双葉先姉弟の人事ファイル

名前: 双葉先 縁 (ふたばさき ゆかり)

セキュリティクリアランスレベル: 2

所属: 科学部門。

所在: サイト-8181。付属職員宿舎。居酒屋宴会場職員食堂。

職務: 生物系オブジェクトの研究。管理。
   カフェインの過剰摂取。 ストロング[Null]の過剰摂取。

経歴: 双葉先研究員は財団職員である故双葉先夫妻の長女として誕生しました。プリチャード学院高等部在学中に執筆した論文“異常性遺伝子生物進化の可能性と抑制”により科学部門の目を引き、スカウトされました。
201█年に発生したインシデント-███によりカウンセリング、[削除済]、リハビリの後に当時の人事課長██氏の推薦により財団に雇用され現在に至ります。

人物: 双葉先研究員は199█年6月30日生まれ、身長は16█cm、体重は[削除済]の日本人女性です。
肩まで伸ばした黒髪を結ばず、薄汚い白衣を着用しています。
ゴミの様な目付きで他人を睨みつける癖の為、不機嫌だと認知されるせいかサイト内においても大抵の場合孤立しています。
休日は大半の時間を発泡酒片手に過ごしている姿が目撃されてます。

ストロング[Null]を携帯してますけど、アナタ弱いですよね。お酒。 -██博士。
余計なお世話。アルコール好きなの。 -双葉先研究員。

先輩泣き上戸なんですから、自覚してくださいよ。 ██氏。
…えっ? そうなの? -双葉先研究員。


性格は酷く粗雑であり、自身の職務以外では専ら寡黙かつ荒々しい女性です。
同研究室の研究員からは“目付きが酷い。” “頼むから酒弱い癖に飲むな。” “弟の爪の垢を煎じて飲め。”と報告されています。

普段は粗暴ではありますが、異常性生物の収容における観察力と洞察力は特出しており、直感的ながらも6回にわたってオブジェクトの暴走を予見、当時は未定義であった適切な措置を実行し収容違反を未然に防いだ実績があります。

一回だけ見たことあるけど、暴れまくってるオブジェクトの前まで行って一人で宥めてたの凄いっすね。先輩のあんな顔初めて見ましたよ。 -█研究員。
なにそれ、どういう意味よ。 -双葉先研究員。


ガンマニアを自称しており、常に白衣の下には種別を問わないハンドガンを一丁程度所持しています。
追記: 所持に関しては精神安定の面で財団医療部門からの承認を受けています。

白衣脱いだ時にホルダーに入ってるのを見ましたよ。いやー、モデルガン持ち込んで良いって自由な職場だなーって。 -██清掃員
許可もらってるの。あとこれ実銃だから。 -双葉先研究員。


双葉先研究員は“モモ”と名付けた雑種の柴犬を飼育しておりサイト-8181宿舎横に犬小屋を無断で設置しています。
業務によって不可能な場合を除き、サイト敷地内にて日に朝と夕の2度に渡っての散歩と食事を行なってる姿が目撃されています。
また人目につかない場合、飼い犬に優しい口調で話しかけてる姿が目撃されています。
おい、誰が書いた。そんなことない。そんなことないから。捨て犬拾ったけど元いた場所に返すの面倒なだけだから。人事課の職員はすぐに訂正して。 -双葉先研究員。

いぬ

飼い犬“モモ”。職員が撮影。サイト-8181にて


エージェント・双葉先とは一卵性双生児であり、出産順から姉になります。
容姿が非常に酷似しているため、同サイトの職員は両名の服装等から判断が求められます。

弟さんとそっくりですね。こう…髪結んだら見分けつかなくないですか? -エージェント・██。
昔はよくそれで遊んで寮母さんを困らせてたわね。懐かしいよ。 -双葉先研究員。

広報担当の█です。サイト-8181の瓜二つ姉弟の写真を撮りたいのですが、弟さんはどちらに?
悪いけど弟は出張が多いの。私も忙しいし、すぐには会えないよ。会う予定も無し。 -双葉先研究員。


SCP-JP:

tale-JP:

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。