far2の懲戒レポート

名前:
far2

専門:
SCPオブジェクトの写真撮影

副専門:
性差別、極度の皮肉。いずれも、あなたに歯のエナメル質がすっかり溶け落ちるぐらいゲロを吐かせるに充分な代物です。

ランク:
今のところ、Dクラスとトイレットペーパー交換係の間ぐらい。反抗的態度の為、繰り返し降格処分を受けています。率直に言って、彼はその最悪な口を閉じている事ができません。

セキュリティクリアランス:
ゼロ。彼には時刻すら教えてはいけません。

答申:
いったいぜんたいどうして我々はこの野郎ですら手元に置いているんです? 我々は彼を何らかのketerクラスの餌にすべきだと提案します。

執筆したSCPレポート:

SCP-170
SCP-187
The Recording (元はSCP-235)

OpenOffice用PDFテンプレート:

Template and archive of classic PDFs

撮影したSCPオブジェクト:

SCP-134:
SCP-134.jpg
SCP-139:
SCP-139.jpg
SCP-144:
SCP-114-shopped.jpg
SCP-170:
xray.jpg
SCP-529:
SCP-529.jpg
SCP-776-ARC:
scp-776-arc.jpg

SCPフロント企業用ロゴのデザイン:

Soap from Corpses Products Inc:

Soap.jpg

Skeptics of Conspiracy and the Paranormal:

Skeptics.jpg

South Cheyenne Point:

South.jpg
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。