花瓶の埃 ハブ

花瓶の埃 ハブ

………そうして彼女はとうとう灰になった。

Partθ-1:The escaped Headless Cats' dead bodies(They can't go anywhere before, neighbourhood is definitely ignoring them)
Partθ:首の無き、前に来たる
Partθ': ████の██████

vases.png

9416442901_e023a26247_z.jpg

虫歯感覚で賛成多数の緩い銅賞が半々興醒めちゃん。

氏名: もしかしてまだお前という存在は何かを残せると思ってる? 兎歌 八千代(Uka Yachiyo)

セキュリティクリアランスレベル: 暫定的に4、または3。 角に五つの辞表格ニューロン癖殺し

所在: サイト-81NA。 指先の眠気に絡められがちなお前やティッシュケースの後

職務: 81地域ブロック反ミーム部門統括委員会代表代理兼記憶補強薬剤関連研究室長代理兼反ミーム・認知逆行概念実体対策チーム指揮官代理兼機動部隊戊-8("石橋")指揮官代理兼機動部隊壬-3("安酒")指揮官代理兼対抗概念部門関連事案保全計画総合責任者兼サイト-81NA管理官。海を貫くようにスプーンが提示された味わい嘲る纏足歯車を納豆で追うのは一周して匍匐前進する電気ポットが誘っている海岸沿いアイスクリームと歌唱楽団サイトマップへしゃしゃり出る宦官うさぎが苦い疾走している坂。

人物: 身長147cm,体重38kg。大阪府出身。兎歌博士は1940年代における反ミーム研究黎明期からその研究に携わっていた研究者です。他の反ミーム部門職員及びそれに関する情報と同様に、兎歌博士と彼女の情報は 財団の多元情報レイヤー構造によって隠蔽されています。兎歌博士は未知の記録媒体をキャリアとする情報的生命です。私は財団情報レイヤーの構造多層的な実在/非実在情報構造総体の内にあるか、もしくはその一部であると推測できます。███████████████、べったりと張り付いている、そこの諧謔らしきもの、通信、クジラ派閥コンビニと枕錆座礁山九十九四面体ホールディングスが哀哀踊りの布団

兎歌博士の主導によって生成された情報レイヤーは81地域ブロック反ミーム部門周囲に展開されていた隠蔽構造として機能していました。基本的には財団内の薬剤的な統御、及び反ミーム情報総体の制御によってこれは完成し、現在も兎歌博士を保護していると考えられます。ただし、これを統制する81地域ブロック反ミーム部門の指揮は実質的に崩壊したため、現在の兎歌博士はこのレイヤー構造について確実な制御を行えません。レイヤー構造と兎歌博士を同一であるとみなす論説の否定材料は発見されていません。不正なルートです。お取次は拒否されています。キーをどうぞ。右から三列目、一番上、73103841です。

補遺: 私の身に何が起きたのか、私も正確には把握していません。事実としては、既に81地域ブロックの反ミーム部門は私の手から離れたと見るべきです。よって上記にある私の職も正確ではありませんが、暫定的な処置としましょう。それは喜ばしいことでもあるのですが  存在しないことがあの暴力の外郭に対する唯一にして最大の対処である、と私は冗談めいて説いたことがあります  やはり不安です。
隅にひゅう、誤謬しゃまたち、安心?

従って、現在の私の職務は、結局の所、ただ一つに集約されるでしょう。私は今後財団が発見することのない部門と、部隊と、オブジェクトを観測しています。あなたが発見したではないかって? いいえ、あなたは財団職員ではありませんから。そしてオリエンテーションを終えたあなたへ、いくつかの伝達を行う必要がありますね。閉鎖前のメロンと朧月夜の踏み込みへしとど狂わせの経産婦が定める避雷都条例

隠蔽構造レイヤーの一つに実在していない208名の彼らの記憶と記録があります。彼らは置換情報として機能しているので、ある情報次元では彼らは実在します。もしそこに全ての情報があれば彼らは実在していますし、実際に財団職員として世界を守ることができるでしょう。実在か非実在かといった指標はその程度の信頼性しか持ちません。存在しなくなったということが何よりも頼りになる事態さえあり得るのです。指先の眠気に絡められがちです。208名の彼らから蓄積された寺院的な冷凍民家が沈下し始めています。

以下に実際に運用されている職員サンプルを示します。そこに彼らはいません。 ただ、それは何も問題ではないのです。彼らは考え、行動し、食べ、眠り、欲情し、裏切り、欺き、生殖します。住んでるよー浜ガニの可愛さと椅子面上甲羅の方々制空権。描き込み光沢紙、反射されたでろでろの中枢モダン舎一斉投与、虫食い鋏とくじ引き漁り、破断をどうぞ。

9416459149_a81a51b9aa_z.jpg
9419227780_a54578ce96_z.jpg
忘れてしまったことをしている、覚えていないことをしている、食われてしまったことをしている、見ていることをしている、覚えていることをしている、記録したことをしている、立っていることをしている、歩きながらすべての照明を醤油ラジオから貸家の女王までお届けします海水モドキがひとつふたつみっつ敵性言語の嘲りそれだけがスイッチがひとりでに凹み始めている蛍光灯と、瞼の裏側歯名ガリガリ 知覚無農薬累々盲導、白い階段を降りたこと、ガラス戸をくぐり抜けてまあ自由律鉄格子、そこへそこへそこへそこへもう既に第六十三章十七節、餓鬼道的イントロダクション・あなたは私の死体を見つけようとしている誰かのアイデア性空想?%認証、チャンバーへ

おそらくもう彼らは行ってしまった、あそこには誰もいない、それこそが幸福な終焉なのでしょう 窓枠へ。

卑怯者どもSneakers


ukarayakaraは下書き批評依頼を受け付けています。私で良ければ、こちらからPMを送ってもらえれば読んで数日内に批評して返します。もちろん私は人間ですし、諸事情によりアクティブでないときもありますので、その辺りをご理解いただいた上でお願いします。

 

All pages tagged "antimemetic"

All pages tagged "fifthsist"

ukarayakaraのサンドボックス
ukarayakaraのFSページ

容疑者は掃除機パックの耐震孔雀スライムと生後六ヶ月の冠詞じみた勇気配合、耳。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。