SCP-2504(記録用:Emergency Services/緊急対応部隊)
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-2504

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2504の性質上、その完全な収容を行うことは不可能となっています。収容手順ではSCP-2504-1実体に言及するメディア上の情報の発生および拡散の統制を行います。SCP-2504-1実体の異常な性質に言及しているソーシャルメディアは即座に削除されなければなりません。そうしたコンテンツに関連していたアカウントは一時的に削除または凍結されます。

説明: SCP-2504はイリノイ州███████の街で緊急対応出動が必要とされたときに発生する異常なイベントです。現在まで、SCP-2504イベント間に識別可能なパターンは確認されていません。意図的にこのイベントを開始しようとする試みはこれまでのところ失敗に終わっています。イベントは通常、緊急通報番号への連絡によって緊急事態が報告された際に開始されます。このイベントが発生すると、SCP-2504-1実体が出現し、報告された緊急事態に対処しようとします。

SCP-2504-1はSCP-2504実体のうち記録に残っている複数の実体を指します。SCP-2504-1はこの街における複数の緊急対応部門の機材や人材によって構成されています。しかしこの現象の分析によれば、こうした実体が緊急部門のメンバーもしくは緊急部門自体によって管理されていた、もしくは指揮下にあったという事実はありません。識別されている実体については下記のリストを参照してください。

SCP-2504-1-1: [消防署] - クイント型消防車。エンジンナンバー9056、ライセンスナンバー████-███。
SCP-2504-1-2: [警察署] - PPV1。ライセンスナンバー████-███。
SCP-2504-1-3: [警察署] - 警察用ワイルダー████。SCP-2504-2やSCP-2504-4とと共に現れることが多い。
SCP-2504-1-4: [警察署] - 警察用ベントレー███████。SCP-2504-2やSCP-2504-3と共に現れることが多い。
SCP-2504-1-5: [消防署] - ███████████・ビッグが指揮するチーム。詳細については補遺2504-1を参照。
SCP-2504-1-6: [██████████] - エージェント████████ ███████。詳細については補遺2504-2を参照。
SCP-2504-1-7: [救急隊] - I型救急車。ライセンスナンバー████-███。
SCP-2504-1-8: [救急隊] - ███████████・リチャーズが指揮するチーム。

現在のところ、SCP-2504-1実体がどこから現れるのかはわかっていません。実体は通常、緊急通報がなされた場所にもっとも近い角の向こうから現れます。緊急事態に居合わせた市民は、通報をした際にちょうど緊急車両がすぐ近くにいたのだろうと考えます。防犯カメラの映像は、多くの場合において、こうした考えを支持する証拠となります。しかしながら、そうした証拠映像とSCP-2504イベントの間に起こった出来事の間に不一致が起こることもあります。

SCP-2504-1の活動はプロフェッショナルの仕事であり、手順に欠陥や不手際はほとんどありません。事態が解決されると、SCP-2504-1実体は一般的な事後処理手続きを行います。それが終わると、人型の実体は車両に戻り、通報のあった場所を後にします。出現のときと同様に、その姿が見えなくなると実体は消失します。SCP-2504-1を追跡しようとする試みはこれまでのところ失敗に終わっています。実体に設置された追跡装置は実体が見えなくなった直後に送信を停止しました。実体を追跡しようとする試みは、すべてのエージェントが追跡中に実体を見失う結果に終わっています。

SCP-2504-1実体による活動の記録が、その実体の性質に関連している緊急対応部署にある適切な文書ファイルの中に出現します。これらの書類に関わる手続きがどのように行われ、それぞれの部署の内部に配置されるのかはわかっていません。

補遺-2504-1: SCP-2504の発見時においては、車輌の実体だけが確認されていました。その運転手は識別することができず、いくつかの事例においては視認することすらできませんでした。このことから、SCP-2504-1-1とSCP-2504-1-2は自律稼動しているものと思われていました。SCP-2504の研究が進むうちに、SCP-2504-1-3から6までが発見されました。SCP-2504イベントの間、機動任務部隊デルタ13のメンバーがSCP-2504-1実体として現れた人員と接触することができました。いくつかの短い会話が記録されています。

補遺-2504-2: 情報はレベル4クリアランスの制限を受けています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。