道策管理官の人事ファイル

姓名: 道 策 常 道どうさくつねみち

セキュリティクリアランス: 4

所属: サイト-81██

職掌: サイト管理者

職務内容: サイトの全体の管理・人員・物資・オブジェクト輸送時のロジスティクスの多元管理・サイト内の警備の統括・サイト内部に於ける規律の統一・職員への福利厚生施策の実施・人員の管理・他サイトとの人員及び物資の交流及び情報共有・need to know原則の徹底化・財団フロント企業との連携推進・[データ削除済]・[データ削除済]・[データ削除済]・PEJEOPATへの非常勤リエゾン・緊急性を要する収容プロトコルの統括

通称: 管理官 土建屋 道路族 小役人 風紀委員 クソメガネ 保健委員 保険屋 党内左派 PEJEOPATの犬 倫理委員会の手先 O5の草履取り 現場泥棒 財団を天下り先に選んだバカ "不在"の管理官

キャリアパス
19██、東京都██生。██大学卒業後、国家公務員試験I種に合格し建設省道路局へ入局し██年間職員として勤務、19██年の███震災発生時は倒壊した███高速道路の調査班に参加。省庁再編後、国土交通省の本省係員として自動車局・道路局・都市局・鉄道局・港湾局・航空局等様々な部局への転任を経て、本省係長就任。

20██年の███震災発生時は危機管理センターにリエゾンとして出向。その後現地で救難活動に従事する。その際にSCP-██-JPの異常性が発現し██人の死傷者が発生。現場で多数の市民の避難を行い、多くの人命を救助するも負傷。現場に急行した財団職員と接触、記憶処理を受ける。その後仮設病院に緊急搬送されるも意識不明の状態が続き、██県██市の財団フロント経営の病院へと搬送される。意識を取り戻した後に、財団のエージェント・██から接触を受け、記憶回復デバイスによってSCP-██-JP発現時の記憶を取り戻す。エージェント・███は道策に対して財団へのリクルートを行うも、その申し出は本人の意向により保留されている。その間、公安部特事課より監視対象となる。特事課の人員から複数に渡る接触を受けるも、本人は黙秘。20██年、退院。招聘を受諾し財団職員となる。その後、物流部門にてSCL2職員として勤務。20██年、人員と流通管理の手腕を認められ、サイト81-██の管理者となる。

外観
道策管理官は、サイト81-██に勤務するサイト管理者です。40代前半、身長170cm、体重は65kgの男性です。髪型は常にオールバックに纏めています。常にイタリア製の着古したスーツを着用し、黒縁のメガネをかけています。

ワークスタイル
職務に対しては常に忠実であり、柔軟性を持った思考で物事に対処しています。プライベートより、財団管理者としての職務を常に優先しています。一人称は常に「私」であり、二人称は「君」です。

管理者として多くの業務に携わっており、タスク管理は「そつなくこなしている」と職員から評価されています。
また、職員の健康状態については常に留意しています。しかしながら、管理者である彼の立場から、それを「若干うるさい」と思う職員も多く存在します。なお、職務の於いては人員の損失を躊躇うことはありません。故に、性格については「怜悧だが何を考えているかわからない」との評価があります。それが彼の、危険に臨む職員たちへの愛情なのか、それともただ単に彼が職務上必要だからそうしているのかは、現状それを理解するものがいないと言うのが現状です。

嗜好
重度のヘビースモーカーであり、ハイライト・メンソールと、モンテクリストのミニシガリロを愛飲しています。
彼の執務机の上には必ず灰皿が設置されており、灰皿が山盛りになっています。机の背後には書棚があり、隠された引き戸の奥にはウィスキーとウォッカ、ラム酒の瓶が収納されています。彼が執務中にそれを飲むことはありませんが、必要な際に職員に対してそれを振舞います。




これはhey_kounoikeの著者ページです。

作成した記事の一覧

SCP Rating Comments Created Last Comment
SCP-1909-JP 81 12 09 Jun 2018 17:38 24 Jun 2018 14:35
SCP-857-JP 16 2 10 Mar 2018 16:26 15 Aug 2018 17:29
SCP-521-JP 74 27 07 Feb 2018 05:50 04 Oct 2018 12:33
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。