Kigoremonの著者ページ

注意:湯気で少々見えにくくなっております


名前: 葉高 道然(Hadaka Michinori)


セキュリティクリアランス: レベル3(必要に応じて一時的にレベル4が付与されます)


所属: 事務用デスクはサイト-8181に存在します。しかしながら視察の名目で財団関連施設を巡回しているため所在は極めて不安定です。


業務内容: 人型オブジェクトに対する個別洗身要綱(特別収容フロトコル)の策定、各種財団施設の入浴設備マネジメント及び視察、財団フロント浴場の湯守、職員・オブジェクトの入浴カウンセリング、海外支部出向職員向けの入浴マナー講習の実施。

生年月日: 19██年7月8日
出身地: 岩手県██市
体系: 身長173cm、体重72kg
服装: 業務中は主にベージュ色のスーツと必要に応じて書類やタオルを包んだ唐草模様の風呂敷を身につけています。以前よりアンダーリムの眼鏡をかけていますが、入浴時の利便性と安全性を考慮し現在は度が入っていません。
人物: 葉高氏は丁寧な言葉と安心感のある笑顔を備えた温和な性格の人物として評価されています。(基本的には)感情的になることがなく、会話では聞き役として相手の本意を引き出す能力に長けています。しかしながら、自身が強い興味を持つ対象1について語る際には無意識のうちに身体動作が大きくなり、その結果として財団就職後に確認できただけでも彼のマグカップ69個と湯飲み77個が彼自身によって破壊されました。常日頃より各地サイト内の大浴場受付(俗に言う番台)に座っている姿をしばしば目撃されていますが、彼の役職は番頭ではありません2

警告: 挨拶するような気安さで職員を入浴に誘う行為は慎んでください。一部の職員からセクハラの指摘を受けています。

追記: ノンシリコンシャンプーの有無は問題ではありません。


経歴: 葉高入浴スペシャリストは大学卒業後の19██年、当時一般的な就職試験に偽装されて定期的に実施されていた財団エージェント適性検査の結果を受け、フィールドエージェントとして財団に雇用されました。その後の19██年、SCP-███-JP収容作業中にその異常性に暴露したことにより、3ヶ月間Eクラス職員として収容・監視が行われています。

信じられますか?当時の通常人型収容室には浴槽が含まれていなかったんですよ -葉高氏



収容対象の凄惨な入浴環境を肌で感じた葉高氏は、通常業務に復帰した後に倫理委員会及びサイト-8181管理官との協議の上で現在の職務に就くこととなりました。氏の提唱した入浴環境理念の実施により、人型オブジェクトの意図的な収容違反件数、及び財団職員の離職率に有意的な低下が確認されています。




なんでいつも湯上がりみたいな雰囲気なんですか? -エージェント・年子狐

湯上がりだからです。 -葉高

SCPs

SCP Rating Comments Created Last Comment
SCP-1180-JP 30 3 10 Jun 2017 18:49 11 Jun 2017 14:59
SCP-1149-JP 74 10 18 Apr 2017 08:28 01 Aug 2017 13:31
SCP-1015-JP 41 5 30 Jan 2017 18:05 04 Apr 2017 04:17
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。