a-142396(旧称:モトミヤ)の生体記録

検体番号a-142396の生体記録

検体番号: a-142396

性別: Male/Female

取扱: 現在a-142396は、外宇宙支部サイト及び地上サイト-8146に一般の職員として雇用されています。19██/1/15現在、検体への生体実験及びクラスA以上の記憶処理を行うことは全面的に禁止されました。

説明: a-142396(以下、「検体」と表記)は日系人に近い体格と容姿をもつ年齢不詳のヒト(Homo sapience)です。検体の主な異常性として、性別の違う2種類の体構造と人格の型を有しており、地上で4~6日、宇宙空間で7~10日の不定な間隔で生物学的性別・体構造・人格が同時に変化交替することが挙げられます。この交替現象は夜間、検体の睡眠中に発生するとみられています。財団は検体の男性体の状態を「モトミヤ アイト(本宮 藍斗)」女性体の状態を「モトミヤ アイカ(本宮 逢香)」と呼称し、それぞれに異なるクリアランスと役職を与えています。

両者に共通する生物学的特徴としては、以下の事柄が挙げられます。

・ 血液型(ABO型分類)がO型である
・生殖器官を有するも生殖能力をもたない
・重度の外傷や体内疾患は交替後も対応部位に継続して残る
・ネコ毛アレルギー及び昆虫恐怖症の傾向

また女性体の状態に限り、視覚的ミーム汚染及び認識災害への強い耐性を見せています。

この交替現象に応じて起こる身長や体重の変化、臓器の出現・消滅のメカニズムについては未だ解明されていません。検体への生体実験を希望する場合は、81地域ブロック生物部門の認可を得て、クリアランスレベル3以上の職員の立ち会いの下行ってください。 19██/1/15追記: 検体を用いた生体実験及びクラスA以上の記憶処理を行うことは全面的に禁止されました。詳細はインシデント記録-████を参照してください。検体の新たな異常性が発見された場合、速やかに81地域ブロック生物部門に報告し、この文書を更新してください。

追記: 20██/██/██、サイト-8146において検体が突如活動を停止、昏睡状態となりました。この時点以降、交替現象を含め検体が持っていた異常性は確認されていません。突如活動を停止した理由は未だ明らかになっていません。
検体は職務遂行が不可能になったと判断され、外宇宙支部での交渉人補佐およびサイト-8146での研究者としての役職を剥奪されました。現在はサイト-████の医療棟に移送され治療を受けていますが、意識が回復する見込みはありません。なお現在も、検体を用いた生体実験およびクラスA以上の記憶処理を施すことは禁止されています。

81地域ブロック生物部門

翻訳した記事一覧

【SCP-EN】

01,SCP-3224『いのちのきせき』著: Rimple

02,SCP-3795『あなたの犬を殺したのは誰だ!?』著: ObserverSeptember

03,SCP-0002-J『クソみたいなユーモア』著: Doctor Cimmerian

04,SCP-7143-J [SFW?]『The KNOB』著:djkaktus

05,昇進 著:Michael Atreus

06,asmr by dado 著:LordStonefish

07,SCP-4088 『歌ってくれよ、お前はピアノ、だろ?』 著: Deadly Bread

08,SCP-4244 『ミュージシャンのシュ味の良さ』 著: Mortos

【SCP-EN 一部要翻訳の追加】

SCP-2392 『猿の樽詰め』 著: Jack Ike

SCP-999 『くすぐりオバケ』著: ProfSnider

【SCP-RU】

01,SCP-1327-RU 『はた迷惑な目覚まし』 著:FaTaiL

【SCP-KO】
01,SCP-061-KO 著: Profound Kaye

02,Cavern Dwellerの人事ファイル 著: Cavern dweller

【SCP-INT】

01,SCP-Shrimp-JP-J - > A saury <

共著tale

01,外宇宙支部のオリエンテーション

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。