義」に登場する、曹操と梅林のエピソードに焦点を当て克明かつドラマティックに描いた長編心理劇。
上段 下段 オブジェクトの説明
「星新一ショートショート1001」と「漫画日本の歴史 第5巻」 SCP-207-JP-1 「漫画日本の歴史 第1001巻」 西暦████年から████年までの日本列島の変遷を漫画で解説した本。一切の人物、生物は登場しない。奥付、出版社は[編集済]刷、[編集済]社となっている。
上段 下段 オブジェクトの説明
「トンデモ本の世界」と「ユダヤが解ると世界が見えてくる」 SCP-207-JP-1 「ユダヤが解るとトンデモ本の世界が見えてくる」 「トンデモ本の世界」に登場する本・人物を、ユダヤ民族やフリーメイソンリー、イルミナティ等の陰謀だとして否定的に紹介する。一部では、ユダヤ陰謀論本をユダヤの陰謀として紹介していた。
「カードキャプターさくら 第1巻」と「麻薬中毒者の手記」 SCP-207-JP-1 「カードキャプターさくら中毒者の手記」 「カードキャプターさくら」によって人生が壊れたと称する作者が、如何にしてそれから立ち直ったかを記す。
「アルジャーノンに花束を」と「SCP-███-JPの報告書」 SCP-207-JP-1 「SCP-██████-JPに花束を」 SCP-████という未知のSCPで、財団によって現実改変能力を強制的に上げられた、SCP-██████-JPという元Dクラス職員の経過観察記録。20██/██/██から、現実改変の自主的な低下が見られる。
「六法全書」と「[削除済。██博士が購入した成人向け同人誌]」 SCP-207-JP-1 「六法████████████全書」 同人誌に登場した男女が登場し、各法を図示している。特記すべきこととして、そのページ数は数十ページほどしか無かったが、重量は4kgほどあった。

上段 下段 オブジェクトの説明
「旧約聖書」と「新約聖書」 SCP-207-JP-1 「旧約約書」 「旧約聖書」の内容を「新約聖書」が書かれた一世紀頃のラテン語に翻訳している。上段に収納した二冊の聖書はどちらも現代英語で書かれていることに注意すること。
「旧約聖書」と「新約聖書」 SCP-207-JP-1 「新旧聖書」 「旧約聖書」と「新約聖書」の両者の関係について考察された解説本。主にその宗教的価値観の移り変わりについて解説している。
「旧約聖書」と「新約聖書」 SCP-207-JP-1 「旧新聖書」 「旧約聖書」と「新約聖書」のエピソードがごちゃ混ぜになった本。上段の両聖書に存在していなかったいくつかの宗教的戒律とそのエピソードが見られる。
SCP-207-JP-1 「旧新聖書」と「旧約聖書」 SCP-207-JP-2 「旧旧聖書」 「旧約聖書」成立以前から存在していたとされる旧き旧神について、ヘブライ語によって書かれている。
SCP-207-JP-1 「旧新聖書」と「新約聖書」 SCP-207-JP-2 「旧新約書」 「旧約聖書」と「新約聖書」の内容の翻訳と思われるが、その翻訳言語は不明。外宇宙が起源の言語ではないかとの推測がなされている。
SCP-207-JP-2 「旧旧聖書」と「新約聖書」 SCP-207-JP-3 「旧旧新書」 「旧約聖書」成立以前から存在していたとされる旧き旧神の解説とその神格の存在が「旧約聖書」と「新約聖書」にどのように影響を与えたのかが解説されている。この本を最後まで読んだものはなにか非常な恐怖を感じる。本の形状は新書判の形をとっている。
SCP-207-JP-2 「旧旧聖書」と「新約聖書」 SCP-207-JP-3 「旧旧約書」 SCP-207-JP-2 「旧新約書」に類似した言語で書かれた古びた本。挿絵から推測されるに地球上には存在していない生物について書かれている。この本を読んでいるあいだ、読者は全てが夢のなかに入るような奇妙な離人感を報告した。
SCP-207-JP-2 「旧旧聖書」とSCP-207-JP-2 「旧新約書」 SCP-207-JP-3 「新旧旧旧旧旧新旧」 異常性は見られず、非常に美味であった。
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。