PoIデータファイル ZI-0 "おめんライダーあんず"

PoI-ID: ZI-0

性別: 女性

年齢: 不明(推定5~7歳)

所属: 不明

活動目的: 財団組織そのものの破壊

活動内容: 武力的行為によるすべての財団の活動の妨害

詳細: PoI-ZI-0は「おめんライダーあんず」を自称する女児です。PoI-ZI-0に関する公的な情報(戸籍等)は一切確認できておらず、名前、出自などの詳細な情報は判明していません。特徴として、PoI-ZI-0は常に面を装着1しており、素顔も判明していません。

PoI-ZI-0は武力的行為を以て財団を壊滅させることを目的としています。PoI-ZI-0は財団が関わるあらゆる活動の場に何らかの移動手段2を経て出現し、その後、出現地点で行われている財団の活動の阻止を試みます。PoI-ZI-0の姿は世界中で確認されていますが、財団が能動的にPoI-ZI-0を発見できたことはなく、そのすべてはPoI-ZI-0の活動による受動的な結果のみに留まります。

PoI-ZI-0は財団を「ザイダーン」と呼称し、財団の活動は倫理的に認められる行為ではないということを頻繁に主張しています。PoI-ZI-0が財団の機密情報をどのような手段により把握しているかは不明です。

映像記録

日付: 2018/01/21

備考:この映像はプログラム・████████の実験中、偶然撮影されたものです。


[映像開始]

(プログラム・████████の被験者であるD-HON5は手術台に拘束されている。研究員たちが機器の準備を行っている最中、ドアを小型のバイクで突き破りPoI-ZI-0が現れる。)

PoI-ZI-0: そこまでだザイダーン!

(PoI-ZI-0はバイクに跨ったまま実験室を駆け回り、室内の機器を破壊するとともに研究員を全員気絶させる。その後、PoI-ZI-0はD-HON5の拘束を解く。)

D-HON5: ありがとう。助かったよ。

PoI-ZI-0: ふっ、お礼はいらないよ。

D-HON5: もし良ければ、お嬢ちゃんの名前を教えてくれないか。

PoI-ZI-0: あんずはおめんライダーあんずだよ。悪とたたかう正義のみかただよ。

D-HON5: ありがとう。あんずちゃんは  

PoI-ZI-0: おめんライダーあんずだよ。

D-HON5: え、ええと、おめんライダーあんずちゃんは正義の味方なのかい?

PoI-ZI-0: そうだよ。こいつらはザイダーン。世界をかげからあやつる、悪のひみつそしきなんだ。

D-HON5: ザイダーン…?正直、俺も突然捕まって何が何だか…。

PoI-ZI-0: ザイダーンはあやしいじっけんのために人々をさらうんだ。他にも、あぶない道具やいきものをたくさんもってる。世界じゅうの国が、ザイダーンにしはいされているんだ。

D-HON5: 何ということだ…。ザイダーン、そんな組織があったとは。

PoI-ZI-0: おじさんもザイダーンにまた何かされそうになったら、コレであんずをよんで。

(PoI-ZI-0がD-HON5に手のひらに収まる程度の大きさの何かを投げ渡す。)

D-HON5: これは?これを押せばあんずちゃんが  

PoI-ZI-0: おめんライダーあんずだよ。

D-HON5: あ、ああすまない、これを押せばおめんライダーあんずちゃんが助けに来てくれるのか?

PoI-ZI-0: うん。じゃあここは危ないから、そろそろいくよおじさん。

D-HON5: なあ、おめんライダーあんずちゃん。頼みがあるんだ。

PoI-ZI-0: どうしたの。

D-HON5: 俺に協力できることはないか。俺も世界を守りたい。こんなことを知ってしまってから、知らないふりをすることなんてできない。

PoI-ZI-0: おじさん…。わかった!じゃあ、いっしょにがんばろう!

D-HON5: ありがとう。あんずち  

PoI-ZI-0: おめんライダーあんず。

D-HON5: ありがとう。おめんライダーあんずちゃん。

PoI-ZI-0: うん!そうと決まったらおじさん、はやく乗って!いくよ!

(D-HON5がPoI-ZI-0の後ろに跨る。D-HON5の足を引きずりながら、PoI-ZI-0はバイクで室外へと飛び出していく。)

[映像終了]


事件の直後からD-HON5の捜索が進められていますが、この映像以後D-HON5の行方は判明していません。



SCPs

SCP Rating Comments Created Last Comment
SCP-1414-JP 139 3 09 Jun 2018 15:58 14 Jul 2018 15:35
SCP-1655-JP 270 18 19 May 2018 17:53 09 Jul 2018 05:44

Tales

Tale Rating Comments Created Last Comment
財団職員の朝は早い 103 7 13 Jun 2018 14:16 16 Nov 2018 23:27

 
 


ブロック.jpg
+270 | 18 comments
19 May 2018 17:53
Page SCP-1655-JP Title 機密情報のためアクセス禁止
Rating +270 Tag 財団製
Published 19 May 2018 17:53 Notes 2018年5月の1位をゲット
Summary 財団にだって他の団体のスパイはいるよね。という話です。処女作です。執筆を通して構文がちょっとわかるようになりました。他の報告書のソースを拝見したり、インターネットでHTMLについて調べつつ、なんとか形にしました。ページの遷移やキャプションの文字色の変更など、C-takeC-take様には大変お世話になりました。ありがとうございます。
Quote SCP-1655-JPによって当報告書を閲覧している職員は、所持している端末から近隣のセクターに位置情報を送信し、自らの臀部を擦り続けてください。
Last comment #18 from japaslujapaslu on 09 Jul 2018 05:44

 


ミクス.jpg
+139 | 3 comments
09 Jun 2018 15:58
Page SCP-1414-JP Title 希望
Rating +139 Tag are-we-cool-yet
Published 09 Jun 2018 15:58 Notes ベンチャーコンテスト3位
Summary ベンチャーコンテストのちょっと前に翻訳された企画案1994-357:“静物”にインスピレーションを受けて書きました。1,2週間くらいかけてこの家の探査記録を書いたのですが、地下4階に辿り着くまでに1万字を超えていたのでやめました。そのうち書くかもしれません。レイアウトの調整に関して、shu_yabiyabishu_yabiyabi様に大変お世話になりました。ありがとうございます。優勝すると思っていましたがキメラとタマネギに負けました。
Quote We can become cool.
Last comment #3 from crow_109crow_109 on 14 Jul 2018 15:35

 


ザ・ファクトリー.png
+103 | 7 comments
13 Jun 2018 14:16
Page 財団職員の朝は早い Title 財団職員の朝は早い
Rating +103 Tag -
Published 13 Jun 2018 14:16 Notes ベンチャーコンテスト4位
Summary こちらもベンチャーコンテストに出した作品です。キメラに家がすぐ抜かされたのでギャグを書いてやろうと思ってウケ狙いで書きました。もっとネタを詰め込んでも良かったかもしれません。そのうち改稿するかもしれません。コンテストは惜しくも4位でダブル受賞を逃しました。
Quote "これが確保のエキスパート。それを目の当たりにし、われわれは驚愕した。"
Last comment #7 from teichiteichi on 16 Nov 2018 23:27

著作レイアウト参考
http://topia.wikidot.com/cqb:page-info-slider

last modified 17 Aug 2019 14:10

%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%8F%82%E5%8A%A0%E8%A1%A8%E6%98%8E.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%8C%A8%E6%8B%B6.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%A8%93%E5%AE%A4.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E4%B8%89%E4%BA%BA%E5%AF%84%E3%82%8C%E3%81%B0.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E4%B8%80%E6%AD%A9.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E6%8E%A1%E7%94%A8%E9%80%9A%E7%9F%A5.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E7%A7%81%E3%81%AE%E6%8F%90%E8%A8%80.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%B7%BB%E9%A0%AD%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E8%A1%A8%E7%B4%99%E3%82%92%E9%A3%BE%E3%82%8B.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E9%8A%85%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%AB.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E9%8A%80%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%AB.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E9%87%91%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%AB.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%83%AB%E5%90%88%E9%87%91%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%AB.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%84%E3%83%BB%E3%81%9D%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8F.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%84%E3%83%BB%E5%86%97%E8%AB%87%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%9C.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%84%E3%83%BB%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%81%B9.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%84%E3%83%BB%E3%81%BB%E3%82%93%E3%82%84%E3%81%8F.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%81%9D%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8F.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E5%86%97%E8%AB%87%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%9C.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%81%B9.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%81%BB%E3%82%93%E3%82%84%E3%81%8F.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%A4%9A%E5%88%86SCP-001%E3%81%8B%E4%BD%95%E3%81%8B.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%8D%9A%E5%A3%AB%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%88%86%E7%AC%91%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%82%B020%E9%80%A3%E7%99%BA%E5%A4%A7%E5%9B%B3%E9%91%91%EF%BC%81.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E7%9F%AD%E7%B7%A8%E9%9B%86.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%A8%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%81%9D%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8F.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E5%86%97%E8%AB%87%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%9C.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%81%B9.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%81%BB%E3%82%93%E3%82%84%E3%81%8F.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%8A%E7%A5%AD%E3%82%8A%E5%A5%BD%E3%81%8D.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%8A%E7%A5%AD%E3%82%8A%E7%94%B7.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%9F%E3%83%A4%E3%82%B6%E3%83%AF.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E4%B8%BB%E5%82%AC%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E5%AD%A6%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%AD%A6%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E7%89%A9%E7%90%86%E5%AD%A6%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%8C%96%E5%AD%A6%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%9C%B0%E8%B3%AA%E5%AD%A6%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%A4%A9%E6%96%87%E5%AD%A6%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E8%A8%80%E8%AA%9E%E5%AD%A6%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E6%95%B0%E5%AD%A6%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%8C%BB%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%AE%B6.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%BB%BA%E7%AF%89%E5%AE%B6.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E6%97%85%E4%BA%BA.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%B4%A9%E5%A3%8A%E3%81%AE%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%81%91.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%82%81%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%81%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%84%E3%82%B1%E3%83%86%E3%83%AB.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E7%A7%A9%E5%BA%8F%E3%82%92%E5%AE%88%E3%82%8B%E6%82%AA%E9%AD%94.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%A9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%89.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%A7%E5%BE%8C%E3%82%8D%E3%81%AE%E6%96%B9%E3%81%AB%E3%81%84%E3%82%8B%E3%83%A2%E3%83%96.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%B8%B8%E8%AD%98%E5%A4%96%E3%82%8C.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E8%8B%B1%E9%9B%84%E8%AD%9A.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E8%AA%B0%E3%81%8B%E3%81%AE%E6%97%A5%E5%B8%B8.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_SCP%E3%81%AF%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%90.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%81%B2%E3%82%89%E8%B2%A1%E5%9B%A3.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E4%BA%BA%E6%B0%97%E8%80%85.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%B2%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%82%8A%E3%81%A0%E3%81%93.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E8%AD%B0%E8%AB%96%E3%81%AE%E7%9A%84.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E9%80%B1%E5%88%8A%E8%AA%8C.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%85%88%E9%81%94%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%BE%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%8D%E3%81%93%E3%81%A8.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E6%99%AE%E9%80%9A%E3%81%AE%E3%81%89%E3%81%89%E3%81%89%E6%A8%99%E8%AD%98%E3%81%83%E3%81%83%E3%81%83.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%A7%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%86.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E6%99%AE%E9%80%9A%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AA%E3%81%84.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E5%85%88%E7%94%9F%E3%80%81%E8%B3%AA%E5%95%8F%E3%81%A7%E3%81%99.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E7%A0%B2%E6%89%8B.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E6%9D%A5%E9%80%B1%E3%82%82%E3%81%8A%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%BF%E3%81%AB.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB.png%E5%AE%9F%E7%B8%BE_%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%BC%EF%BC%9F.png

 
 
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。