特殊人員名簿 ██-███ 「器用貧乏」

関連文書一覧


特殊人員名簿 ██-███ 「器用貧乏」

概要:
特殊人員名簿 ██-███ 「器用貧乏」は20██年、符柄剛鬼による特殊人員名簿作成の提唱を受け作成されました。初代代表者は提唱者でもある符柄剛鬼、現在の代表者は小沼高希です。人員は全員オッドマン・プロトコルの対象であり、緊急レベルの上昇によって拡大する判断権が委譲されています。

特に特殊人員名簿 ██-███ 「器用貧乏」の人員は複数分野にわたる広範な知識を有しながらも、特筆すべき成果を上げていない職員に限定されています。これによって重要業務への束縛の少ない職員を選ぶことが可能となり一時的な人員召集に対応した職員をリストアップすることが可能となっています。

本名簿に記載の職員に対し、セキュリティ・クリアランスが3以上の職員であれば一般的な職員派遣要請を行うことができます。派遣を希望する場合、もしくはさらなる情報を希望する場合は下部の連絡用モジュールより申請を行ってください。附属書類に記載されている各職員の専門分野以外であっても知識・技能を保有している可能性がありますので連絡を取ることをおすすめします。

条件:

  1. 三つ以上の分野において専門的な知識を持つ(人文学、自然科学両方)ものの、その分野において特筆すべき成果を上げていない者。
  2. ミルグラム従順性試験の結果、人類生存に対する責任感が高いと判断される者。

付記:オッドマン・プロトコル概要
19██年にUSAF(NORAD)が行った敵目標の大量破壊兵器による破壊シナリオ状況判断試験(ナル仮説実証実験として知られる)の成果を応用したプロトコル。初期の研究では有効度指数(理論的最適解の決定確率)が独身男子において優位に高いという事実しか提示されていなかったが、複数の実験及び研究により複数人によるチームにおいての総合有効度指数の大幅な上昇が有効度指数の高い個人によって引き起こされることが示された。財団においては複数の状況判断試験を参考にした財団版有効度指数第7版(FIoE-VII)が95を超える職員はオッドマン・プロトコルの対象として指定される。

人員書類からの抜粋

GOKI FUGARA

DECEASED故人 / ADVOCATE提唱者

Name氏名: Goki Fugara (符柄 剛鬼)
Serial Numberシリアルナンバー: ████-██-███████
Date of Birth生年月日: 3 February ████
Place of Birth出生地: ████████ ████████ Japan
Sex性別: Male男性
Height身長(m): 1.9█
Weight体重:(kg) 8█.█
Blood Type血液型: O Rh+ ███ ████
Site of Operations勤務地: Site-81██
Security Clearanceセキュリティクリアランス: Level 4
Personnel Class職員クラス: Class B Class E
Position役職: Engineering and Technical Service Department工学技術事業部門 Designer設計者
Specialized Field専門分野: Industrial Materials Science工業材料学, Ergonomics人間工学, Bionics生体工学
Education学歴: March, 19██ ██████████ Higher Technical School
高等工業学校
, ████, Japan
Military Experience軍隊経験: IJAMEA Lt. Colonel大日本帝国異常事例調査局 中佐
Martial Arts Experience格闘技経験: Self-Study独学
Foundation BABEL Level財団式言語指標: Japanese-M日本語-母国語, German-4ドイツ語-母語程度, Chinese-3中国語-堪能, Italian-2イタリア語-ある程度, English-2英語-ある程度, Old Japanese-1上代日本語-最低限

Note-JP:付記-日本語
符柄氏は1945年、大日本帝国異常事例調査局(IJAMEA)の解散後財団に雇用されました。代表的な文書は「新型特殊環境用情報収集機の概説」です。符術で知られる符柄家の養子でしたが、本人には符術の知識がありません。現在SCP-████-JPの収容の為事実上死亡しています。また彼はオッドマン・プロトコル対象人員を集めた"特殊人員名簿 ██-███ 「器用貧乏」"の提唱者です。

Personality Test Result Summary-JP:性格検査結果要約-日本語
高い知的好奇心と理解力を示す。コミュニケーションによる人脈作成能力は特筆すべきものがある。弱いアルコール依存があったがここ数年は自制できている。平時は多少乱暴かつ男性的な口調で会話する。MTBY:ENFP


連絡用モジュール

入力された内容はメールとして代表者(小沼)に送信されます。返信はここ

名前
ユーザーネームかあなたを特定できる物にしてください
分類
用事
500文字以内で記入してください
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。