壊れた神の教会ハブ
評価: +3+x

団体番号: GOI-004, "壊れた神の教会/The Church of the Broken God"

構成員: 3つの既知の派閥、世界中に最大で300000人

資力: 年間10~50億米ドル、異常な能力

ステータス: 活動中

SPChu.png

職人はただ神にのみ答えるのだ、その手で彼の者の御身体を修復するために。
-構築者ロバート・ブマロ

説明: 壊れた神の教会は、機械を崇拝し、肉と生命は本質的に邪悪もしくは“壊れている”とする異常な宗教団体です。起源は不明ながら、壊れた神関連のアーティファクトはギリシア古典文化まで遡る考古学的発掘調査からも回収されており、また教会の教義では地球上に生命が出現するよりも前から存在していたと力説されています。彼らの神学の中心にあるのは、彼らの崇める神格が破砕されている/分散している/その他の何らかの形で不活性化させられているという理念です。教会の信者たちは(多くの場合は異常な)テクノロジーの使用を通して、神格が物理的形態を取り戻してある種の機械-有機的な神格化1を齎すことを実現するために、神の身体の構成要素を組み合わせる術を模索しています。 幾つかのSCPオブジェクトは、この組織の発見以来、関連性を持つものと見做されています。職員は制限付きリストにおいて"壊れた神の教会"タグでまとめられたアイテムを参照することが出来ます。

現存する最古の宗派“壊れたる教会/The Broken Church” (GOI-004A)の現在の指導者は、“壊れたる神の構築者、ロバート・ブマロ聖下”として記録されている人物であることが確定しています。この人物が称号を得たのは1946年であるようです。2 この宗派が神格を再構築する努力を継続している一方で、全体としての宗教は過去の世紀における何処かの時点で大きく分裂しています。元の教会からの二つの重要な離脱の動きは、主要な神学的対立を齎しています。

SPOrth.png

神の意匠を鋳込む、我等は忠実なる者。
-総主教の図式

"歯車仕掛正教/Cogwork Orthodox Church" (GOI-004B)は、“規格化”という字義通りの宗教的聖像学の一種を信望しています ― これは、信者たちが異常な機械的増強を甘受し、彼らの神格の意匠もしくは設計に基づいて自身を作り替える事を目標に掲げています。大幅な機械的増強のために、この宗派の構成員はしばしば可聴域のカチカチという音を発しており、他2つの宗派の信者たちからは軽蔑を込めて“ティッカー(Tickers/刻み屋)”と呼ばれています。

歯車仕掛正教は産業革命後期の技術的規範に意図的に固執しており、アナログな蒸気や時計仕掛けを動力とする機械の量産を祈りの一形態として捉えています。正教の教義は極めて中央集権的であり、“総主教(Patriarchs)”の名で知られる未知の組織による統制を受けています。この組織が発行している詳細な製造指図および設計文書は、教団の非常に大規模な神聖令状の核となっています。正教信者の信念は電子・デジタル機器の使用を非難しており、情報の共有や分散は神聖な知識を散逸させることに等しいものだと見ています。

SPMax.png

個性とはファイルシステムであり、それを通して私たちの主はコンパイルされるのです。
-Yogensha_No_Kotoba.txt

"マクスウェリズム教会/Church of Maxwellism" (GOI-004C)は、近代化された計算およびネットワーク指向の崇拝の形式を代表しています。この宗派には中央組織の存在が知られていません。しかしながら、インタビューや秘密裏の監視で、既知の全支部がお互いに定期的な連絡を取り合っており、対等な関係を有しているらしいと判明しています。マクスウェリズムの信者 ― マクスウェリストは高度サイバネティクスおよび臓器増強を介した小規模な肉体変容を好んでいます。観察された例には義肢や強化骨格などがありますが、マクスウェリストが行うインプラントは主に通信・データストレージ・ネットワーク機能・感覚強化を重視しています。

マクスウェリストの教義は壊れたる神を、デジタル時代のリンクされた技術と文化的時代精神の中に、共通要素を持たないデータとして存在している“断片化された”神格であると解釈しています。信者たちはお互いの唯一無二の特徴を受け入れ、集団としての教会の利益のために知識と能力を共有することによって神に近づきます。彼らは、コンピュータ・ネットワークを介して全ての精神を接続することによって、神が人類の集合意識として“再コンパイル”されると信じています。瞑想の援助にコンピュータのファンノイズを用いていることから、構成員はしばしば他2つの宗派から“ハマー(Hummers/唸り屋)”とも呼ばれています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。