エージェント差前の人事ファイル
ssme.jpg
ローマにて

名前:████ 名刺には「差前鼎蔵」 

セキュリティレベル:3

職務:SCPの捜索及び合法性を問わない買収を中心とした回収 財団内の個人仕入れ代行 オークションの開催

所在: 初めてのご利用は███-████-████に!メール不可。

人物: 
自室と縁が薄いことで知られるエージェント・差前(さしまえ)は大学を中退後、様々な国と地方を放浪していました。彼は各地の民芸品を購入しているうちに、後にSCP・anomalousアイテムとして知ることとなる多数の異常な物品と出会い、それらを収集することに惹かれていきました。この旅の中で彼は多くの乱暴ごとと面倒事に出会い、持ち前の処世術と探偵術、その他の特殊技術でくぐり抜けてきました。またこの旅の途上で幾つかのアイテムを転売した可能性も認めています。
当然ながら財団に目をつけられた差前は、MC&D社との関与を疑われながらも身の潔白と回収能力を証明し、現在は財団に所属して国内外問わず飛び回っています。

彼は財団からの給与を歩合制にして欲しいと望んでいますが、現在のところ却下され続けています。そのためか彼には密かな財団内のネットワークを通じて自分の見つけたSCP・anomalousアイテムの調査権を販売しているとまことしやかな噂が流れていますが、本人はどもりながらきつく否定しています。
カバーストーリーとしてアンティークの輸入業者を名乗ることの多い差前に対し、少なくとも「捜査のついでに」中古市場から古書やアンティークの買い付けを頼んでいる研究者は多いようです。

彼の自室はサイト81██にあることになっていますが、現在はゲストハウスのような使われ方をしています。使用したい方はエージェント差前まで直接交渉してください。
彼はおしゃべりですが口汚く、低めの身長でジェスチャーを多様するため目にも耳にもやかましい存在なのですぐわかるでしょう。時々九州の訛りが散見されます。商談では真面目な口調なだけにこのギャップに驚く研究員も多くいます。

彼は多くの場合(たまたま立ち寄った)研究所のカフェか食堂で研究員相手に「商談」を行っているでしょう。

お客様の感想!
ずっと欲しかったんだよ!マルサン一期のゴモラ!本当にありがとう! -███博士
まさかこんなに早く当世五人男が手に入るなんて… -██博士
やった!俺も██████が手に入った!これで壁にかけるカレンダーは決まりだな -エージェント・███
頼んでたあれはまだかね。ほら、あの緑で爽やかな風味の… -███博士
                            あーっと…後で連絡させてもらうわ、その件についてはちょっと静かに頼む -エージェント・差前 

回収文書AS-JP-00

安全!!確実!! 価格はお手頃!!
聡明な研究者、お忙しいエージェントには買い物の時間もありません!それが希少な品を探しているなら尚の事!
エージェント差前の仕入れ代行は物見高い皆様に代わって世界中から価値ある一品をお探しします!
カバーストーリーとしてアンティークの個人輸入業をしているエージェント差前は、表に裏に様々なコネクションを形成しています。この幅広い情報網はきっと皆様を満足させることでしょう。
皆様のご注文は、エージェント差前のカバーストーリーの強化につながり、ひいては財団の支援にもつながるのです。気兼ねなくご相談ください。
電話番号は███-████-████ 誠に申し訳ありませんが、財団本来の指令との混同を避けるためメールでの対応はお受けしておりません。 
エージェント差前はMC&D社とは一切関係がございません。今のところ顧客となる潜入捜査も行っておりませんので悪しからず。

現在のラインナップ
SCP-JP

TALE-JP 

エージェント、東京湾に散る 念の為言うが、差前の証言はでたらめだかんな。
俺の名は 急に思いついた
敵だらけのサンタクロース — 2013年忘年会Tales 命を狙われたので書いた
お邪魔虫のサンタクロース — 2013年忘年会Tales 命を狙われる要因が増えた
真っ赤な体のサンタクロース — 2013年忘年会Tales 助けてほしい
哀れ虜囚のサンタクロース — 2013年忘年会Tales 助からない
「私」の街 496-JPちゃんがかわいくってかわいくって。

SANDBOXX 

差前代理人のアタッシュケース 回収したものをとりあえず突っ込んどく妙に容量の大きなケース。此レハ公式記録ニ非ズ。

回収録 ヒッヒヒヒ

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。