亜月博士の人事ファイル
メガネ.jpg

亜月博士の眼鏡

名前: 亜月 承平(Shohei Azuki)

SCiPNETユーザー名: SOYSOYSOY

職員レベル: 2(場合により、一時的に3)

職員クラス: C

職務: 報告書への小規模な加筆、他支部の報告書の和訳

所在: 主にサイト-81AZの自室

来歴: 亜月博士は、財団職員であった友人の██ ██氏を経由して財団の存在を知りました。後に実施された採用試験で合格したため、亜月博士は20██/██/██から日本支部のサイト-81AZで勤務することとなりました。

人物: 日本国███出身。████/01/██生まれ。身長1██cm、体重██kg。

亜月博士は██歳の日本人男性で、基本的にジャージ素材の、紺色のトレーニングシャツ・パンツを着用しています。彼は青色フレームの眼鏡を所持しており、業務時の際にのみこれは使用されます。亜月博士の毛質とその寝相の悪さから、基本的に亜月博士の髪型は所謂"無造作ヘア"です。

亜月博士は痩せ型の体型をしており、少食で、運動能力が極端に低いです。また彼は極度に外出を嫌う傾向にあり、そのため亜月博士がサイト-81AZの自室から外へ出ることは稀であり、サイト外を出たことは過去█回しか報告されていません。ですが亜月博士は、至って健康体です。

亜月博士には両親と兄弟が存在しますが、彼らは財団の存在を知りません。表向きには亜月博士はフリープログラマですが、亜月博士はHTMLによるブログの制作程度しか出来ず、JavaC++などのプログラミング言語に関する知識は一切持っていません。

亜月博士は、周辺の人物からは「怠け者」であると指摘されています。彼が自室にこもる理由はこれに起因しており、「外出が面倒である」というのが彼の主張です。サイト/自室外での業務を亜月博士は基本行いませんが、彼は報告書への加筆1や和訳などの、自室でも可能な業務は率先して行います。

翻訳査読転載.jpg

SCiP報告書の翻訳、査読、転載

彼は財団での業務として、他支部で作成されたSCiP報告書の和訳を行なっています。彼は、日本語および英語以外の言語に関する知識を持っていないため、一部を除き彼は、一度英訳された他支部の報告書を和訳するという手法を取っています。

職員のコメント:

あんな生活習慣を█年間続けても、彼が一度も体調を崩さないのが本当に不思議でなりません。  --豌豆博士

年末年始で身内に顔を合わせる時ぐらいしか、彼はサイト外へ出ないんじゃないか?  --納藤博士

この前も言ったんですが…博士のキッチンから異臭が漂ってますよ?  --院弦研究員
後で掃除します。  --亜月博士

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。