上昇した効率
評価: +1+x

████/02/12
拝啓 O5評議会様:
私は皆さまにこれを知らせることを嬉しく思います。私ことサイト-█████管理人、フランクリン・M・マーシー博士は私の管理のもと、サイトの効率を80%上昇させました。それは全てSCP-█████のお陰であり、私はこのアーティファクトに実用性を与える機会が与えられたことを感謝しなければなりません。

ご存知の通り、SCP-████はそれに埋め込まれたキーボードで出力された命令を基に様々な機械を作製することが可能です。私たちは当初清掃やDクラス職員の維持や終了にこれらの機械を使用しました。しかし現在私の監視下にあるサイトは殆ど完全に自動化されています。機械ではないたった2人の人間、私とジム・█████が維持活動を行っています。
私はオートマトンのレポートを書く能力が不足していたことから彼を残さなければいけませんでした。私たちは未だこれを解明するための調査を行っています。SCP-████によって作製された機械たちが財団によって雇用された人間よりもずっと効率的であることは何度も何度も実演されました。私は追加人員の作製のために全てのサイト管理者へSCP-████の使用を推奨します。それは効果的であり、速く、少ない資源で使用でき、SCP-222とは違い、反乱や内部抗争インシデントを引き起こそうとしないでしょう。実際のところ、SCP-████が作製した機械たちは彼らが作製された目的に100%忠実であり、財団に害を成すことは絶対にしないでしょう。彼らはサイトの機能の改善だけをし続けるでしょう。

私は明確な理由無しに彼らの内の幾つかを爆破させ続けるのを見ましたが、彼らはあらゆる失敗の後、彼ら自身をアップグレードするでしょう。しかしそれらは些細なことです。基本的に: SCP-████は財団にとって非常に有用かつ重要であり、直ちにそれを使用することを推奨します1

フランクリン・モリス・マーシー博士、
サイト-█████管理人

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。