実験記録261-Ad-De
評価: 0+x

SCP-261の販売物リスト

SCP-261から出力された異常なアイテムは全て、投入した金額と商品説明と共に以下の形式を使用して記録して下さい。平凡なアイテムは、サイトセキュリティによるX線検査及び点検の後に、個人的な消費に利用出来るようになります。


投入金額:
電源接続の有無:
商品概要:


投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: オレオ - 一般的な6個入りのオレオです。スペイン語でパッケージングが施されています。パッケージは明るい青色です。味は通常です。


投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: Jolly Ranchersの袋パッケージ - 一般的な青りんご味、スイカ味が含まれていましたが、現行品のJolly Ranchersに含まれていないザクロ味、ビワ味、ブラックベリー味も含まれていました。食用可。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: スパイス・ボム - 小さな丸いガムです。赤とオレンジの縞模様のパッケージで、日本語でパッケージングが施されています。ハバネロのような味がして、非常に辛いです。██████博士が嘔吐し、制酸薬を使いきってしまったため、試食は一時的に中断されました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: Mountain Dew: Hot Pink - 透明なペットボトルに入っています。英語でパッケージングが施されています。鮮やかなピンク色の炭酸飲料で、飲用可能です。味は非常に甘く、酸っぱいです。軽度の糖分ハイが起こりました。味はザクロ味とサワーアップルのミックス味であると評価されました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: <詳細不明> - 小さなプラスチック製の箱に入った、ヘロイン吸入の際に用いられるものに似たキットと、小さな透明な液体の入った水薬瓶です。未知の言語でパッケージングが施されています。利用するためには代理の研究員を探してください。被験者は吸引後、強烈なミント味がしたと報告しています。また、被験者からは数時間の間、ミントの香りが観察されました。それは、汗及び体液より生じていると思われます。恒常的なにおいと味覚により、被験者はこれの1時間ほど後に、吐き気を報告しました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: <詳細不明> - USBフラッシュメモリドライブです。パッケージングにはバーコードのみ記載されていました。コンピューターに接続した際、コンピューターは二倍の処理速度になりましたが、マウス及びキーボードによる入力を受け付けなくなりました。また、マインスイーパーを多重起動させることも確認されています。機械SCPに対する調査のために保管されています。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: <詳細不明> - アルミホイルに包まれたミルクチョコレートです。男性の生殖器の形に造形されています。根部から先端部までおおよそ6.5inch(165mm)あります。ハングルによく似た未知の言語でパッケージングが施されています。中空状になっており、内部には、液体状のホワイトチョコレートで満たされています。食用可。試食は終了しています。


投入金額: 167円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ドリトス - ドリトスの袋パッケージです。ナチョ・チーズ味です。

投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ハーシーチョコレートナッツ - レギュラーサイズのハーシーチョコレートとナッツです。ナッツは未知の種であることが判明しています。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: Green Apple Frosting - 容器に入った砂糖飾りです。青りんごフレーバーです。現在このフレーバーを製造している会社はありません。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: Lay's Blooming Onion All-dressed - 一般的なサイズの玉ねぎです。中へ切っていくと、それぞれの層は、別々の味、色、フレーバーです。現在までにレイ社はこのような商品を製造したことはありません。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 詳細不明 - プラスチック製の容器に満たされた水です。小さいオニイトマキエイに似た生物が水中を泳いでいます。ナイロン袋の中に青いタブレット状のものが備えられています。容器上部を開けタブレットを投入すると、甲高い音を上げながら、水がたちまちに凍りつきました。その後この氷の塊を取り出すと、蒸発して中の凍った生物が取り出せました。それぞれわずかに違ったフレーバーと評価されました。


投入金額: 700円
電源接続の有無: 接続
商品概要: Naked Fruit Drink (Berry Flavored) - 特に異常は発見されていません。英語でパッケージングが施されています。

投入金額: 700円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 食べられるチェスセット - PEZに似た小さいハードキャンディ製の食べられるチェスセットです。フランス語でパッケージングが施されています。

投入金額: 700円
電源接続の有無: 接続
商品概要: おっぱい・ミルク (チョコレート味) - パッケージ以外、特に変哲もない乳製品です。日本語でパッケージングが施されています。とても甘いです。██████博士は「懐かしい感じがするね」と報告しています。
”おっぱい型の容器はとてもいい手触りだったね” - ██████博士

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: カスタムキャンディボット - たくさんのパーツの入った小さな袋です。未知の言語でパッケージングが施されています。パーツは様々な方法で組み立てることができ、ちいさなキャンディロボットが作成できます。完成させると、キャンディロボットは約2分程度、カスタムによった動きを始めます。動きに目的はないようでバタバタとしています。とても甘いです。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: SCP-417の果実 - 未知の言語でパッケージングが施されています。アイテム(密封包装)が焼却炉に運搬される前に、室内に簡易の避難勧告が出されました。

投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 座薬 - 利用はされていません。ギリシア語に似た未知の言語でパッケージングが施されています。パッケージには使用方法の図が完備されています。後の検査で高い栄養素を含み、ミントの香りがすると評価されました。

投入金額: 700円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ベーコンT-シャツ - プラスチック製のパッケージの梱包されたえんじ色の普通のT−シャツです。未知の言語でパッケージングが施されています。試験の結果、食用可及び着用可であることが判明しています。味はベーコンのようだと評価されています。着用時、かすかなベーコンの香りがする以外、目立った異常はありませんでした。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 広告用ボトル - 未知の合金製の背の高いボトルです。神代文字に似た未知の言語でパッケージングが施されています。キャップを捻ることで開けることができます。内部には、ペプシブルーに似た液体で満たされていました。飲用時、側面が発光し、魅力的な女性のアニメーション広告が流れました。すべての液体が排出されると、これは止まりました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 熱逆転シュークリーム - パッケージに入ったシュークリームです。外気温が暑い時は冷たく、外気温が寒い時は温かいシュークリームになります。電子レンジで加熱すると凍り付き、冷凍庫に入れると燃えるように熱くなりました。腐りかけの時、最も味が良くなったと評価されました。


投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: チオチモリン・クッキー - 3枚のプラスチック包装されたチョコチップクッキーです。味の感覚はクッキーが口に触れてから最低3分続きます。パッケージの表示は記録されていないバンバラ語の方言で書かれています。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 堅パン - 堅パンです。重厚な後期ヘレニズム様式のギリシア文字で書かれたフランス語でパッケージングが施されています。食用困難で、肉のような味がしました。パッケージを翻訳した所、カメのスープ味であることが判明しました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: Energy gas - 透明なプラスチック製の容器に入った、安定したシャボン玉です。英語でパッケージングが施されています。"突き刺して孔を開けることで、ガスが吸引できます。"という指示がありました。指で突き刺してみたところ、実際に孔が開きました。吸引すると(ラベンダーの香りがする)シャボン玉は縮み、最終的には完全に消えました。被験者は、エネルギーと権力が与えられたように感じました。被験者は数時間の間、鼻腔内の痒み、炎症を訴えました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: Hazelnut Glosette - およそ、12個の小さなヘーゼルナッツチョコレートです。ドイツ語でパッケージングが施されています。DNA鑑定で、イランセイヨウハシバミの系統と判明しました。ハーシー社はこのような商品を製造していません。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: カラメルタランチュラスパイダー - 足まで含めた全長が13インチある毛の生えた蜘蛛が、硬いカラメルにコーティングされています。
試食は実施されていません。未知のPhoneutria種であると鑑定されています。非常に有毒な液を毒腺に蓄えていると検査で判明しました。未知の言語でパッケージングが施されています。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 粘土キャンディ - 明るいオレンジ色をした、きつい柑橘類の香りがするPlayDoh粘土のようなペーストを含んだチューブです。柔軟です。徐々に固まり、非常に硬い物質になりました。被験者の指は、硬くなった粘土にとらわれました。キリル文字で書かれた未知の言語でパッケージングが施されています。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: ドクターペッパー アミュージングストロー! - 砂糖のように甘いドクターペッパーに見えるものです。ストローが突き刺さっています。ストローからは、物理的に不可能な量の液体が吸い出せました。(一般的なサイズのドクターペッパーの缶です。)日本語でパッケージングが施されています。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 地層エアロ - 通常の2倍の厚さがあるエアロで、それぞれ異なる味と色をもつ4つの層でできています:味はダークチョコレート、オレンジ、ミント、ホワイトチョコレートです。ネスレ社はこの製品を製造していません。ドイツ語でパッケージングが施されています。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: Terri's [原文ママ] Chocolate Pumpkin - かぼちゃ型のチョコレートです。簡単に崩れます。カボチャチョコを4つ切りにしたものが11ピース入っています。ほのかな、かぼちゃ風味と咳止めシロップの味がしました。クラフトフード社はこの製品を製造していません。アメリカ英語でパッケージングが施されています。

投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 織物フルーツ - パッケージには、明るい色をした食用可能な下着が3種描かれています。アイテムは押収されました。現在、所在不明です。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: サウンド・バイツ - オノマトペ(擬音)のような形をした、小さなクッキーです。砕いたり、噛んだりすることで、テキストに対応した音を発生させました。


投入金額: 10,000円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 一塊の、6つの角を持った風車の形をした丸い小さなパンです。"Heaven's Shining Auspicious Bakery,"と書かれたクマのロゴの入ったカラフルな包みに入っていました。タグラインには"Made by angles for angles"[原文ママ]とありました。被験者が試食すると、たちまち昏睡状態に陥りました。その間、被験者はオルガスムに似た恍惚状態を浮かべていました。50分後、被験者は意識を取り戻しましたが、その後2時間以上の間、錯乱して、うわ言を言い続けていました。被験者は"純粋なパラジウムの門扉……幾万の、数多の、粉々の女王に磨き上げられた"と意味不明な発言をしていました。

投入金額: 1円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ポップコーン1個

投入金額: 10円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 5個のクレポンです。インドネシアの伝統料理として知られています。バナナの葉の上に置かれ、プラスチックでラッピングが施されています。ラベル、及び消費期限は書かれてありませんでした。

投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: "Ponari Sweat"とラベルされた青と白の缶です。側面にはインドネシア語で"この飲料水はいかなる病気も治せます"、"Jombang(インドネシアの都市名)製"、"Ponariの魔法の石から直送"と主張する表記、その他には人目を引く響きの複数の広告が記されていました。試験のため、このアイテムを前立腺癌のDクラスに与える事が許可されています。この缶が空になった後、徹底的に当該Dクラスの検査を行った結果、前立腺癌の消失が確認されました。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 側面に放射能標識があり、上面に小さく赤いボタンのついた、オレンジ色の小さな箱です。アイテムを耐高威力爆発室に移動し、広範なテストを行った結果、アイテムは無害であり、なんら放射能の兆候を示さない事が確認されました。アイテムのテストを行う際には、監視カメラを通してアイテム以外の全観察者の観察をせよとの決定がなされました。アイテムのボタンが押された時、眩い閃光とオレンジ色のキノコ雲が記録されました。被験者らは一切の害を受けず、実験後に耐爆室に入った全員が、刺激的かつ重厚なオレンジの香りを即座に感知しました。なお、被験者から臭いを取り除くためには五時間の連続洗浄が必要となりました。


投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「インスタント盛岡冷麺: お湯を入れるだけ」とラベルされた紙蓋つきスチロールボウル。日本語で、熱湯を加えて3分待ってからかき混ぜるようにとの説明が書かれています。ボウルの内容物は未知の製法による複数の小さなカプセルに入った即席麺と、砂糖のような白色結晶のふりかけでした。熱湯を注入すると、ほぼ3分でアイテムは加熱成長し、その後急速に5℃まで冷却されます。カバーを剥がすと、麺は調理されており、冷たい牛肉ストックが浮いていました。カプセルは喪失しており、新鮮なスイカのスライス、6枚のローストビーフのスライス、6切れのカクテキ(訳注 大根のキムチ)、半分の固茹で卵に置換されていました。パッケージ上の広告は、"伝統的な韓国風"、"キムチミックス"を含む"他の味も試してみよう"と推奨していました。


投入金額: 1500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 不明 - 化学的に不明確な整版で未知の言語が印刷された、密封されている紙管です。内容物のイメージとして6本足の青いリクガメが描かれていました。中身は1切れの大きな暗色の乾燥肉でした。味については甘辛いと記録されており、変わった歯ごたえをしていました。服用から約6時間後、被験者は内臓の痒みと重篤な鼓腸を報告しています。暴力的なアレルギー反応により、被験者の消化管の3分の2が体のいずれかの端から脱出した時点で、検疫のため隔離を行いました。被験者は5時間後に死亡しました。

投入金額: 750円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 飛行能力のある昆虫が入っていることを示す彩色画が側面に描かれた、ねじ蓋式のアルミボトル。隔離室に移動し試験。被験者がボトルを開けると赤、青、緑、紫色の極めて攻撃的な昆虫が被験者に這い寄りました。彼は腕や胴体を刺そうとする昆虫数匹を食べました。基本的には酸っぱく、苦味のある未確認の果実のような風味です。「ペッツに似ているが、甘くない」とのことです。

昆虫はおよそ9分後に死に絶えたため回収されました。風味に関して、試験参加者全員が同意しています。はじめの被験者は、同様の風味の明色の液体を皮膚から分泌する症状を示しました。その他の副作用は見られません。症状は完治しました。

投入金額: 1500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 上部に圧力計と開放弁のついた鋼鉄の缶。ラベルにはサイケデリックな煙を吸い込む明るい色のトリシンメトリックな生物が描かれています。被験者が開放弁をひねると、被験者が窒息する以外は強いアーモンド臭が漂っただけでした。内容物はシアン化水素ガスと判明しました。試験は中止されました。


投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ネズミスティック - 木製の細い串に刺さった串焼きです。サウザンフライ(訳注: 小麦粉、卵、パン粉をまぶして濃い油で揚げたもの)でした。

投入金額: 250円
電源接続の有無: 接続
商品概要: リンゴ爆弾 - 対象はもとは普通のリンゴの入った袋のようでしたが、紫、オレンジ、白色など自然のものとは異なる色をしていました。リンゴになんらかの物理的刺激を与えると激しく爆発し、周辺を可食可能なペーストまみれにします。風味はリンゴの色によって異なりますが、全て果実の風味です。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: キャンディー弾! - 一部透明のパッケージに入ったCz-75-B 9mmピストル。パッケージには笑顔で発砲している人物画が描かれ、典型的なニューヨーク俗英語でラベルが書かれています。弾倉内は氷砂糖のような物質で作られていますが、通常の弾薬と同様に機能することが分かりました。被験者の足に向けて発砲しました。通常の銃創による痛みや傷に加え、被験体は数時間持続するペパーミントの味と香りを感じました。弾は被験者の血液中に溶け、外科手術で摘出する必要はありませんでした。ピストル本体も完全に食べることが可能であることが分かりましたが、噛み切ることは非常に困難です。トゥッティフルッティの味がしました。

投入金額: 400円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 次元ドーナツ - 明るい色使いの箱入りドーナツで、ラベルはスペイン語で書かれています。ドーナツの穴には小さな多次元的異常が存在し、ドーナツの輪が壊れるとともに異常も消えます。ドーナツを横向きに持って小さな物体を穴に入れると、時間、ドーナツ、持ち主に応じて物体が変化します。物体は小さなキャンディー、果物の切れ端、ジグソーパズルのピース、数種類の弾丸、血液、ガソリン、未発見種の昆虫、人間の指などに変化しました。


以下の試験記録は2009年5月9日の昼食時間の、SCP-261の所在する施設の停電による、非推奨である電源接続なしのものです。結果は通常のものと同様に列挙します。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「ブラストラ・コーラ (Blastola Cola)」 側面に「キャプテン・コミックXII世発売直前プレゼント!」という宣伝のある青とオレンジ色の缶です。そのようなゲームソフトは存在しません。コーラはショ糖で甘くしてありました。被験者はこれを飲んだのち、「冷たい火」とでも形容すべきげっぷをしました。被験者は負傷しませんでした。吐き出されたものを受けた実験場の安全ポスターはすぐに薄い霜で覆われました。
(訳注: 「キャプテン・コミック」というタイトルは存在します。最初期の横スクロールアクションゲームのようです。ブラストラ・コーラはゲーム中のアイテムです。 Wikipedia英語版)

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「ナメクジ詰め合わせ」 一般的なイチゴ梱包に使われる箱に、生きたナメクジが詰まっています。蓋のラベルに手書きの英語で書かれていました。食べませんでしたが、後の試験でナメクジには大量のビタミンC、E、そしてほとんどのB複合体 (リボフラビン除く) が含まれていると判明しました。大量のヒ素も含まれていました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 名称不明。緑色のゼラチン質のレンガ状物体が入ったアルミ製の箱です。開封したところ、物体は叫び始めました。食べませんでした。のちの試験の際、物体は水に浮かぶ、小さな緑色の薄片に萎縮し、2dBのささやき声をだすようになっていました。物体の性質を特定するあらゆる試みは失敗しています。試験を始めると薄片は丸まりすぐに水に溶けたそうです。


投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 明黄色の、バナナの皮に似た細長いセロハン製のパッケージです。ラベルの言語はウェールズ語とスペイン語と特定され、「バナナより楽に剥ける! キミのバナナをもっと楽に剥ける!」と読めます。パッケージの中には明黄色の、色を除き皮を剥いていないバナナに似た食品が入っていました。化学試験により多量の果糖と調整甘味料に加え、少量の[データ削除]が含まれていると分かりました。対象から[データ削除]を除去し、Dクラス職員1名が試食すると、とても甘いと報告しました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ホットポケット」に似た、包装調理済のマスタード入りの魚肉フライ。パッケージには人形キャラクターの "the Swedish Chef"(訳注: 画像)に似たものが描かれ、例外表示と栄養表示 (英語) で記載され、残りはウムラウトやアクセント記号が過剰で読解不能な擬似的なスウェーデン語が書かれています。対象は非常に塩気があります。

実験中、この時点で███████博士はSCP-261の電源を切断し変更を要求しました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「永遠に痛みの続く最恐キャンディー・ショット」 日本語のパッケージでバンドの「ザ・オフスプリング」のロゴと、小さく非常に歪んだ、バンドが一般的なサラリーマンの頭を手持ち削岩機で粉砕しているような絵が記載されています。キャンディーは様々な種類の色のグミ製のショットグラスのようです。キャンディーごとに味は異なりますが、基本的に「極端に甘い」です。キャンディーを検査したところ、わずかにアルコールらしき風味があるものの、アルコール類は検出されませんでした。背部の原料リストには英語で「憎悪と硫酸」とだけ書かれています。それ以外の原料はいかなる言語でも何も書かれていませんが、パッケージ下部に乳製品アレルギーを悪化させる恐れありと注意書きがあります。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 様々な網目模様の入った小さな筒。模様はなにか文字を表しているようです。明るい紫と緑色の包装にはおぼろげな黄色い、2つの口を持つように見える人型のシルエットが描かれています。蓋を外すと突然グレーバイオレットの泡が噴き出しました。被験者は筒を落とし、手が焼けるようだと言い化学物質洗浄機へ走りだしました。泡は酸性で、非常に多量のカプサイシンが含まれていました。以降は火傷により注意を払いました。分析により、泡は膨大な量のリボフラビンとビタミンB6を含み、それ以外のB複合体等のビタミンは含まれていません。現在未発見種の少々のミネラルと、ヒ素、メタンも含まれていました。しかし不運なことに、数時間で泡が溶けたため標本は失われました。

投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 小さな密封された青いプラスチック製の袋。触ると非常に冷たく、未知の言語が書かれています。内容物はいくつかの、小さく萎縮した直径5mmの灰色の球で、フリーズドライされているようです。水に入れ加熱したところ、直径2cmに膨張しました。球は未知の生物の眼球のようで、瞳孔は一面深青色で、血管は濃い紫色です。外側は滑らかで無味ですが、紫色のゼリー状部分を噛むと水で薄めたグレープジュースのような味が広がりました。数分後、ゼリー状部分は非常に強い幻覚作用をもたらすことが分かりました。

投入金額: 50円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「タベテー」という小さなボール紙製の缶で、パッケージの残りはフランス語で「なんとも良い!」「抗いがたい美味さ!」の食品であると書かれています。缶には小さな、3本足で小さな鉤爪と大きな露に濡れた眼のカニのような生物が5匹入っています。解放すると夢中で飛び跳ね、鉤爪を鳴らして「食べて!」と甲高い声で繰り返し叫びます。被験者がやや遅れて食べるのを拒むと、「タベテー」は被験者の口に入り無理やり食べられようとしました。噛み砕かれると生物は「うれしさのあまり悲鳴」をあげ、飲み込まれると「ひゃっほー」と音を出しました。

購入金額: 100円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「たべもの (FOOD)」 プルタブ式の18オンスの鋼鉄製の缶。ラベルは白く大判のゴシック様式 (訳注: 日本のゴシック体ではなくドイツ語風の活字の方です。)で「たべもの」とだけ書かれています。それ以外の表示 (栄養、成分、内容量等) は書かれていません。開封すると、分厚い、灰色で無臭のペーストが入っていました。被験者はこのペーストについて「何の味もしない」と報告し、他の被験者も無感動でぼうっとしているようでした。化学分析によりペーストには脂肪分が含まれ、コレステロールゼロで、かつ全ての必須ビタミンとミネラルが含まれていましたが、現在まで特定できない化学物質も含まれていました。

購入金額: 100円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「のみもの (DRINK)」 12オンスのアルミ缶飲料。ラベルは「たべもの」と同様に、ゴシック様式で「のみもの」としか書かれていません。中の液体は無色無臭で、水よりも低粘度です。摂取すると、被験者は指示に対しより従順になり、「のみもの」を飲むたびにほとんど自我がなくなるほどに卑屈な態度になりました。「のみもの」の長期的な影響に関する研究がなされています。


投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ぎゅうにく! (BEEF!)」 スープ缶に似たアルミ缶。パッケージは通常の缶のように見えますが、あらゆる表示が「ぎゅうにく! ぎゅうにく! ぎゅうにく!」の羅列に置き換わっています。缶にはピンクがかった肉が入っており、未調理の牛肉と判明しました。危険性は検知されませんでした。

投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ミントフィッシュ (Mint Fish)」: 無地の包装紙で、二重に包装され、それぞれロシア語とナバホ語が書かれています。未知の明緑色の粉末が入っていました。冷水をかけると粉末は即座に同じ色の小さな金魚の形状に変化しました。これは水中で生きた魚のように跳ねまわり、捕まえるのは困難でした。水の中から取り出し、何度か叩き付け、ようやく動かなくなりました。噛むのが困難で全然おいしくないとのことです。
(訳注: Mint Fish という名のハーブがあるようなのでそれとかけているのかもしれません。)

投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「食べてみて」: 白いケーキが1切れだけ入った、透明なプラスチックの箱。商品名の他は成分表示等の記載は一切ありません。Dクラス職員が試食し、食べると即座に痙攣し始め、ほどなくして倒れこみ死亡しました。検死の結果、被験者は身長が7インチ伸び体重が13.6%増加し、発作と死因は脳の膨張によるものと分かりました。ケーキの分析の結果、大量のヒトの成長ホルモンと特定できない化学物質が含まれていました。


氏名: キング博士
投入金額: 1円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 種1粒。試験の結果リンゴのものと判明しました。

投入金額: 2円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 種2粒。これもリンゴの種でした。

投入金額: 3円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 種3粒。またリンゴの種。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: リンゴの種1000粒。その日の残りにも同様の試験を行いましたが、毎回リンゴの種が現れました。キング博士に対し、「SCP-261を壊してしまったのではないか」という批判意見が挙がりました。自販機は夜間は安置され、翌朝別の研究者により実験が行われました。

投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「レデヰのタヰム」 茶色い紙で包装され、古臭い日本語と異常に頻出する英語の外来語の書かれた小さな小さなスナックケーキ数個。ケーキは非常に匂いの強いチョコレートです。女性の被験者が食べたところ、翌週にあるはずの月経が即座に始まりました。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「プラングルス」 標準的なプリングルス・サワークリームオニオンの筒に酷似しています。外見上の唯一の違いは、容器に書かれているマスコットの肌が赤く、おぼろげながら悪魔のような見かけであることです。商品はDクラス職員に与えられました。プラングルスの蓋を「ポン」と開封した途端、被験者は食べることを文字通り、やめられない止まらない状態になりました。さらに、被験者は本稿の執筆時から数日の間食べ続け、スピードの落ちる兆しが見えないため、筒は底がないようです。通常のプリングルスとチップの違いは発見されませんでした。現在2人目の被験者で実験を行なっています。最初の被験者は解雇の瞬間まで食べ続けたため、無理やりもぎ取らなければなりませんでした。

氏名: キング博士
投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 300粒のリンゴの種。キング博士本人か、キング博士に依頼された人間が自販機を操作するたびに必ず同様の商品が現れました。なぜそうなるのか、機械の一部に自我があるのかは現在不明です。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要:エクストリームチップス (X-treme Chips) - 黄色い袋で、正面の大きな赤い "X" の文字を除き、商品ラベルも栄養表示も見当たりません。注意深く開封したところ標準的なポテトチップスしか見つかりませんでした。Dクラス職員24045-06に与えると、彼の声は即座に深く低くなり、サーフィン、登山、バンジージャンプ等のエクストリームスポーツをさせるよう要求しました。要求は却下されました。

投入金額: 50円
電源接続の有無: 接続
商品概要: マクスウェルハウス人工コーヒー (Maxwell House Artificial Coffee Drink) - 上半分にマクスウェルハウスの目立つ大きなロゴの入った335mlのネイビーブルーの缶。下半分は湯気の立つコーヒーのカップとコーヒー豆が描かれています。原材料は水、人工香料、精製白糖と記載されています。10カロリーです。商品は苦く、インスタントコーヒーより味が劣ります。調査により、マクスウェルハウスはこの商品を生産していないことが分かりました。


投入金額: 1500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 既存のどのキノコとも似ていない、青い斑点のある赤いキノコ。D24046-19に与えたところ、「[原文ママ] totally tripping balls」 になったと主張し、研究者に対し「静かに、ショーの最中だ」と発言しました。1時間後、彼は外界に対し全く反応を示さなくなり、外的刺激とは無関係に笑ったり泣いたりし始めました。被験者が目覚めると、見たことを一切思い出せないがホームコメディを見たのは憶えている、と証言しました。
(訳注: totally tripping balls とは番組名か?)

投入金額: 100,000円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: [データ削除]。対象は拘禁され自我のテストを行なっています。被験者は汚染を確認するため7日間拘留しました。双方の試験ともに結果は陰性でした。 [データ削除]も被験者も解放されました。「軽いが香りが広がるようだ」と形容されました。被験者はさらに欲求を示し、却下されると落胆しました。

5000円以上を投入するには実験前の承認が必要になります。


投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 豪華な画像の入った "Big Bub's House of Subs" のメニュー表です。さらなる調査でさまざまなメニューの写真には本物同様の風味があることが判明しました。含有物も一般的な質のレストランと同様です。乾いていますが、中身はそうではありません。

投入金額: 250円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ベルチャー博士のマジカルバグジュース」というラベルの、青と黄色の500mlねじ蓋式金属缶。缶にはカーボネートネオンの液体が含まれ、時々藍色の光のフラッシュを放ちます。試験の結果放射線も電磁波も外部に放出していないと分かりました。缶には栄養表示は印刷されていません。強いタンジェロー (マンダリンとグレープフルーツの交雑種) の味がします。強い利尿作用が数日間持続しました。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「エージェント・オレンジシャーベット」: 小さなアイスクリームの箱で、不明瞭な労働者階級のフランス語で、トレンチコートと中折れ帽、黒いサングラスを身につけた秘密エージェントが親指を立て、「二度死ぬには十分だ!」と発言するマンガが描かれています。試験のためD-2348に与えました。被験者はかぶりつくと「本物のオレンジソーベットとバニラクリームみたいだ、dreamsicleを食べているようだ。」と証言しました。被験者はその後軽い背中の痛みを訴えましたが、翌日には快復したと報告しました。
(訳注 dreamsicle がなんなのかよくわかりませんでした……)
(追記 dreamsicleは、アイスやお菓子によく使われるフレーバーの一種(オレンジ+バニラ)らしいです。)

投入金額: 1500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ミスターQのヤバヤバソーダ*」: くびれ部分に風変わりなストッパーのついた、わずかにミントグリーンの色味がかった小さなプラスチックのボトル。ボトルを傾ける普通の飲み方では、くびれ部分のストッパーに引っかかり流れ出てきません。1時間に渡る試験の末、ボトルを逆さまにし、軽く振りながら直角まで傾けた時のみストッパーが作動しなくなることを発見しました。ソーダはさわやかでヤバいくらいおいしいそうです。
(*訳注: Mr Q's Cumbersome Soda Bottle)

投入金額: 10円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「アメリカン・エアー」の入った12オンスの飲料缶。星条旗が缶の周りに描かれていますが、注意すべきことに描かれた星の数が50ではなく48個です。缶の裏には文字が書かれ、次のように読めます。「真の愛国者は共産主義者と同じ空気を吸わないはずだ。真の愛国者は忘れない。アメリカン・エアー™とともに自由への愛国心を解放しよう。」予想通り、缶には少々腐敗しているものの正常な大気が入っていました。

投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ビーフジャーキーで作られた、サイズ64のイギリス風のソフト帽。対象は小さなボール紙の箱の中に入っており、平たく、栄養表示と商品ラベルには「ミートハット・テリヤキ味 (Meathat: Teriyaki Fedora)」と書かれ、「帽子をかぶることもできるし、食べることもできる!」というキャッチフレーズが書かれています。問題なく食することができ、味は、硬いがなかなか良いとのことです。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 緑色のプラスチック製気密容器に入った、緑色の砂糖がまんべんなくまぶされたミュージックアルバムのLPレコード。アルバニア語のパッケージで、チェロ奏者とピアノ奏者がデュエットしている絵が描かれています。再生したところ、ピアノとチェロがでたらめな演奏をし、LPは針が通ったところから分解し始めました。驚くことに、このような状態でもLPと蓄音機はバランスを失わず動き続けているようです。LPは演奏の後食され、ライム風味の飴のようだと報告されました。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ドライベイリーフの入ったオリーブグリーンのプラスチック製の袋。古典ギリシア語のデルフィ方言のパッケージで「ピティア (アポロン神殿の巫女) の選びし™ベイリーフ」という文言があります。葉は被験者であるD-3968に与えられました。被験者は四肢の感覚が失われたと報告し、異常な声質を示し、トランス状態のようになりました。さらに2枚の葉を食べると、パッケージに描かれているものと同様の古典ギリシア語方言でまくしたてると、被験者は倒れこみ痙攣しました。被験者は3分24秒間にわたって痙攣し続け、それから緩慢になり反応が鈍くなりました。被験者は2日後、回復のきざしがないまま死亡しました。葉を分析したところ、高濃度のエチレンが含まれており、これは観察されたような効果をもたらす化学物質です。被験者がギリシア語で何と発言したかは未だ不明です。被験者の発言を翻訳したところ大半は意味をなさず、[データ削除]と解読されました。

投入金額: 4文 (15世紀の日本の硬貨)
電源接続の有無: 接続
商品概要: いくつもの檜扇を描いた複雑な金の刺繍のある、小さな赤いビロードの小袋。金の糸で封印されています。小袋を開くとごみくず以外はなにも入っていないことが分かりました。ごみくずを調べたところ、硬貨が流通していた時代と同時期の乾燥した米、赤豆、エビと大豆と判明しました。

投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「アニーおばさんのフルーツ糸: ブルーラズベリー・ベレー帽」パッケージは英語、フランス語、ハワイ語が書かれています。パッケージには、消費者に「グレープ・グローブ」「ミント・ミトン」「さくらんぼ頭巾」などの他の風味も奨めるように書かれています。中には甘い匂いのする青い毛糸玉が1個、縫針1組、簡単な帽子を編む説明書1枚が入っていました。糸の端を採取したところ、食べられると分かりましたが、「かみ切れないし乾いている」ラズベリー風味とのことです。研究責任者は書かれている通りに編み上げることができ、「毛糸玉」は羊毛混紡のように編めると報告しました。

投入金額: 500円偽造硬貨1枚 (サイト内で作成しましたが、再現度は十分です。)
電源接続の有無: 接続
商品概要: 3秒ほど遅れて、なにも書かれていない無地の白いセロハンのパッケージが現れました。パッケージには「グミベアー*」に似たキャンディーが入っていましたが、中指を立てた人間の手の形をしています。商品は脅迫と解釈され食べませんでした。試験により致死量の青酸カリが含まれていることが判明しました。
(*訳注: くまをかたどったグミ菓子)


2009年10月9日、電源未接続のSCP-261を稼働させ、「奇怪な」商品を出すようになるまでどれだけ時間がかかるかを確認する一連の実験が行われました。全ての販売商品は安全上、Dクラス職員によって試験を行いました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「コカプシ・ゼロ」というラベルの、コカとペプシ社のゼロカロリー飲料の混ぜあわせのようなデザインの清涼飲料缶。Dクラス職員はコカとペプシの混合物のような味で、はっきりとアスパルテームの味がすると報告しました。缶に書かれた原材料リストはコカとペプシの原材料の混合のようです。特異な効果はありません。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 食料品店に置いてあるようなごく普通のコーン缶のコーンが入っていると明言された、通常より大きな缶。開封すると、缶には熱い、溶けたバターと2本の未成熟のコーンの穂軸が入っていることが判明しました。缶には手を触れる際に注意するようにというような警告は書かれていません。問題なく食べることが出来ました。バターも通常通り冷めました。その後、Dクラス職員の腹部と内臓の痛みの後の急死と、検死の結果ポップコーンの種が彼の胃腸内に残っていたことが判明したという報告がなされました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: マーク2破片手榴弾「パイナップル」に似たラベルのない商品。用心のため試験エリアから退避しました。Dクラス職員が監視のもと、注意しつつ回収のため送り込まれました。対象は安全なようでした。ブラストチャンバーに送られました。Dクラス職員がピンを抜き投げて退避すると命令され、いやいやながら従いました。対象はチャンバーの隅で爆発し砂糖と数個の高速の破片を放出しました。チャンバーはグラニュー糖で覆われました。壁から金属片が見つかりました。破片は口に入れるとすぐに砂糖の味がはっきりと観察されたことを注記します*。有害な効果はありませんでした。
(*訳注: It was noted that upon entering a taste of sugar could be definitely observed. upon entering の意味に自信なし。)

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 長さ6インチのSCP-682の人形。自販機からとり出された途端動き出し、突然カウンターに現れたステッキと帽子を身につけると踊りながら四部合唱*の仕草に見える動作を始めました。どこから発生しているのか不明の、標準的な四部合唱で鳴るような音楽が鳴りましたが、歌手はいません。付近の保安職員が人形に発砲しました。弾は対象を傷つけられず、吸収されました。人形がダンスをやめると音楽もおよそ2分後に消えました。商品は食べませんでしたが、試験によりキャラメル製と分かりました。さらなる化学分析によりキャラメルにはヒ素とリシン毒が大量に含まれていると判明しました。完全な状態の9mm JHP弾頭も発見され、治癒したように見えて内部に残っていたことが分かりました。商品は廃棄。
(*訳注: barbershop routine. barbershop には四部合唱という意味もあるが……?自信なし)


投入金額: 10円札 (1943年造幣)
電源接続の有無: 接続
商品概要: チョコレートの5.25インチフロッピーディスク。その後の検査で日本製のMSXコンピュータ用にフォーマット済と判明しました。前述のコンピュータで読み込み/書き込みテストを行なっても、コンピュータの内部温度がチョコレートが溶けるのに十分な温度であるにも関わらず、溶けることなく、何ら影響もありません。かすかにミルクチョコレートの味がしました。

投入金額: 450円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「マリナルショヒトルのショコラトル*」 アステカ語のようなラベルと、伝統的なアメリカ先住民の衣装を着て、湯気の立つカップを掲げ微笑む女性のマスコットの描かれた、小さなアルミ製の缶。缶の底には自己発熱フィラメントがあります。起動すると液体が加熱されます。わずかにチョコレートの味がしますが、苦く少々辛味があります。
(*訳注: "Malinalxochitl's Xocolatl." Malinalxochotl は蛇、サソリ、昆虫の女神・魔術師 (Wikipedia英語版)。 Xocolatl はチョコレートのアステカ風スペルと思われます。)

投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「哲学者のイチジク・ハニー」 古代ギリシア様式の陶器に似た蓋付きの小さな陶製の容器。ギリシア語で、中には「スペシャルな哲学者のオマケ」が入っていると書かれています。容器の中程より下には仕切りがあり、片方には蜜が入っており、もう片方には数個の新鮮なイチジクの実が入っていました。蜜はクローバーのようであるそうです。入っていたオマケは小さなプラトンの胸像でした。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「フェアリーフェアリー[原文ママ]の錬金コイン」 クラッカーのような、25セント硬貨サイズ*の表面に錬金術の紋章の刻まれたメダルの入った白いパッケージ。ラベルは中英語で書かれ、数匹の妖精がクラッカーの上で魔法の杖を振っているマンガ絵も描かれています。クラッカーの中には金と銀が含まれていたので取り除きました。Dクラス職員がこれらのクラッカーを食べたところ、どれも同じ味で塩クラッカーの生地であるということを発見しました。他のクラッカーには硫酸、塩酸、アンチモン、水銀、鉛が含まれていました。
(*訳注: quarter-sized)

投入金額: 535円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「マンデルブレートヒェン (アーモンドロールパン)*」 名前からはパンのように思われますが、実際に入っていたのは4個の乾いたフラクタル形状のチョコレートクッキーでした。このフラクタルはクッキー表面の原子構成レベルまで自己相似となっています。パッケージの警告表示には、歯や喉を痛めないよう食べる際に水かミルクに浸すよう書かれています。
(*訳注: Mandel-Brötchen、ドイツ語はgoogle翻訳を用いたため間違えているかも。フラクタル概念の提唱者マンデルブロ (Mandelbrot) とかけているのか)

投入金額: 400円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ターダチョッキン (Turduchoken)*」 中にフライドチキンの入ったチョコレートキャンディーの詰め込まれたガチョウの丸揚げの詰め込まれた七面鳥の丸揚げ。表示によるとこの商品には成人男性に必要な飽和脂肪の450%が含まれているそうです。
(*訳注: ターダッキン(Turducken)のもじりか)

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ピスキナ*」 コカ・コーラ社のパッケージがなされたソーダ缶。英語ラベルとロゴが書かれています。成分表示には大量のオメガ3脂肪酸が含まれているとあります。原材料表示には魚油が際立っています。Dクラス職員が開封し飲みました。新鮮なシャケのような味でかつ、チキンスープのような舌触りであり、これは研究者も確認しました。味つけは異常ですが悪くありません。
(*訳注: ピスキナ (Piscina) はキリスト教の教会で儀式を行う壁のくぼみ。またラテン語の「魚の池」が語源です。チキンにも宗教的な含意があると思いますがまとめると時間がかかるので後続にお任せします)

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 正面に、青地に人間の大臼歯が描かれた、9cm x 9cm x 6cmのボール紙の箱。アステカ文字に似た未知の象形文字が書かれています。箱を開けたところ、およそ5cmの大きさの歯が見つかりました。化学分析により、正体は非常に硬い飴*であると分かりました。歯の「歯肉」の部分は甘いフルーツシロップでした。形状を除いて、化学的に異常は見当たりません。
(*訳注: 非常に硬い飴を jawbreaker; 顎砕きと表現するようです)

投入金額: 5000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 人間の汗の匂いの合成香料の入ったガラス製の香水瓶。化学分析により高濃度の人間のフェロモンとナツメグの香りが含まれていると分かりました。実際、軽い催淫効果があります。ラベルはありません。

投入金額: 10000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「鳥酒 (Drinky Bird)」 プルトップのないブリキの缶で、ズアオホオジロがボトルでアルコールを飲む絵が描かれた紙のラベルが巻かれています。中身はブランデーに漬けられた肥えたズアオホオジロでした。化学分析では異常は発見されませんでした。

投入金額: 800円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 蜂の巣のセルのような六角柱状の蜜蝋で、長さ約6cm、各辺3cmのもので、だいたい1人用のヨーグルトカップの大きさです。六角の表面にはハチのマンガ絵と「春のシロップ」と読めるロシア語の文字が彫られています。栄養表示は側面に書かれていました。パフオート (訳注: puffed oats、麦のポン菓子、あるいはシリアル) が入っており、それぞれの粒にはさらに新鮮な蜂蜜が入っていました。研究員が試食し、標本の一部は後の分析のため保管されました。

投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 生きた、無毛で骨のないモルモット。右側に英語で栄養表示の刺青がなされています。非常に高濃度のビタミンとミネラルが含まれています。"Heliate" という未知の栄養成分も含まれています。推奨摂取量も書かれていません。モルモットを殺し、研究員が食べようと四肢を切り離そうとしましたが、うっかり腹腔を引き裂き、内臓のあるはずのところに緑色のセイボリーカスタードが入っていることが分かりました。

投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「スタンフィッツ (Stan-Fizz)」 標準的な形状の炭酸飲料缶。英語の文章で、コカコーラ・ボトルカンパニーとあります。ロゴは緑と紫色で、原材料表示には「スタンディス (Standis)」という未知の物質が人工香料として含まれていると記載されています。実際には飲み物にはスタンディスは含まれていないと思われます。グレープソーダとシャンパンの風味が口に残りました。

投入金額: 490円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「栄誉の決闘」と描かれた赤いプラスチック製の容器。2体のサムライのような、それぞれ黒と赤のアクションフィギュアが入っているようです。パッケージを開けると、「サムライ人形」は立ち上がり2体で戦いを始めました。短時間の戦闘で、黒いサムライが赤いほうの首をはね、勝鬨の声をあげると消えました。その後赤いサムライを分析すると、ラズベリー味の氷砂糖でできていることが判明しました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 翻訳不能の目立つシンボルマークが描かれた2本の標準的なAAA形 (訳注: 単4形相当) の電池。それ以外は完全に通常の乾電池です。


1分の間隔をおいて、10回に渡り反復試験を行いました。[データ削除]郊外のコカ・コーラの自販機から回収した硬貨を用いました。
各回の投入金額: 65円
電源接続の有無: 接続
現れた商品:
1-3回目: 日本版のラベルに変えられたコカ・コーラの缶。内容物は化学的に現在の商品と同一です。
4回目: 「ダイエット"コオク"*1」商品名以外の缶の文章は日本語と中国語のピジン言語で書かれています。
5回目: 「コカ・コーラ クリア」ラベルは暗く輝き、缶の上部には未知のアニメ映画のホログラフィー広告があります。
6回目: カラメル化したコカの葉。非常に強いミントの香りがします。摂取したDクラス職員は軽いオーバードーズの症状を示しましたが、それ以外の反応は見られません。
7回目: 容器が落ちてきた際に破損しました。茶色がかったガスの入ったガラス製の容器だったようです。ボトルは密閉されており、蓋もキャップもありません。
8回目: 「ドラゴン・デライト! たまらないレモンアンドバター味*2」中国風のドラゴンを彫った未調理のイエローコーンの穂。電子レンジを用いたところ、中で溶けたバターの息を「吐き出し」炎上しました。
9回目: 「稲妻ボトル」一見空の、強力なライデン瓶として機能するガラス瓶。開封したDクラス職員は開封と同時に致死寸前の強さの電気ショックを受けました。被験者はその後1時間にわたって高温を「味わった」と報告しました。
10回目: 「コア・コーラ*3」の缶。Dクラス職員が分析するはずでしたが開封直後に死亡しました。分析により飲み物には二酸化炭素ではなく一酸化炭素が含まれていると分かりました。
(*1訳注: Diet "Koke," *2: "Lemony and buttErific Dragon Delite!" butteErific は butter と terrific の合成俗語? *3: Coa-Cola)


投入金額: 1500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「スナップル (Snapple)」茎に小さな手書きのタグのつけられた、通常のグラニースミス種の青リンゴです。さらに調べたところ、芯は硬い錫 (スズ) で作られていました。
(訳者補足: ドクターペッパー=スナップル・グループ社製品に同名のりんごジュースのブランドがあります。)

投入金額: 430円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「中性子ベーコン (Chūseishi Bēkon)」とプラスチックのタグに書かれています。擬人化されたベーコンの切り身が2つの岩に押しつぶされている絵が表に書かれています。袋の中にはかすかにベーコンの匂いと外見を持つ一口サイズの物体が50個入っています。

1つをDクラス職員に与えたところ、被験者は腹部をわしづかみにすると床に崩れ落ちました。Dクラス職員の胃の内容物を調べると、彼の胃が異常膨張 (約3.9リットルの容積) しており、調理済みのベーコンが詰まっていることが分かりました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 外見は標準的なザ・ハーシー・カンパニー製のチョコレートバーですが、パッケージの文章は逆さまで、鏡文字のように書かれています。チョコレートバーに含まれている全てのアミノ酸と糖類のキラリティは地球上の生命体を構成するものとは逆のものです。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ダンテ作品集」 9つの異なる円や同心円の描かれた、750gのビスケットのパッケージです。パッケージには「地獄のような味!」であると書かれています。
(訳者補足: 9つの円とは煉獄の図解のことか)

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 空の、水滴の形をした小さな青いプラスチック容器。裏にはドイツ語とオランダ語で取扱説明が書かれています。使用のさいは1リットルの水の入ったバケツの上で空にしてかき混ぜる、とのことです。説明に従ったところ、バケツに元の水に加え0.5リットルの水が現れました。少々苦いです。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 歯車、バネ、棒、あるいは他の機械部品のような形のプレッツェルの入った中くらいのサイズの袋。パッケージには機械じかけで作られたような、微笑みウィンクしている人影が「サムズアップ」のサインをしている絵が描かれています。食品は塩気があり、噛むのが困難でした。


投入金額: 1500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 未知の言語が書き込まれた小さな薬瓶。パッケージには、蠢くラットのキャンディを食している少年の漫画が描かれています。瓶には大きなペレットが10個入っていました。1個を実験用ラットに与え、摂食させました。そのラットが眠りに落ちた後、ラットの全ての体組織が急速に様々なキャンディ状物質へ変換され始めました。約10分後ラットは目を覚まし、体組織が全て機能しないキャンディ状組織に転換されているにも関わらず、正常に機能しているかのように振る舞いました。Dクラス職員にこのラットを食べるよう指示しました。臓器はゼリー菓子物質に置き換えられており、血液はシロップのようであり、骨は結晶化した砂糖で構成されていた事を報告しました。キャンディの味は正常且つ予想通りのものであり、悪影響は報告されませんでした。後に実験使用する為、残りのペレットはストレージに設置しました。


投入金額: 555円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「聖パトリックのヘビ皮パイ」 商品名は英語で書かれ、ラベルはアイルランド系ケルト語で書かれています。圧縮包装された本商品は小さなミンスパイに似ています。切り分けたところ、パイの中心には乾燥し塩をつけた未知の種のヘビの肉が詰め込まれていると分かりました。商品を食べたDクラス職員が非常に硬い鶏肉のようだと報告しました。
(訳者補足: アイルランドの聖人パトリックには蛇退治の伝説があるようです。)

投入金額: 555円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: ラベルのないピンク色の背の高い炭酸飲料缶。缶を開封すると手榴弾が爆発するような音が発生し、内部が発泡する透明な液体だと分かりました。誤って机にこぼしたところから丸い物体が成長したため、Dクラス職員は飲むのを拒絶しました。分析により物体は両生類のような危険な生物の胎児の入った卵と判明しました。

投入金額: 1025円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 自販機は安っぽい見た目のフラッシュライトとそれぞれ異なる色で虹のような6つの色付きレンズを出しました。1時間後、その用途を発見しようとしている最中に、█████博士が偶然赤いレンズを取り付けてDクラス職員の顔の近くを照らしました。被験者はなんとなくサクランボの味がすると報告しました。他のレンズではオレンジ、バナナ、ライム、ブルーベリー、ブドウの味がすることが分かりました。試験によってフラッシュライトとレンズは何の変哲もないプラスチック製と分かりました。

投入金額: 600円
電源接続の有無: 接続
商品概要: コルク栓と紙のラベルの付属したガラス瓶。ラベルの文章のほとんどはアルメニア文字ですが、単語と識別できるものはありません。瓶には30%のエチルアルコールと45%のウナギの血液 (種は特定されず) と25%の水、そしてごく微量のスギの樹脂と鉛の混合物が含まれていました。

投入金額: 600円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 白いセロハンの包み。包みに書かれた文字はヘブライ文字に音訳転写されたグジャラート語で「古肉製品」と読めます。包みには腐敗しウジの湧いた肉 (おそらく鳥類の肉だった) が入っていました。

投入金額: 600円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ビリービール (BILLY BEER)」のラベルのある、アメリカの1970年代後期のフォールズシティ醸造社の記念ビール製品と同様のパッケージの、プルタブ式のアルミ缶。缶のラベルには「このビールは自分のために醸造しました。今まで多くのビールを飲みましたが、これは味わった中で最高の出来です。あなたも気に入ると思います。ビリー・カーター」という推薦文もあります。缶にはビールらしき物体が入っていました。被験者が少しだけ飲むと以後72時間にわたって軽い中毒症状を訴えました。
(訳者補足: ビリー・カーター (Billy Carter) はフォールズシティ醸造社 (Falls City Brewing Company) の創業者、ジミー・カーター元大統領の弟。推薦文も当時のビリービールのパッケージと同じようです。参考:Wikipedia英語版)

投入金額: 150「B円」 (1948-1958年の間アメリカ占領下の沖縄で流通した軍票)
電源接続の有無: 接続
商品概要: ピクルスとレタス入りのチーズバーガー1個、██████チェーン店で供されるものと同様のもの。
(訳者補足: 伏字も日本語の文字数に合わせて6文字に。)

投入金額: 150 B円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 側面が7cmの箱で、開封すると粗悪な録音の歌が流れバレリーナ像が箱の中のスタンドでスピンしました。バレリーナも箱もパティ2枚入りチーズバーガーを溶かして再形成したものでできていると判明しました。

投入金額: 150 B円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 大豆製の食べられる皿に盛られたレタスのないシーザーサラダ。

投入金額: 和同開珎5枚 (紀元8世紀ごろの日本の通貨)
電源接続の有無: 接続
商品概要: 米の入ったお碗1杯、箸なし。
メモ: 当時、1000年代前は箸は下層階級では一般的ではありませんでした。SCP-261は硬貨を本来の価値で評価しているようです。

投入金額: 和同開珎45枚
電源接続の有無: 接続
商品概要: 以前のよりも質の良い料理。内容物は、飯を盛った上に猿の肉を切った物が置かれていると確認されました。
(containing what was confirmed to be sliced monkey on a bed of rice.訳注: スライスした猿? サルノコシカケ?)

投入金額: 1000円小切手 (かな文字で記述)、現在の流通規格のもの。
電源接続の有無: 接続
商品概要: 3cm x 5cm のボール紙の紙片。人間が触れると、紙から離すまでミルクチョコレートの味がすると報告されました。

投入金額: 「500円借りたよ (I.O.U. 500¥)」と英語で書いた紙。
電源接続の有無: 接続
商品概要: フリトレー社製の「スマートフード」銘柄のチェダー味のポップコーンの入った開いた容器。ポップコーンの粒の残骸とチェダーチーズ味の粉末と、そして「ポップコーン41粒借りたよ」という紙が入っていました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 包装されていない41個のポップコーンの粒。スマートフード銘柄のものと一致しました。

投入金額: 0円 (「コイン返却」のボタンを押しました)
電源接続の有無: 接続
商品概要: 返却口から「零円」硬貨1枚が吐き出されました。硬貨は鋳造金属で、裏面には笑顔のドナルド・マクドナルドが描かれていました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「バードスパイシーアンドライムスナック風味!!!」というラベルの発泡スチロール製のカップ。2オンスの未知の粉末が含まれていました。説明書きには「お湯を線まで注いで閉じ、3分待つ」とあります。開くと中には再形成された、刺激臭のする脱灰したオウムの骨、セロリ、コリアンダー、ライムのスープが入っていました。「変わった食感でピリッとする」とのことです。栄養表示には1日の推奨摂取量の300%のナトリウムが含まれると書かれています。

投入金額: 0円 (「コイン返却」のボタンを押しました)
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「やめんか」とゴシック体で書かれた赤いアルミ缶。断続的に缶の中からブンブンという音が聞こえ、大型の攻撃的な昆虫が飛び出すかのようです。被験者は開けたがりませんでした。

投入金額: 666円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ニックおじさん」銘柄の「おいしい日曜日の不信心スナック」ブランドロゴは微笑む悪魔とペンタグラム、逆十字その他の悪魔崇拝に関連するステレオタイプなシンボルマークのマンガ絵とはっきり確認できます。ブランド名と商品名以外の文章は、手書きのような不規則な版のあいまいなラテン文字で印字されています。箱の裏面には「天罰保証!」と目立つ宣伝文句が書かれています。原材料リストには「反聖水」が含まれていますが、他はパンやワインに含まれるものです。箱には聖餐に用いる形状の発酵していないパン13個と、赤ワインの入った飲み口付きの透明なプラスチックの袋が入っていました。被験者はそのパンを、美味で驚くことにレアステーキの風味がずっと口の中に充満したと報告し、ワインもすばらしいがわずかにしょっぱいと報告しました。被験者は経過観察に置かれましたが、異常行動は報告されていません。

投入金額: 0円、以前のテストでSCP-261が吐き出した「零円」硬貨を用いました。
電源接続の有無: 接続
商品概要: ██████で購入できるものと似た、肉のつまったバーガー、ポテト、オニオンリング、大型のコーラが入った袋。ただし栄養表示・原材料表示は検閲されています。袋はDクラス被験者に渡されました。被験者は食品を、まったくの無味で、まったく歯ごたえのない、つまらない食感だと報告し、彼の食欲はまったく減りませんでした。
(訳者補足: 伏字も日本語の文字数に合わせて6文字に。)

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続 (以前の実験の清掃時に誤って電源コードを外していました)
商品概要: ダイエットコーラに似た体裁の清涼飲料水缶1個。印刷された言語は後にシッキム語 (Denzongkha) と特定され、「絶叫の[翻訳不能] 〜缶を開けて絶叫料理をお楽しみください〜」と読めます。開封した途端、推定135-130dBの痛々しい悲鳴の音がおよそ15秒にわたって放出されました。その間当の被験者はなんとか缶を保持しており、缶が明るく光ったと報告しています。騒音が晴れると、居合わせた被験者たちは奇妙な飽和感を示し、その日は一切食事をしませんでした。

投入金額: 3000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 吐き出された商品は「胎児味!」と暗緑色の文字で書かれた小さな黄褐色の箱でした。この文章の下には微笑む明橙色の胎児の絵が描かれています。さらにその下には暗緑色の文字で「妊娠期間短縮中!」とあります。箱の裏には3コマのマンガが描かれ、3人の人間の登場人物 (2人の女性と1人の男性) が居間にいる絵が描かれています。1コマ目ではコマの右端の女性が頭上に吹き出しを出しており、「パパ、ママ、言う事があるの……、赤ちゃんができたの。」と読めます。2コマ目にはショックを受けた両親の顔が見られ、父親の頭上には「信じられない! まだ幼いお前がそんな――」と読めます。娘は父親を遮り「ちがうのパパ、新しい胎児味™のことよ!」と言います。最後のコマは「4週間後」という文で始まり、3人の登場人物が笑いながらオレンジ色の胎児の形をしたグミを食べ「モグモグ」という擬音を立てています。胎児はへその緒のようなものに繋がれたままです。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 当初、SCP-261からは何も出て来ませんでした。吐き出し口を調べたところ、1cm四方ほどの非常に小さなパッケージが発見されました。研究室へ運び顕微鏡を用いた分析で、正面に英語で「ナノスナックス (Nanosnax)」と描かれた標準的なセロハンのパッケージと判明しました。パッケージに描かれた残りの文章は数字の列と、16進数と一致する文字列ですが、どの言語とも関連性が発見できませんでした。パッケージの中には小さな円状のワッフルがありました。分析の結果ワッフルは純粋なシリコン製でした。ワッフル及びパッケージは後の研究のため保管しました。
メモ: パッケージに描かれた16進数のうちいくつかはMOS 6502プロセッサの演算コードとはっきり一致しました。残りの16進数列は未だ特定されおらず他のあらゆる既知のマイクロプロセッサの演算コードとも一致しません。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「ジェリー・ジョイビーンズ 〜感情とりどり」 パッケージは半透明で、英語で書かれています。内容物は色とりどりのジェリービーンズです。食べてみたところ、被験者は3-5秒間特定の感情状態に陥りました。最初の試験ではビーンズの色と体験する感情に相関があることが判明しました。赤は喜び、青は哀しみ、ピンクは淫乱、黄は恐怖、緑は怒り、紫は嫉妬でした。分析により数種のヒトの神経伝達物質に干渉する化学物質が発見されました。

投入金額: 1500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: クラフト社製の「フロスティ大佐の不思議な霜爆弾!*」およそ5cm四方の明青色の箱に入っています。ラベルによると、ザクロ・グレープフルーツ味であるようです。箱の内部には側面に小さなボタンのついたビー玉サイズの球体1個があります。物体からは液体窒素に似た赤橙色の気体が染み出していますが、触れると室温と同じようです。被験者が球体の側面のボタンを押すと、輝き、爆発し、煙を放って部屋が覆われました。煙が晴れると部屋中と、居合わせた全ての職員が赤橙色の霜に覆われていました。霜は全て食べることができ砂糖とクエン酸の味がしました。通常の清掃方法は全て失敗しました。唯一成功した霜の除去方法は舐めとることです。部屋と居合わせた職員を舐めとるのに総勢██名の職員が必要で、きれいになるまで1時間かかりました。
(*訳注: Colonel Frosty’s Mystical Ice Bomb!)

投入金額: 198円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「クモ入り粉乳 〜水を加えかき混ぜるだけ!」と読めるラベルのセロハンの小包。小包の内容物をコップ1杯の水に加えかき混ぜると、85匹の小さな生きたクモの入ったコップ1杯のミルクができました。

投入金額: 2000円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 大きなラベルのない透明なプラスチックの筒で、卓上ゲーム用の様々な多面ダイスの形と類似したハードキャンディが入っています。味をみたところ、数字の書かれた面ごとに、またダイスの面の数ごとに異なる味がしました。6面ダイスと20面ダイスの標本の味のテストにより、前者は一般的な果物の味でしたが後者は一般的なハードキャンディで用いられない様々な種類の風味であることを発見しました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「シフティおじさんの即席飲酒錠剤」5個のアスピリン錠剤に似た白い錠剤の入った小さなプラスチックの筒。筒のラベルには身なりの悪い老人が右手に魔法瓶をにぎりしめ左手で親指を立てている絵が描かれています。錠剤の1つを水中に入れたところ急速に溶解し、水の容積はそのままに5%濃度のアルコールが含まれたビールに変化しました。残りの錠剤はさらなる分析のため研究室へ送りました。

投入金額: 1500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「田中由紀夫の高級生姜飲用酢*」と英語で書かれた12オンスのアルミの炭酸飲料缶。他の記載はバスク語です。パッケージと栄養表示には生姜味の飲用酢であると書かれています。缶の内容物を試験したところ、12モル濃度のフッ化水素酸と判明しました。
(*訳注: Yukio Tanaka's Exquisite Ginger Drinking Vinegar)

投入金額: 314円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ピーナッツの詰まったムーンケーキ (月餅) 2個。1つは丸く、1つは四角形で、透明なパッケージに入っていました。さらに調べたところ、両方の月餅の底面積は等しいことが分かりました。

** 氏名:** ████████研究員、████████博士の監督下
** 日付:** 2012年██月██日

投入金額: 1円硬貨1000枚
電源接続の有無: 接続
商品概要: ゴム栓のついた短い首のある、5mlの丸底フラスコ。ある高さまで白く透明な固体の粒で満たされています。紫色で透明なプラスチック製のピンセットがフラスコの側面にプラスチック製のラップで固定されています。パッケージのラベルには日本語で書かれ「退屈な玉 (Ball of Boredom)」と読め、英語で「ピンセットを使うと最高です。ひとつずつ、で最高に楽しめます。[原文ママ]」と説明書きが書かれています。D-20883が容器を開封し、据え付けられた器具を使って中の粒を数えるよう指示されました。D-20883はこの退屈な作業など信じられないといったことを口頭で述べましたが、服従し、固体を1000粒数え挙げました。D-20883は次に1粒ずつ食べ、味を説明するよう指示されました。D-20883は全ての粒について、さらに詳しく説明するよう求められたにも関わらず、同様に「しょっぱい」もしくはそれに類する形容をしました。水を与えて実験の続きをすると、D-20883は「しょっぱい」と不平を口にしました。被験者はこの症状が全ての飲食物に、その材料に関係なく持続すると、解雇されるまで主張しました。全ての試料は異常な物質を含みませんが、通常の食卓塩の痕跡のみが発見されました。
コメント: ああ、たしかにうんざりだな。 - A███████研究員

投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「原子ドリトス (Doritos Atomic)」1袋。あらゆる放射線の検知に失敗した後、Dクラスに与えられました。食べた途端、Dクラスは非常に辛い食べ物を食べたような生きたまま焼かれるような反応を示しました。反応は被験者が脱水症状と極度の痛みで失神するまで続きました。その後の尋問でDクラスは「燃えるガソリンで飲んだくれている」ような感覚だったと分かりました。残りのチップにはナガ・ブット・ジョロキア (ゴーストペッパー) の抽出液と、当該Dクラスが焼かれるように感じた原因と推測される数種の未知の物質が含まれていることが分かりました。

コメント: 残ったチップの1つで、体を水に沈めた際にチップが次にどのような感覚をもたらすのかを観察することを要求します。 - スラフ (Slav) 博士

投入金額: 307円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 買い物袋入りで、真空包装してある「パパイヤシェービングトローチ」12ロールが1つ。それぞれのロールには12個のトローチが入っています。ロールには、「分売での再販不可」と、「健康上の注意: パパイヤシェービングトローチは6時間以上の間隔をおいて2つ以上服用しないこと、妊娠・子育て中の女性はパパイヤシェービングトローチを服用しないこと」と、英語、ハンガリー語、そしてマダガスカル語で記載してあります。このトローチをDクラス職員に服用させた所、すぐさま全ての顔の毛と体毛を失いましたが、その後体毛は通常の長さで成長しました。2つのトローチを一度に服用した所、Dクラス職員はすぐさま体の毛と体毛を失い、また鼻血が出はじめ、聴力を失いました。鼻血は2時間後に止まりましたが、聴力は、次の終了の時までに50%まで回復しました。いずれも頭髪には影響はありません。

投入金額: 1999円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 長方形の「インスタントパーティー」と記載してあり、アメリカの歌手プリンスの顔が「さあパーティーを始めよう」の文字の上に記載してある缶1本。缶は、側方に糊付けしてある鍵で開封可能です。開封後「1999」が、ナイトクラブにあるのと同様の照明と共に流れ始めました。Dクラス職員は、踊りたくなる衝動に強く駆られると報告しました。この効果は3時間続き、その後缶は不活性化しました。

投入金額: 1200円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「マーサー氏の素晴らしい調味料」と記載してある瓶1つ。瓶の中には、2オンスのオレンジペーストが入っています。何らかの対象に塗った所、調味料は対象物を美味しくしました。これは、テストした木材、石、砂、腐った肉、そして芽キャベツ全てにおいて発生しました。しかしながら、塗布された対象そのものに変化はありませんでした。瓶は研究室に送付しました。
メモ: 歯を失うのを防ぐために、新しいDクラス職員を要求します。

投入金額: 慶長小判1枚
電源接続の有無: 接続
商品概要: 未調理の米、1642.5カップ分をSCP-261のスロットから放出しました。清掃には、3人の研究者と20ポンド入りの米袋33袋が必要でした。米は、誰かが泥の中から選定したようだとの報告があります。Dクラス職員が食しても特に異常はありませんでした。

投入金額: 万延小判1枚
電源接続の有無: 接続
商品概要: 未調理の米、280カップ分をSCP-261のスロットから放出しました。清掃には、1人の研究者と20ポンド入りの米袋6袋が必要でした。米粒は、舟状の形をしているとの報告があります。Dクラス職員が食しても特に異常はありませんでした。

投入金額: 宝永小判1枚
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「手招き肉」の袋が1袋。イエネコ(Felis Catus)の調理済み厚切り肉6枚を含んでいます。品種はジャパニーズ・ボブテイル。上部左にあるイラストでは、招き猫を串焼きしている様子が記載してあります。Dクラス職員は食するのを渋りましたが、研究者の説得で4分後に食しました。食した後、幸運感を感じました。特筆すべき効果はありません。


投入金額: 7000円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: セロファンでざっと包んだ牛の蹄、容器入り、ただしその大きさの為取り除けません。対象は、SCP-261の中に体全体が入っていて、もがく音がSCP-261の中から聞こえます。SCP-261を開くと、肉を裂くような音が聞こえ、蹄は切断され容器から落下し機械は空になったようです。分析のレポートによると、蹄は一般的なオーロックス(bos primigenius)のものです。骨髄の位置にクリームの詰め物を含んでいます。


投入金額: 700円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 中くらいのサイズの、全く印がないセロハン袋一つ。袋には、60個の薄い、軽く味付けしてあるジャーキーが入っています。Dクラス職員は、典型的なテリヤキ味のジャーキー味だと報告しましたが、飲み込んだ後右頬がひりひりする感じだと報告しました。対象者は、およそ140秒後に崩壊し、即座に死亡しました。さらなる研究がこのジャーキーに行われ、ハコクラゲの一種のものだと判明しました。

投入金額: 700円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「Nips」の小箱1箱。箱のラベルと記載内容は、同名のネスレによるキャラメルキャンディと概ね同一です。記述すべき特異点は、味が"生肉味"とあり、キャンディの形は典型的な丸い形状では無いことで、ヒトの乳首と類似した形状になっている点です。箱は16個のキャンディ入りで、ピンク色からブラウンまで変化した色となっています。味は豚と同様の味で、食感はネスレによるキャンディと同一との報告があります。調査によると、[編集済み]からなっていて、さらなる研究が必要です。


投入金額: 1400円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 4つのペッツディスペンサと、ペッツキャンディ12ブロック。ディスペンサの頭は元アメリカ大統領ビル・クリントン、ホワイトハウス元実習生のモニカ・ルインスキー、元特別検察官ケン・スター、ルインスキーの友人リンダ・トリップの四人のものです。キャンディとディスペンサに特に異常な点は見られませんでした。


投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「カレッジ博士のイージーラム」 小さな樹脂製のコップで、典型的な「マッド・サイエンティスト」の絵が上部に記載してあります。パッケージはアメリカ英語で記載してあります。説明書には、水を入れ60秒レンジで温めることと記載してあります。調理の結果は、低品質のチーズソース味のラーメンです。味は「多分想像している通り」です。調査によると、栄養価は思春期後の男性の、平均的な必要量のちょうど3分の1で、大量のオメガ3脂肪酸を含んでいます。


投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「エディマス」 食べられる、浣腸用注射器の模型で、笑っているアジア人の子供の絵が記載してあります。説明書はアメリカ英語で、どのようにしてこの商品を処方するかが記載してあります。テストにおいて、浣腸として機能するだけでなく、結腸壁への栄養供給としても働く事が判明しました。


投入金額: ちょうど半分にした100円硬貨
電源接続の有無: 接続
商品概要: 354ml(12オンス)のコカ・コーラ缶の上半分。缶は空であるように見えます。缶を開けると、後にコカ・コーラであると確認されたおよそ177ml(6オンス)の液体が出た後、缶の下半分が現れテストしたDクラス職員の足に当たりました。


投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「アルトイズ*」 - 典型的な「アルトイズ」缶で、概ね長さ9.5cm、幅6cm、高さ2cmの大きさです。Dクラス職員は、「ミント」味を缶から取って食べると、筋肉が成長し、筋肉量は1.5倍になりました。対象者は、さらなる筋肉の増加を防ぐ為終了しました。「ミント」味にはステロイドと、特定できない化学物質を含んでいましたが、内容物リストには通常のアルトイズ缶と同様の内容物リストが記載してありました。
(*訳注、缶入りミントタブレット)


投入金額: 500円硬貨の角にドリルで穴を開け、1mの木綿糸を繋げたもの。コインの導入後、糸を引きコインを外に取り出そうとしました。糸は切れたか結び目がほどけたかで、コインは通常通り収納されました。
電源接続の有無: 接続
商品概要: ジューシーなジュース: マウンテンベリー味 - 子供の果物ジュースとしては一般的なブランドのもの一つ。生ぬるい。ラベルと内容物は英語で記載してあり、テストでジュースと箱に特異点は見られませんが、賞味期限は三週間と四日後です。摂食後、ジュースの味は面白いと述べました。

投入金額: 500円硬貨の角にドリルで穴を開け、1mのモノフィラメント釣り糸(ナイロン、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ポリエチレン、ダクロン、そしてダイニーマ(UHMWPE))を繋げたもの。コインを投入後、糸を引きコインスロットから外へ引き出すことに成功しました。
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「チップスアホイ」のクッキー、標準的な青い包装で、4枚の標準サイズのチョコチップクッキーが入っています。パッケージに記載してあるテキストは、古いサンスクリット語です。クッキーは通常のものと変わらないようです。可食です。対象者は、このブランドは好きではないが味はいいと伝えました。最後のクッキーを食べた後すぐ、対象者は茶色の塊を吐き出しました。テストした所、この塊の量と内容物はクッキー4枚と等しいと判明しましたが、対象者に症状を引き起こすものは発見されませんでした。

投入金額: 500円硬貨の角にドリルで穴を開け、1mのモノフィラメント釣り糸(ナイロン、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ポリエチレン、ダクロン、そしてダイニーマ(UHMWPE))を繋げたもの。コインを投入後、糸を引きコインスロットから外へ引き出すことに成功しました。
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「チョコレートスイカ味のスムージー!」32オンス入り。透明のプラスチック製スクイズボトルで、ラベルと内容物表記は英語ですが、文の最初に句読点がある点だけは英語ではありません。マーケッティング上の戦略ではと考えられています。ラベルには、チョコシロップがかけてあるスイカの絵がステンシルの絵で記載してあります。粘度が高く明るい茶色の液体が、チョコレートミルクシェーキのような形状で入っています。テストにおいて可食であると確かめられました。対象者は、当初ジョリーランチャーブランドのキャンディを牛乳に溶かした味だと感じましたが、一すすり後吐きそうになりました。ボトル全部飲み干した後、対象者は状況の質問を受けました。対象者は重々しく静かに座り、8秒後テストエリアに荒々しく泡っぽいものを吐き出しました。清掃で31.53オンスの液体を回収でき、0.47オンスは対象者の衣服に吸収されました(後に回収しました)。

投入金額: 500円硬貨の角にドリルで穴を開け、1mのモノフィラメント釣り糸(ナイロン、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ポリエチレン、ダクロン、そしてダイニーマ(UHMWPE))を繋げたもの。コインを投入後、糸を引きコインスロットから外へ引き出すことに成功しました。
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「農心のプレミアムうどん」で、プラスチック製おわんの中に乾燥した麺が入っています。可食。調理器具は入っていません。パッケージは通常通りのようです。文章は英語と日本語で記載してあります。お湯を麺に注ぎ、しばらくのち対象者はこのブランドの麺を楽しみました。5回噛んだ後、対象者は「多分今まで食べた、袋入りのうどんでは一番、すごくいい」と答えました。完食後、対象者はリラックスしたサインを出し、彼の鎖にもたれかかり、そしてすぐさま多少消化されたうどんとスープをテストエリアに吐きました。その後テストでは、このような反応を示すものは何もないことが判明しました。


投入金額: 42円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: ████████████博士は、全てのボタンを同時に押しました。SCP-261は、うるさいノイズを上げ、5秒間荒々しく揺れた後、9×6cmの紙一枚を出しました。この表面には、「ミールバウチャー」との記載があり、反対側には「ご不便をかけ申し訳ありません」と記載してあります。


投入金額: 777円
電源接続の有無: 接続
商品概要: SCP-261は、777個のチョコレートコインを出す前、スロットマシーンのような音を上げました。

投入金額: 13円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「アンラッキーチャーム」と記載してあるシリアルの小さな箱で、マシュマロ抜きです。Dクラス職員は、味が新鮮でないと報告しました。賞味期限から██年超過していることがわかりました。

投入金額: 17円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 標準的な"ゲームボーイ"のポータブルゲーム機で、テトリスのカセットが挿してあります。遊んでいる最中、「強い、青いラズベリーの味が口全体に広がる」と報告があります。


投入金額: 755円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 明るい黄色のガラス瓶で、黒色のラベルが貼ってあります。「サンダーバー」とチェコ語で記載してあり、その下に「警告: 48歳以下の人間は消費不可」と黒字で記載してあります。内容物は赤色で、いわば臓器のような液状でした。52歳のクラスD職員が開けたところ、缶から140デシベルの音響が鳴り、彼女はほぼ耳が聞こえなくなりました。内部に入っていた飲み物を飲み干した所、ラズベリー味がすると報告したのち気絶、横たわりました。後のテストでは、意識を失ったことは体内で自然にアルコールが発生したことによるものと判明しました。一つの疑問があり、それは意識を失った後、どう瓶に封をしアルコールが体内に入ったのかという事です。もう一つのテストが34歳の被験者で行われました。瓶の開封後、雷鳴ののち瓶の中身は消失しました。さらなるテストは予定されていません。


投入金額: 100円、および自販機が'100'と表示している状態で追加の100円を投入
電源接続の有無: 接続
商品概要: 自販機は約5秒間無音となった後、硬貨返却口から200円を吐き出しました。また自販機からは、小さいながらも約1.5kgの重さがあるなめらかな石に貼られた付箋紙も出力されました。付箋紙には黒いマーカーとおぼしきもので書かれた記載があり、「はっきりしろ!」という文章が、その下に描かれた怒り顔から直接引っ張られているのが読み取れました。

投入金額: 500円玉の中央に穴を開け、太い紐を通したもの。穴には更にダクトテープの小片を貼り付け、硬貨が外れないようにしてあります。投入後、紐が引かれ硬貨の回収に成功しました。
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 自販機は5秒ほどためらった後、作動状態の手榴弾を落としました。手榴弾は地面に落ちてから約2秒後に爆発。██名が死亡、約██名が重傷、更に4名が軽傷を負いました。爆発により直径約2m、深さ約18cmのクレーターが出来ました。奇妙なことに、自販機そのものは全く無傷でした。ロビーが完全に修復されるまで█日を要しました。


氏名: ██████████研究員

投入金額: 600円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 飴細工の特殊部隊 - 2つの区画に分けられた小さな樹脂製の袋に入っており、総重量400g。パッケージは英語、イタリア語、フランス語で書かれています。開封したところ、中には樹脂製のおもちゃに似た形の、緑色と黄色のおもちゃの兵士が入っていました。別色の兵士同士を接触させたところ、双方は約2分間、発砲する真似を行いました。その後、ミニチュアは動くのをやめました。報告された味はペパーミントでした。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 幾つもの小さな白いペレットが詰まった、30gのチューブ1本。パッケージは未知の言語で書かれています。パッケージには、水入りカップにペレットを入れている様子が描かれています。実行したところ、水は即座に厚くなり、ちょっとしたプディングになりました。食べることは可能でしたが、「腐ったような不快な」味と評されました。

投入金額: 1500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「Crmels[的](*訳注)」 キャラメルキャンディ入りの、開け閉め可能な缶。化学分析により、未知の成分が多数含まれていることが判明しました。キャラメルを摂取した被験者は早口でしゃべり始め、██分後に気絶しました。1時間後、被験者は舌と歯を失って目覚めました。その日の試験は中止されました。

メモ: 私は、繰り返された実験が、どのようにして異例の内容を増大させたのか不思議に思い始めています。もしかしたら、いわば「疲れたから」なのでしょうか?

- ██████次席研究員

(訳注: 原文 "Crmels [sic]"。Crmelsは人名か?検索しても人名らしき例は幾つか見られるが、いまいち意味不明。)


投入金額: 110円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 紙皿に載せられたドーナツ1個。ドーナツは平均的なサイズで平均的な重量のものでした。摂取したところ、美味であると報告されました。この日の実験は完了しました。
メモ: 私は、██████次席研究員のメモにおいて我々がそれを疲れさせていることに言及した後に、SCP-261が再び「非異常的な」品を出すようになったことは奇妙なことだと気づいた。このことに気づいたのは私だけではないはずだ。
- ████████博士


投入金額: 1円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 紙の様に薄いミント1枚。低品質と評されました。

投入金額: 10円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 前回の実験のものより10倍厚いミント。柑橘類の味がすると評されましたが、D-15832はそれを認識できませんでした。


投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 500ml瓶のポカリスエット。パッケージは日本語で書かれています。

投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: チョコトゥインキーズ。外観は通常のゴールデンケーキトゥインキーズのように見えますが、代わりにチョコレートケーキで構成されていました。摂食はされず、検査に利用可能なようにフルセイル次席研究員の机に置かれています。
(訳注: トゥインキーズ(Twinkies)(商標)は、スポンジケーキのようなアメリカのお菓子。)

投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: バターフィンガーBBのミステリー風味。パッケージは英語で書かれています。生成物は、2006年に製造中止となったバターフィンガーBBに似ています。生成物は、パリパリしたフレーク状の小さな球状の菓子(ピーナッツバター味)を、様々な色と味のチョコレートでコーティングしたものです。ミルク、ダーク、ホワイト、ストロベリー、オレンジ、ミント、およびワサビ味のコーティングが報告されています。

投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: LanuGoGoGo!ブランドのキャンディヘア、ラズベリー風味。パッケージは英語で書かれており、明るいネオン色の完璧なカイゼルひげを生やした、楽しげな子供達が描かれています。パッケージ内には、個別包装された5つの錠剤が入っていました。被験者はそのうち1つを開封し、まるで乾燥したオート麦のふすまのような白変した繊維質の味と質感をもつと報告された錠剤を摂取しました。摂取してから5分14秒後に、被験者(女性)の上唇からマゼンダ色の繊維が2秒に1cmの割合で伸び始めました。ひげの伸びは73秒後に止まりました。このひげは被験者から容易に害を与えずに取り去ることが出来、摂取可能でした。ひげの繊維は被験者の口内で溶けて砂糖状になり、強い甘味と人工的なラズベリーの味がしました。被験者はひげを摂取した後、「童心に戻った」ような気がすると報告しました。

投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: シェイクスピアの素敵なソネット(14行詩)、ブラックソーン(和名スピノサスモモ)風味。封筒には4枚の上質皮紙(上質な羊皮紙)が入っており、それぞれ(おそらく)シェイクスピアのソネットの1つが、Prunus spinosa由来のインクで手書きされていました。書かれているソネットは#34、#77、#121(しかし#145として言及されています)、および正式に認められていないソネットが#219として言及されていました。シェイクスピアが書いたとされるソネットは154編しか知られていないことに留意して下さい。ソネットが声に出して読まれたとき、声の届く範囲にいた人全員が、ダムソンスモモの様な酸っぱい味を感じたと報告しました。二度目に読まれた時、同じソネットを聞いても異常は起きませんでした。全てのソネットは味覚の効果を一度だけ発揮しました。上質皮紙を摂取したところ、それは無味乾燥なものでした。


投入金額: 1500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 大佐クローンの告白キャンディ™ 取り揃え風味、イギリス英語のラベルが貼られた橙色の5cm x 6cm x 6cmの箱に、16個のハードキャンディが入っています。個々のキャンディは、味の解説が書かれた包装で包まれています。味には、ミント、レモン、ブドウ、青りんご、ブルーラズベリー、バナナ、果物混ぜ合わせ(tutti frutti)、<未知>、およびメイプルが含まれます。キャンディ同士の隙間は、多彩な色のティッシュペーパーによって埋められていました。キャンディを摂取すると、被験者は自分の秘密を不本意に漏らすようになりました――いついかなる形態でのコミュニケーションにおいてもその傾向が見られるようになりました。キャンディに対するより長い暴露は、より深い秘密の暴露を生じることになりました。味による効果の違いはみられませんでした。
メモ: ああ、誰もが思っただろうけど、私が何者であるか隠す点は何も無いよ。だけどね、こいつは、これはこれで良い物語さ。「どうして口にするの?」「オゥ、SCP-261のせいデース。」私の話はだらだら長すぎるかな?知っての通り、私のヒミ…[簡略化の為編集済] - アンドリュー・ガトリング次席研究員


投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 主に赤い樹脂で出来ている3.5オンスの袋。英語で「バースデー・モンキーのマヌケなレインボードロップス!」と書かれ、SCP-983らしきものの風刺画が描かれたラベルが貼られています。袋の反対側の面には「8つのエキサイティングな味!「ミステリーホワイト」は最後に食べてみよう!」と現代フランス語、英語、およびドイツ語で書かれています。中には様々な色の砂糖菓子が合計8種類、個別に包装されていました。被験者は全て食べるよう指示されましたが、I████博士(SCP-983の試験に巻き込まれた経験あり)の発言により「極めて危険である」として、真っ黒なガムドロップの「ダークリキュール」は残しておくことになりました。被験者は指示通りに食べ始め、ガムドロップを毛嫌いしているにもかかわらず特に「これらについてはまずまずだ」と評しました。現場の研究員達は、被験者が「ミステリーホワイト」と「ダークリキュール」以外を全て食した時、その髪色に灰色の筋が入ったと述べています。この効果は「ミステリーホワイト」摂取と同時に消え、被験者からは「明らかにこれが一番良いものだ」と評されました。「ダークリキュール」は収容され、SCP-983自体から採取されたサンプルと一緒に保管されます。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 2オンスの紙箱の「ルーニー・リオネルの傷舐め」、定型化された英文字で印刷されていました。ラベルの左側では漫画的なライオンが、左前脚にくっついた青系のキャンディを舐めていました。「まさにくっついて舐めて取る、ライオンスタイル!」という文章もまた、ラベル下部に印刷されていました。箱の中には様々な色のキャンディ製の包帯が、丸められて24個入っていました。被験者は、それが「馬鹿な」ことであると感じながらも、包帯の1巻きを彼女の手の小さな傷に巻いてみました。橙色の包帯が舐め取られるとすぐに、被験者の傷が完全に治っているのが確認されました。残りのサンプルは将来の試験の為に保管されます。


投入金額: 250円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 散弾銃の弾丸27発が、6秒間かけて分配されました。発射装置を用いて射程内で6発を試射しましたが異常はみられませんでした。試験後、被験者のDクラスの一人から、各弾丸の底に小さな文字が書かれているのを発見したという報告がありました。即座に再調査したところ報告は真実であると確認され、文字は日本語で「タベラレマス」と読めました。Dクラスが挑戦してみたところ、チョコレートとバナナを混ぜたような味がしたとのことでした。

投入金額: USクォーター($2.50貨)10枚。1963-1991年まで流通していた貨幣。
電源接続の有無: 接続
商品概要: 予想されたように、現金は返金されました。しかし、以前の試験とは違い、返金されたのは日本円でした。
メモ: 「私は、この機械が我々による扱いに対して順応しようとしているのかどうかを知りたいと思う。今回のケースでは、返金されるコインが適切な操作で配分されるであろう事など。私は手助けは出来ないが、この機械は更なる高度な物品収集の能力を持っているのではないかと…どこから持ってきているのかは知らないが。」
- ███████████博士
メモ: 上記の引用を主張したところ、SCP-261はその前に投入された$2.50貨を吐き出し、動作を停止してその後2時間は再稼動しませんでした。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 約115g相当の液体を入れられる、空の広口瓶17個。不思議なことに、全ての瓶には蓋が無いだけではなく、同じ大きさのヒビが入っていました。全てのヒビは瓶の口から始まり、約30度の角度でギサギザに入っていました。全ての瓶においてヒビは約4.75cm±0.33cmの長さがありました。

投入金額: 500円、前回の販売品について記録している最中に試験
電源接続の有無: 接続
商品概要: 自販機はがたつき、硬貨返却口から注記のついた500円を分配しました。注記は「要修理(SERVICE NEEDED.)」と読めました。注記は日本語を主とし、より小さな文字で英語が併記してありました。フォントはBolded Times New Romanでした。研究チームがちょうど立ち去ろうとした時に、自販機から17個の瓶の蓋が4秒かけて排出されました。続けて自販機の取り出し口から黄色い粘液がゆっくりと流れ出ました。分析により、蓋は先の実験の瓶にぴったり合うことと、謎の液体が蜂蜜であることが判明しました。試験は丸一日中断されました。
メモ: 科学者の小チームがSCP-261を開けたところ、自販機の主要なフレームが蜂蜜で満たされていることが判明しました。電気回路や電子機器には影響が無かったものの、蜂蜜を全て取り除くのに更に3日を要しました。完全に清掃された後、自販機は「正常な」状態に戻りました。
メモ: 「うーむ…こんな事は初めてだ。」 - アノニマス博士


投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 何のラベルも無い小さな容器。ストロベリーヨーグルトが入っていました。ヨーグルトは「おいしい」と報告されました。
メモ: この試験は、SCP-261の清掃が完了してから少し後に、まだ自販機が機能するかの確認の為に行われました。自販機を「休ませる」ため、この日の試験は終了しました。


投入金額: 500円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 表面に様々な緑色の絵文字が掘り込まれている、金属の大きな立方体。摂取の試みは、オブジェクトが大きすぎて飲み込めず、また噛み切るのも困難であったため失敗しました。しかしながら、数分後に立方体の表面は錆で覆われ始めました。錆を舐めると立方体から剥げ落ちました。Dクラス被験者は、不潔で金属の味がすると報告しました。立方体の全ての錆を摂取した後、被験者は満腹感を報告し、その後24時間の間、栄養を必要としませんでした。なお立方体上の絵文字は、摂取中に通常状態に戻る前に数秒間明るく輝きました。
メモ: 数ヶ月の間、大気中の酸素に完全に露出させた状態でストレージ内に保持していたものの、立方体はそれ以上の錆の兆候を見せませんでした。また絵文字は薄れ、大きな赤い×印に置き換わりました。


投入金額: 5000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ラファティ(Lafferty)」。ティーカップを手にした青年男性がまさにこちらを指差しているイメージが描かれた、黄色いジュース缶。初期の効果は、Dクラスが爆笑し始めて止まらなくなるというものでした。約20分17秒後、笑いは完全に止まりました。更なる調査により、被験者は体脂肪を0.7kg分失っていたことが明らかになりました。被験者はまた、口内に暖かくソフトなレモン味を感じたと報告しました。
メモ: 缶側面のラベルに書かれた栄養素は、合計でマイナス5620カロリーとなっていました。
(訳注: Laffertyは人名ですが、laffは「笑いのもと」という意味があります。'laff + tea'と掛けている?)

投入金額: 700円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 青と金色の紙箱。パッケージは遠隔操作で開かれました。中には青い鉛筆削り器と、様々な香りがする色鉛筆が入っていました。色鉛筆を削ると鉛筆削り器の後部が開き、ランダムな薄切り果物が分配されました。残っている色鉛筆は14本です。


投入金額: 600円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ルービックキャンディキューブ」、硬いキャンディ製の未解決のルービックキューブ。パズルを解決すると、それば分解し中から虹色のキャンディが現れます。この虹色キャンディを食すと、キューブの欠片は寄り集まり、再びランダムなパターンで組み上がります。再びパズルを解決すると別のキャンディが現れました。

投入金額: 150円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ワンダーテインメント博士の驚きの風船ガム!」
小さな桃色の球状の風船ガムが、ガムを飲み込まないようにという警告が書かれた樹脂製の包装に包まれています。外見は、D-14376が膨らませるまでは平凡でした――大型花火の爆発と同等の威力で炸裂する前に、膨らみは直径170cmに達しました。奇妙なことに、部屋内の他の全員が聴覚喪失と眩暈を被りましたが、D-14376は影響を受けませんでした。部屋にはその後数日間、硫黄と砂糖の匂いが漂っていました。


投入金額: 1,000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「多言語の缶詰: 現代語」、日本語で書かれていました。成分表は見当たりません。摂取すると、被験者はスペイン語、フランス語、およびドイツ語を流暢に扱えるようになりました。効果は1時間後に消えました。

投入金額: 1,000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「多言語の缶詰: 古代語」、日本語で書かれていました。成分表は見当たりません。摂取すると、被験者はギリシャ語、ラテン語、および古代シュメール語を流暢に扱えるようになりました。効果は1時間後に消えました。

投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「コカコーラ」。本来のコカコーラ缶と同様の形状に見えます。通常のコカコーラと同様の味がしました。缶もまた食べられることが判明。バニラ味でした。


投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「恋人否定キャンディ(UnSweethearts Candies)」というロシア語のラベルが貼られた箱。パッケージにはラベル以外には文字もバーコードも書かれておらず、ラベルには製造場所がフランスのリヨンであると示されています。中には涙滴型のキャンディが25個入っており、それぞれにロマンチックな関係の崩壊をテーマとした一文が印刷されていました(例として「あなたを忘れるために飲みます」「あなたは私の拘束命令の理由です」など)。試験により、キャンディにはそれぞれ1mgのシアン化物が含まれていることが明らかになりました。


投入金額: 250円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ガム質の熊が詰められている、ラベルの無いパッケージ。分析により、それらが完全に正常であることが判明(どちらかといえば、一般的なガムの袋詰めよりも砂糖の含有量は少なめでした)。被験者D-4221は、これらが美味であると報告し、返却を拒否。彼に持たせ続ける事を決定しました。この日の試験は終了しました。


メモ: 以下の実験前に、SCP-███の収容違反が発生。迅速に再収用されるまでの間に、サイトの電源は破損し、修理の為に遮断する必要がありました。目立った違いが起きるかどうかの確認のため、SCP-261を補助電源で動作させる試験が決定されました。一貫性を持たせるため、電源接続の有無は「補助電源供給(Partially Powered)」として分類します。

投入金額: 250円
電源接続の有無: 補助電源供給
商品概要: ミルクと思われる液体で満たされた2リットル容器。「悪い価値(Bad Value)」というロゴがみられ、███-████製の「█████ █████」のパロディの可能性があります。D-4242は、即座にそれに挑戦することを決心しました。「ヤギの乳と牛乳を混ぜたような味がする」と報告されました。興味深いことに、賞味期限は「3127年2月14日」となっていました。
メモ: 「まあぶっちゃけこいつはそんな悪い飲みもんでもねえな。お前ら何にビビってんだ?("It honestly isn't that bad. Don't know what you guys are freakin' out about.")」 - D-4242 (ウォルター博士は、これを書き留めることを強く主張しました)

投入金額: 500円玉の中央に穴を開け、太い紐を通したもの。穴には更にダクトテープの小片を貼り付け、硬貨が外れないようにしてあります。投入後、紐が引かれ硬貨の回収に成功しました。前回の同様な試験に出席していたヤッツ博士は、それが引き戻される際、非常に神経質であるように見えました。
電源接続の有無: 補助電源供給
商品概要: 自販機は5秒ほどためらった後、手榴弾を落としました。手榴弾は地面に落ちてから約2秒後に爆発して飛び散りました。しかし、爆風の代わりに紙吹雪が、ノイズ発生器の音と共に生じました。部屋にいた人全てが、「爆発」の直後にペパーミントの強い香りがしたと報告しました。
メモ: 「私は死ぬ気はない。私は[罵倒の言葉]。このようなコイントリックの実験をするなら、私はもうこの部屋には入らんぞ!」 - 非常に神経質なヤッツ博士

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 補助電源供給
商品概要: 12オンスの赤いアルミ製のジュース缶。ラベル無し。D-4242が即座に開封し、一部を飲みました。報告によると「うぇえ…この味は…死んだ芋虫のようだ!」

投入金額: 200円
電源接続の有無: 補助電源供給
商品概要: コイン型チョコレート200枚。奇妙なことに、わずかに四角張った形でした。これらについて何の異常も報告されませんでした。

メモ: この時点でこの日の試験は終了しました。発電所は同日23:22に復旧し再稼動しました。


投入金額: 5000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 英語が書かれた緑色のラベルが貼られている紫色の袋: 「睡眠は一番の薬!それを聞いたことがあるなら、あなた自身の為に試してみよう!」。袋には白い錠剤が30個入っていました。D-3512がそのうち1つを摂取しました。被験者は直ちに卒倒し、48時間の間昏睡状態に陥りました。目覚めた後の報告によると「人生でこれほどまでに良い気分になったことは無い。頭痛も消えてくれた!」とのことでした。

メモ: D-3512は慢性的な偏頭痛の疾患を患っていました。


投入金額: 445円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ウェントワース卿の優秀な片眼鏡 - 箔に包まれた金縁の片眼鏡で、装着する為にD-8845に与えられました。片眼鏡を装着している時、被験者は、受け皿に乗った紅茶のカップが約2m先の地面に出現したと主張しました。被験者は、見たところ存在しないカップへと歩み寄り、かがみ込んで、それを飲み、ミルク入りの普通のアールグレイの茶の味がすると主張しました。摂食後、片眼鏡は曇りだして急速に分解し、レンズだけが残りました。包みの箔には、片手で受け皿を支え、もう片手でカップから湯気の立つ紅茶を飲んでいる、シルクハットと片眼鏡の男性のシルエットが描かれていました。

投入金額: 半分になった500円玉
電源接続の有無: 接続
商品概要: 小さな青い球体を排出する前に、自販機は約3分間激しく振動しました。球体は調査および摂食を試みるためにD-8845に与えられ、D-8845が噛もうとした時、球体は浮遊し始め、自然にゼラチン状に変化しました。D-8845はストローを提供され、飲むよう指示されました。ストローを刺すとすぐに、青い液体がストローからあふれ出し、強制的にD-8845の喉へと、またおそらく胃の中へと入り込みました。D-8845は「味わい方を忘れたどっかの誰かが説明してくれたようなブルーベリー」の強い味がしたと報告しました。D-8845はその後、何の身体異常も無いと報告しており、研究は現在も継続中です。通貨の断片を用いた、より一層の試験が進行中です。

投入金額: 半分になった(別々の)500円玉を2つ
電源接続の有無: 接続
商品概要: 自販機は約1分間激しく振動した後、大きな箔のパッケージを分配しました――はるか遠方の背景に燃える人の形をした姿がみえる、のどかな田舎の風景が曲面に描かれています。パッケージに書かれたウェールズ語を適当に翻訳してみると(書かれた文字は現代ウェールズ語と正確に一致してはいないようでした)このように書かれていました: 「かれらは小さきものを作る、それはあなたに提供されるであろう」そしてひときわ大きな字で「わらぶき人の村!」。パッケージを開封すると、小さな人々の人形で一杯の、丘の中腹にある原始的な村が入っていました。パッケージの裏に書かれていた手順に従うと、村は水によって不明瞭になりました。約5分後、村は草の根レベルに至るまで「リアルに」なり、人々は仕事をしに集まりました。約3時間後、村人の大きなグループが一箇所に集まり始め、彼らの家から持ち出した大量の木材――家々の体積を超える量の木材をどうやって持ち出しているかは不明ですが――を用いてウィッカーマンを作成しました。ウィッカーマンの完成後、村人達はそれを火にくべ、近くでその煙を吸った全員が満腹感を報告しました。ウィッカーマンが完全に燃え尽きてから間もなく、村は崩れて塵となりました。
(訳注: ウィッカーマンとは、ドルイド教徒が生贄を入れて燃やす人型の檻のこと。)

投入金額: 750円
電源接続の有無: 接続
商品概要: オムノムノモポエイア(OmNomNomoPoeia) - 定型化された牛が「地球上で最も美味い物!」と主張するイメージが描かれている長方形の箱。袋の中に幾つものボタン型のホワイトチョコが入っています。被験者に与えられると、被験者は「ブー」「モー」等々といった動物の鳴き声を実際に出すようになることが観察されました。この効果は永久的なものとみられています。より一層の被験者調査により、彼女の声帯が肥大化しており、被験者が動物の鳴き声をあげる時には不本意に収縮していた事が明らかとなりました。


投入金額: 47円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 単に熱いアールグレイの茶とだけ称される、紅茶入りのファイン・ボーン・チャイナ(骨灰を50%以上混ぜた骨灰磁器)のティーカップ。「茶、アールグレイ、熱い」以外の表現はどのように意識しても失敗します。この品は自販機の取出口から「次第にはっきりするように」現れました。味については、それらの単語を聞くだけで、実際に味わわずとも熱いアールグレイの茶と評されました。


氏名: メシャム次席研究助手
日付: ██/██/20██

投入金額: 250円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ブルーベリーYoo-hoo - 缶を開けると、中から甲高い声で「Yoo-hoo!」と叫び声が上がりました。D-3489は何事もなく飲料を摂取しましたが、それ以降3時間、放屁の増加を経験しました。放屁の度に「Yoo-hoo!」というフレーズが繰り返し発されました。

投入金額: 250円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ダーリン・クレメンタイン - プラスチックラップに包まれた柑橘類1個。栄養ラベルには「ポンカン」の成分のみが記載されていました。D-3489は摂食後、果実が実際はウンシュウミカンであったと主張しました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: <詳細不明> - トーガを着て王冠を被っている、擬人化された漫画調の豚が描かれたワックスペーパーバッグ。3切れのベーコンが入っていました。D-3489はベーコンについて「い固し、りかな、い塩辛。("Ough-tay and-ay oo-tay alty-say.")」と述べました。D-3489は摂食した後45分間、異変に気付かぬままこのように話し続けました。
(訳注: D-3489はピッグラテンで話しており、描かれている豚とかけた物と思われる)

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: マトリョーシカ・トゥインキー - パッケージにはホステスブランドのトゥインキー1つのみが入っていました。パッケージのイラストには、トゥインキーを握りしめている手が描かれていました。トゥインキーを圧迫すると、同一のそれを射出しました。2つ目のトゥインキーも、同様に3つ目を射出しました。増殖を止めるまでに合計5つのトゥインキーが生成されました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ロックキャンディ・ジオード - プラスチックで包まれた、おおよそソフトボールサイズの氷砂糖状の球体。包みには製品名以外は、卓上の氷砂糖を手で叩き割っている写真以外には何も書かれていませんでした。D-3489は、球体をほぼ完全に半分に割っている写真の様に、球体を破壊するよう命じられました。球体は部分的に中空であり、内部には氷砂糖の4つの異なる着色層を有していました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: <詳細不明> - 様々な色のマッチ60本が入っている小さな段ボール箱。箱には下部にある、「全世界とは比べ物にならない!」と表記された小さな手書きの文章以外には何も書かれていませんでした。マッチで箱の側面を擦ると、マッチ自身と同じ色の炎が発火し、その後急速に凝固してマッチからフルーツ風味の飴となりました。

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: チャコール・チャクルス - chuckles jelly candyの標準パッケージで、違いは5つ全てのキャンディが黒であった事と、甘草の濃い味がした事です。D-3489は1つを摂食した後、ゲップをする際におよそ1,100℃で燃える黒煙を吹きましたが、未知の手法で彼やその周囲は損傷を受けませんでした。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ドリームパフ - 顔に笑みを浮かべてぐっすり眠っている少年のイラストが描かれているプラスチックパッケージで、2つのシュークリームが入っています。D-3489が1つを摂食しました。彼はすぐに無気力になり始め、摂食から3分後に眠りに落ちました。彼は50分後に目覚め、自分が宴会に出ている夢を見た事や現在は満腹である事を述べました。残りの1つは分析の為に取り出されました。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 賢者のスコーン - 「賢者のスコーン: 有効期間は30分!」と読めるステッカーが付いているセロハンで包まれたスコーン。D-3489は何事も無く摂食しました。味がなく、満腹感もないと説明されました。
補足: SCP-261の実験の4日後、SCP-███との実験中だったD-3489が激しく内臓を飛び散らせました。彼は致命傷を受けてから30分間生存し、その間にSCP-███に関する貴重な情報を提供出来ました。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ファイン・クライン・ワイン - 使用されていない空の状態に見えるガラス製のクラインの壷。飲む目的で人の唇に付けた時、ボトルが自然にピノ・ノワールを生成し始めます。その量は限られており、第二の特性のため非常に少量です。口の中に入ったワインは通常通り食道を下には進まず、その代わりに上昇し鼻孔から出て来た後、ボトルに再突入し二次開口部の周りを通って元の位置に戻り、ワインの無限ループを形成します。ワインが喉に入る事は無い為、飲みながらの呼吸が可能です。D-3489はこのプロセスについて「落ち着かない、どけ、らがあんた、ている思っ、はより、ない悪く。("Uncomfortable-ay, ut-bay ot-nay as-ay ad-bay as-ay ou’d-yay ink-thay.")」と述べました。
(訳注: ピノ・ノワールは黒ブドウの品種の一つで、赤ワインの原料となる。)

投入金額: 5000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: ワームホールグミ - 膨らませる口が確認出来ない、膨らんだ黒い風船。風船は笑っている蠕虫が空間内のポータルを通って移動しているイラストで覆われていました。破裂させると風船は自己崩壊し、直径約50cmの円形ポータルが開き、そこからおよそ全長150cm、厚さ30cmの蠕虫が出現しました。蠕虫は知性があり非常に敵対的であった為、セキュリティの派遣を要しました。死骸に異常性はありませんでしたが、全て菓子で構成された臓器の複雑なネットワークを持っていた事が判明しました。

投入金額: 10000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: <詳細不明> - 一辺が10cmのステンレス製の箱で、一方の面に鍵穴と、チェーンを介して箱に取り付けられている鍵を持っています。箱の上部には、牛の頭の絵が描かれています。実験は隔離室に移動して行われました。鍵を回して箱を開けると、9cmのチョコレート製のミノタウロスが出現し、「俺はミノタウロスだ!」と宣言するよりも前に急速に9m以上の高さに成長しました。ミノタウロスは無意識にD-3489を棍棒で殴ろうとしました。セキュリティは牛の身体に向けて無害な銃弾を用いて発砲しました。牛は崩壊しましたが、セキュリティの1人が腕に軽い切り傷を負いました。死骸に異常性は無く完全にミルクチョコレートで構成されており、重量は754kgを記録しました。


投入金額: 700円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「遡及(Retroactibites)」 - 鮮やかに着色されたホイルの包みに、時計を模った非常に硬いキャンディが12個入っていました。キャンディが被験者の舌と接触した瞬間、消えたかのように見えました。その後被験者の6時間前の記憶が、キャンディを受け取って舐めているといった内容に改変されました。研究員の記憶やセキュリティ映像が改変されていないのは明らかですが、被験者はある程度舐めてからの改変された記憶に一致する生理的変化(軽度の脱水症状、立ち続けている事からの関節の凝り、歯のエナメル質の劣化を含む)を呈しています。味は「感動的」と評されています。


投入金額: 1000円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「マジックポーション」 パッケージにステレオタイプなウィザード風の服を着た象のマスコットが描かれているソーダ飲料。カップに注いだ時、内容物は「白色と青色がまばらに見える黒色の液体」から構成されていました。飲用した被験者は「違う」と感じたと同時に痙攣し始めました。被験者は気絶し、2分後に目を覚ましました。その後様々な動物のように、20分ごとに種を切り替えながら振るまいました。4時間後に被験者は気絶し、2分後に再び目を覚ましました。被験者はこの行動について尋ねられましたが、「動物があまり好きでは無くなった」過程についてのみしか供述しませんでした。被験者は現在、動物に対する奇妙な恐怖感を主張しています。


投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 蛍光紫色のゴシック体の英語で「消費」と縦方向にラベルされている、蛍光緑色をしたソフトプラスチック製のスクイズボトル。ボトルの底面付近には先述のラベルに対して垂直に、「美味い!」との一語と共にサムズアップアイコンが印刷されていました。六角形のコードパターンがメインラベルの反対側に印刷されていましたが、既知の製品の識別コードには対応していません。チューブには100gの白いペーストが含まれており、分析の結果2.5MJの食物エネルギー、ヒトの全ての主要な栄養必要量の1/3に加え、アルプラゾラム0.5mg、エリスロマイシン25mgを含有している完璧な代用食であることが判明しました。被験者は、仄かにバニラの味がしたと評しました。


投入金額: 1000円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「アリゲーター・エイド(Gator-Aid)」 フレーバーウォーターの入ったボトルで、D-555を用いた実験では、D-555がそのウォーターをいくらか飲んだ後に突如「誰かの死体が混ざったような味がする」と吐き捨てるように主張しました。検査では、飲料に様々な動物の肉や沼の水が含まれていると断定されました。


投入金額: 100円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「梨型クッキー(Pearcel Cookie)」 緑色に着色された梨味のクッキー。樹脂製の包装に包まれており、包装は未知のシンボル入りの梨型ステッカーで留められています。試験により、梨とクッキーの一般的な材料が含まれていることが明らかになりました。D-98547に与えられ、味は意外なことに「梨とチョコチップクッキーが混ざり合って、不快な」感じであったとのことでした。

投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 更に暗い色の梨型クッキー1枚。D-32492は、これをクッキー入れに入れるよう頼みました。アンドリュー研究員がクッキー入れからこのクッキーを取り出すと、D-32492は突然「誰がクッキー入れから43,046,721枚の梨型クッキーを取り出したんだ?」と尋ねてきました。この梨型クッキーは調査され、43,046,721枚分の材料が含まれていることが判明しました。
追記: ジョンソン研究員が不注意でこのクッキーを落としてしまい、クッキーは9つに割れました。破片の色は元より明るめになりましたが、元の梨型クッキーと同じ大きさを保っていました。


投入金額: 2分割してから接着した50円玉1枚。片側は表裏逆になっています。
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「概念のクッキー」、開け口の無い樹脂箱に入れられています。箱には金属製のスロットとボタンがついていました。これらには何の存在感もありませんでしたが、試験者達は皆これらの存在について「知って」いました。被験者がボタンを押そうと「考えた」ところ、1枚のクッキーが排出されました。被験者はクッキーを手にしましたが、誰もそれの正確な位置を示せないにも関わらず、ビデオ記録にはクッキー・スロットおよびボタンが映っていました。セキュリティカメラには、違う時間にクッキーが食べられる様子が映っています。再度SCP-261を使用した後、報告書の記録は1枚のクッキーの表示に変化していました。何名かの研究員は常に1枚のクッキーがあったと報告し、何名かはクッキーについて「知って」はいたもののそこには無かったと報告しています。これは、クッキーの「概念」のみが存在していたと仮定されており、硬貨によってクッキーが半分実体化し、SCP-261がそれを保っていたものの、SCP-261が再使用された際に「停止」したという理論が立てられています。被験者はクッキーが「半分チョコレート」であり、状態を「まさに知って」いたと報告しています。

投入金額: 2分割してから接着した50円玉1枚。片側は表裏逆になっています。
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 前回と同様の効果で、クッキーが明るい閃光と共に創造された後、印の無い青色の箱に入った普通のクッキーが残りました。この箱は樹脂製の窓つきで、上部が開閉可能でした。クッキーは、何の異常性も無いチョコレートクッキーでした。


キング博士
投入金額: 100,000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 100,000個のリンゴの種。それらはおいしそうに見えます。更なる調査により、それらには██gの█████が含まれていることが示されました。


名前: ハート研究員
日付: ██/10/2016

投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「オタクエディション・ポッキー」 ラベルはくだけたローマ字の日本語――ハート研究員は「インターネットで撒き散らされる類いのような」と評しました――で書かれています。菓子自体は、一部を砂糖衣に浸し粒状チョコを散りばめた棒状のプレッツェルでした。江崎グリコはこの種類のポッキーを販売していません。

投入金額: 200円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「ガムの剣闘士」 中央に不透明な仕切りがある樹脂製のチューブで、仕切りには紙のタブがついておりチューブから突き出ています。チューブ内の各側で、古代ローマの剣闘士の姿をした人型のガム人形が1体ずつ動き回っていました。手順とラベルはラテン語で記載されていました。翻訳された手順に従い、タブを引き抜いて中央の仕切りを取り去りました。仕切りが取り去られると、人形は互いを認識し即座に戦い始めました。約3分後、片方の人形はもう片方を倒した後、横たわって眠ったように見えました。次の手順に従い、チューブが破れて開くまで両端を引っ張りました。ガム人形はチェリージュースの味がしたと報告されました。

投入金額: 300円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 「チキンキャンディ缶」 漫画的なひよこのパッケージをもつ金属の円筒。ラベルは中世の英語で書かれています。缶の中には幾つものマジパン製の羽や、分類された色の幾つかのガム質の「肉」と骨、そしてフルーツ味の殻をもつ卵が1つ入っていました。開けられると、それは溶けたホワイトチョコレートで満たされ、キャラメル製の「卵黄」とガムのひよこが入っていることが明らかになりました。


投入金額: 186円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 金属製のスタンドに取り付けられた輝くガラス球。ラベルは奇妙な、様々な色の渦巻状の象形文字で書かれていますが、現在のところ解読できていません。球の光に照らされた人々は「楽しい(delightful)」味を報告し、彼らは更なる説明を拒むものの、性的活動が適度に増大していました。球を調査しましたが、機器の出力には異常性はみられませんでした。
メモ: 上記の記載は今や正しくありません。オブジェクトは、放射能の異常な増加を示した後、封じ込める必要がありました。分解と分析により、半径██m内にて、小規模の物質的な転移と同時に非常に不安定と思われる多数の核種の存在が明らかになりました。古いSF小説のファンである█████████博士は提言しています:「あなたが銀河系の半分を台無しにしたくないならば、できる限り完全にそのような物を取り除きなさい」。


投入金額: 25円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 正面を横切って「インスタ-マッシュ」と書かれている、赤と橙色の小さなボール紙の箱。下にはより小さい字で「(一人分)」と書かれています。箱の左側には、マッシュポテトが入っているように見える明るい青色の樹脂製のボウルがあり、逆の側には成分表(ジャガイモ、粉ミルク、インスタントバター)および食物情報ラベルがありました(最も注目すべきことは、飽和脂肪含有量が健康な成人の一日の推奨摂取量の188%に達していることです――箱には「健康的な摂取分量」のわずか10%であると書かれているにも関わらず)。

箱の外側には、ランダムな位置にジャガイモのイメージが印刷されており、その後ろでは、連結式アームを介して未知のハイテクな電気ミキサーに取り付けられた3連卵泡立て器によってマッシュポテトに加工されているように見えるイメージが印刷されています。このイメージの下には「かぶりつきたい味のために!(“For that Dig-In Flavor!”)」と印字されており、また境目に近い場所には極端に小さな文字で「Copyright 2077」と印字されていました。

箱を開けると、箱の側面に印刷されていたものと同様な小さな青いボウルがあり、樹脂製のスプーンおよび、白い粉が入っている黄色縞のロウ紙製の小袋と共に見つかりました。小袋には「手順: コップ一杯の熱湯に入れる」と印字されていました。

手順に従って小袋を用いたところ、出来た物は外部に見られたようなボウルにマッシュポテトと溶けたバターが入っているものでした。試験の被験者はそれを直接消費し、美味であることに気づいて「今まで食べた中で一番良いジャガイモ」であると称しました。被験者を監視したところ、食後1週間の間コレステロールが300%と突出していましたが、その後は通常の状態に戻りました。

投入金額: 25円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 前回の実験のものと似たようなボール紙の箱(上記参照)ですが、バターは箱の一面からはみ出すほど大量でした。背面には「上限20」という文字が、黒いマーカーもしくは油性鉛筆により乱暴な手書き文字で書かれていました。箱を開けると、ボウルと小袋は同様のものでしたが、スプーンは極度の熱に晒されたかのようにわずかに溶けていました。

当品は前回と同様の手順により試験され、被験者からは前回と同様の肯定的な反応が得られましたが、食後1時間経ってから被験者は制御不能な吐き気に襲われ始めました。一連の身体検査の後、被験者は激しい放射線障害に苦しめられていることが判明しました。被験者の治療後、当品の残りはボウルもスプーンも包装も高い放射能を発しており、また放射性降下物の跡があることが示されました。


投入金額: 10,000円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 何ら表記の無い小さなガラスのビーカーで、一見損耗しており英語で「ダークアイ」と表記されている紙ラベルのみが貼られており、コルクで封がなされています。
商品には調理油程の粘度を有する純黒色の液体が約200ml含まれており、実験ではそれが閉じ込められた光の粒子のみで構成されている事が判明しました。D-4924にこれを飲むよう指示した時、彼女はまず匂いを嗅ぎ無臭である旨を供述し、その後飲んだ際には甘草風味であると供述しました。
即時での効果はありませんでしたが、D-4924は消費から1時間後に左眼に軽度の刺激を感じた事を報告し、翌日に起床した後には左眼に感覚が無かった事を報告しました。
これについて、彼女の左眼には黒い空間のような物が出来ており、本来瞳孔のあるべき箇所には光を発する白斑が生じている事、また虹彩が消失している事が発見されました。
実験では、彼女は暗所において左眼を通して物を見た場合、常人よりも8倍優れて見える事が示されました。

投入金額: 2,000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 異常特性を持っていないとみられる大きな赤い心臓の形をしたロケットネックレスで、一見鉄製と思われたロケットを留めるチェーンはホワイトチョコレートで出来ており、またロケット自体は30%ココアから成るダークチョコレートで出来ている事が発見されました。
最初、D-10416にはネックレスを着用するよう指示されましたが異常特性には何ら暴露せず、次にD-10416はそれを摂食するように指示され、完全に摂食した後D-10416は予期外により多くのチョコレートを要求し、後に1日に少なくとも1本のチョコレートバーを要求する習慣をつけるようになり、後の試験では彼女の精神年齢が10歳にまで低下したことが判明しました。


投入金額: 650円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 純銀製の缶で、両端に金のリボンが付いています。缶のラベルは未知の言語で書かれており、入力した数字は650で高さは約5インチ、直径は約10cmです。内部からは高音域の鳴動音が聞き取れます。缶は隔離施設へ運ばれました。その後Dクラス職員は缶を開けるよう指示されました。内容物は小さな円形の生物で、全て黒色の4つの眼及び赤色の鱗を有していました。生物は攻撃を受けるよりも前に2倍の大きさに成長しました。その後Dクラス職員の血液に暴露した直後に死亡しました。更に検査した所、████████に類似した、緑色に光る化学物質の粉末が得られました。またDNA検査では、この生物が未知の種である事が判明しました。Dクラス職員が受けた医療検査では[データ削除]
(訳注: revealedをreviledとミススペルしていると思われる)

投入金額: 上に漢字で「キャシーの為に何か頂戴」と書いた1,000円札。
電源接続の有無: 接続
商品概要: 3インチ×5インチのピクニックバスケット、チェック柄のグラウンドクロス、手回し式のアイスクリームメーカーが描かれています。この絵をSCP-085に引き合わせる要請はO5の承認待ちです。

投入金額: 25,000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 表記の無い大きなビニール袋で、中に白い心臓を模ったジョーブレイカー(訳注: 非常に硬い飴)のような飴が10個入っており、化学分析ではジョーブレイカーに見られる通常の成分と共に、大量の████████だけでなく様々な未知の化学物質が発見されました。この飴を完全に摂食したところ、無味かつ即時の効果は得られませんでした。
完全に摂食する事による異常な副作用は、摂食者の身体部位の1ヶ所以上が動物のそれに似るよう変化する事であり、人間のサイズへ拡大又は縮小がなされます。この形質転換は全ての場合において遅く非常に苦痛を伴い、5~7日後に完了し、恒久的なものであると指摘されています。以下は、5人のDクラス職員がそれぞれ1個の飴を摂食した後の身体部位の変化について文書化されたものです。:
D-15032: 両耳がアカギツネの耳のように変化しました。
D-29043: 彼の両目が鮫のような瞬膜を獲得しました。
D-9320: 追加された歯が成長し、残りの歯はハイイログマのそれのように鋭くなりました。
D-13287: 鼻の機能が、家畜化された犬のそれに酷似するよう変化しました。
D-20586: 両腕がクモザルの前肢のように変化しました。
残りの5個の飴は今後の研究用に保管されています。


投入金額: 1000円
電源接続の有無: 接続
商品概要: 発泡スチロールで密封された、ストロー付きの40オンスのコップ1つが上部から出現しました。カップは白い灰色で、側面にはサクランボの漫画風イラストが描かれており、内部は粘度の高い淡いピンク色の液体で満たされています。D-113-Aは4.5オンスの液体を飲んだ後、サクランボの味がしたと供述し、これを飲み続けるのは非常に健康に悪そうである旨を報告しました。その後の化学分析では、飲み物は裏漉ししたヒト及び化学的香味料から構成されていると報告されました。残りのサンプルは焼却されました。


日付: ██/██/2016
目的: 文章解釈能力の評価
投入金額: 300円と一緒に、日本語のローマ字で「代替試験の被験体」と印字したメモを投入
電源接続の有無: 未接続
商品概要: D-583619は自販機の中のオレンジ色の包みを取り出す任務を負いました。D-583619はD-914728と共に包みを持たずに帰還しました。
「今思えば、あれは……明るいオレンジ色のツナギだったような……」 - ███████ ██████博士


投入金額: 93円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「マイティ・モーフィン・パワーランチャー!」 - 90年代の人気番組「マイティ・モーフィン・パワーレンジャー」のキャラに似せた飴玉の詰め合わせが入った2オンスの袋で、日本語でパッケージされています。被験者は「ちょうどJolly Ranchersのような味がする(した)」と報告しました。化学分析から、キャンディーの内容が通常のJolly Ranchersと区別出来ないことが判明しました。ハーシー社がこの版の飴玉を製造した記録はありません。
研究員メモ: 「興味深い。…おい、あとどれだけの円がある?」 -I████博士

投入金額: 1,993円
電源接続の有無: 未接続
商品概要: 「マイティ・モーフィン・パワーランチャー メガゾードサイズ!」 - 以前販売された飴玉の48オンスの袋(上記参照)。ラベルの下に「全てのパックに一つずつディノゾードがあるぞ!全部集めて、伝説のメガゾードを作ろう!」と印字されています。内容は予想した通りで、「セイバートゥース・ディノゾード」の小さなプラスチック製のレプリカが含まれていました。全ての内容物は異常性を持たないと判断されました。
研究員メモ: 「'1999'円を入れた時*も、同様に特定の日付に因んだ物品が販売されてなかったか?この機械と90年代には何の関係があるんだ?」 -I████博士


投入金額: 500円
電源接続の有無: 接続
商品概要: サッスパリラ(Sassparilla)* - ルートビアのボトル。ラベルは現代のルートビアタイプのソフトドリンクの典型的な物です。珍しい味は報告されていません。消費したのち被験者は短気かつ横領に振る舞い、研究員に対し軽い挑発を交えて嘲笑しました。█████博士の母親に関する特に失礼な発言の後、被験者は終了されました。その後、研究員は死亡した被験者に対し攻撃した理由を尋ねられると混乱しました。オブジェクトは認識災害として分類されました。更なる試験は保留中です。
「あのサノバビ██が、当然の報いだ。」 -█████博士
(*訳注: ルートビアの原料の一つであるサルサパリラ(Sarsaparilla)の捩りと思われる)


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。