紅屋教授の人事ファイル
%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%80%80%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%93.jpg

仕事中の紅屋教授。

コードネーム: 紅屋べにや 瓶蔵びんぞう

セキュリティクリアランス: レベル4/クラスB → レベル2/クラスC

職務: サイト-81██に所属、財団医療業務全般・SCP研究補佐

人物: 紅屋教授は優秀な医療従事者であり、長期に渡り人命救助と生命あるSCPオブジェクトの損失防止に貢献してきました1。20██年現在、高レベルの収容任務からは外れ、新人職員の教育任務に再割り当てされました。:)わかいことはなすためにぱそこんはじめました。はっくできてます?:(
外見的にはいくつかの特徴により、他職員との判別が容易です:同サイトの男性職員としては最高齢で、基本的に生命兆候(バイタルサイン)の確認が取りにくいです。その為、極度の不健康かまたは死んでいる様に見えます。袈裟姿を好みますが、特に仏教徒という訳ではありません。

 いつ死ぬかって賭けすんな。まだお元気だろうが - エージェント██
 あたしは至って健康ですよ。この間資格も取りましたし2。どれ、1つ仕事をこちらに下さい。 - 紅屋教授

経歴: 財団雇用以前は、経営する個人医院にて人型異常存在を治療する研究3に取り組んでいました。この試みは戦後の物資不足の最中にあって失敗し、最後の個体が死亡した1950年代に財団と接触しました。当時の研究は、喪失したSCPオブジェクトの異常性を再現するプロジェクトに生かされています。現在、紅屋教授はこのプロジェクトに関与していません。


%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%E5%8F%B8%E6%9B%B8%E3%82%82%E3%81%A9%E3%81%8D.jpg

SCP報告書を手軽に読めるアプリ”Scipedia”。イメージキャラクターの「司書もどき」です。ミーム特性を持ちます。

関連するSCP-JP報告書:
SCP-177-JP - The runner (走者)
SCP-265-JP - Infinity Video (無限ビデオ)
SCP-113-JP - Loneliness illness (孤独の病)
SCP-041-JP - Fly Kids (蠅の子供たち)
SCP-069-JP - Old clothes (おさがりの服)
SCP-417-JP - Footprint (足跡)
SCP-121-JP - Shut up! (喋るな)
SCP-025-JP - How to keep a cat is ”Milky”(みるきぃのそだてかた)
SCP-935-JP - tuberculosis map(亡国病)
SCP-156-JP - Soul Parasite(脳食い蟲)
SCP-402-JP - Change Tha Noodle man!(面妖なシェフ)
SCP-341-JP - Good-bye,Some time.(さようなら、またいつか)
SCP-575-JP - John・Alpaca(ジョン・アルパカ)
SCP-287-JP - 現世利益を求める者へ(A.田中との共同研究です。)

関連するTale-JP:
光に埋もれて消えゆくものへ、新たなる闇を - 非公式800字掌編企画投稿作品
検索-非公式800字掌編企画投稿作品その2
礎になるという事 - 非公式800字掌編企画投稿作品その3
ハロウィンの異常 - 2014ハロウィン企画投稿作品。
笑い話」 - 2つの記事を題材にしました。
その他書類


お遊びの時間だよー!

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。