フィッシュの生態レポート
評価: +2+x
fissh.png

対象の唯一の写真。 以後カメラマンは撮影を拒否した。

アイテム番号: 9709-a-16

個体危険度:

最初の発見場所: 京畿道 ██市

説明: 対象は魚類と人間が混在した形で構成されており、普通の人間よりも水分を多く必要とすることが判明している。対象の知能検査の結果、とても高い数値を示し、対象が財団に敵意を抱くどころか、むしろ好意を示しているので、現在の対象は、財団の科学部門の研究者として活動することが許可されている。

対象の社交性は高い方であり、現在、財団の研究者の間でFissh博士の愛称で呼ばれている。対象の優れた遂行能力を認められ、対象は、現在セキュリティクリアランスレベル4が与えられている。

このバカがどんどん自分がレベル4だと騒ぎ周ることで皆彼をレベル4だと勘違いしていますが、この男のレベルは2です。これは意図的なことではなく、自分のセキュリティクリアランスの数字を覚えては忘れを繰り返した結果のようです。覚えておいてください。この人はレベル2であることを。 - オリビア博士

現在英米圏の研究者との良好な関係を見せており、該当するサイトの発令がで動くというのが私の状態だ。対象が進行した研究資料は、すべて大韓民国地域司令部に伝達される。

これは面白い。 - フィッシュ博士

付録1 - 対象がレベル2を付与される前に実施されたインタビュー。

フィッシュ博士: こ…こんにちは。

ギムゴンヒョン研究員: ええと…正式にレベル2を付与する前に、あなたの危険性をもう一度テストするように上から命令が来てですね。理解してくれますか?

フィッシュ博士: ええ…構いません。ちょうど今日約束があってササッと終わったらいいですね。

ギムゴンヒョン研究員: わかりました。まず一つ目はあなたの記憶の中で最も印象深いのはどこか、です。

フィッシュ博士: ████近くの海です。私が一番最初に生まれた場所です。

ギムゴンヒョン研究員: あなたが生まれたところは、京畿道██市ではないのですか?ここにはそう書いてありますが。

フィッシュ博士: そこは私が財団に初めて発見された場所ではないですか?

ギムゴンヒョン研究員: ああ、すいません。次です、二番目の質問。あなたは現在の財団について好意的であるか、です。

フィッシュ博士: …何故そんなことを聞くんですか。ここで一度答えませんでしたか?

ギムゴンヒョン研究員: ここには質問に答えろとしか書いていません。さあ答えてください。

フィッシュ博士: もちろん、好意的です。私が海にいた時よりもはるかに優れている。ええ、本当に。当時私は何もしなくてもよかった。私の知的レベルと同様の動物は1匹もいませんでし──いや。1人いたんだ、私と言葉が通じるタコの友人が1人いました。その友人が助けてくれて陸に出てくることができました。とにかく今私が財団ですることは非常に生産的でやりがいのある仕事だと思います。これが答えですよ?

ギムゴンヒョン研究員: 最後の質問ですね。あなたの価値観について教えてください。

フィッシュ博士: うーん…価値観かあ…

ギムゴンヒョン研究員: 簡単なものでもいいから適当に言ってください。どうせ形式的な手続きですからね。

フィッシュ博士: … "恵みと敵は必ず完済する"ですか?

ギムゴンヒョン研究員: それがあなたの答えですね、これで終わりです。さて、ご飯食べに行きましょう。

フィッシュ博士: よかった。ところで、今日のおかずは何ですか?

ギムゴンヒョン研究員: サワラ焼きとだけ記憶してます。

フィッシュ博士: ……

ところでしきりに私に尋ねる人がいるのですが、心に留めておいてください。私はあなたのつま先なんて吸わない。 - フィッシュ博士

付録2 - 対象が作成した文書のリスト

対象が研究に参加した国内SCPリスト

対象が作成した国内のドキュメントの一覧

対象が研究に参加した英米圏SCPリスト

  • SCP-059 - 방사성 광물 (Radioactive Mineral / 放射性鉱物)
  • SCP-067 - 예술가의 펜 (The Artist's Pen / 芸術家のペン)
  • SCP-109 - 무한 수통 (Infinite Canteen / 無限水筒)
  • SCP-185 - 라디오 (The Radio / ラジオ)
  • 実験記録261 Ad De
  • SCP-290 - 피카소 기계 (The Picasso Machine / ピカソマシーン)
  • SCP-330 - 두 개만 가져가시오 (Take Only Two / 君に二つだけ)
  • SCP-387 - 살아있는 레고 (Living Lego / 自律型レゴブロック)
  • SCP-418 - 인간 퍼즐 (Human Jigsaw / ジグソーパズル人間)
  • SCP-517 - 할미는 안단다 (Grammie Knows / おばあちゃんは知っている )
  • SCP-607 - 회색 고양이 도리안 (Dorian the Grey Cat / 灰色猫のドリアン)
  • SCP-790 - 피? (Blood? / 血?)
  • SCP-850 - 물고기 떼 (School of Fish / 魚群)
  • SCP-917 - 달 씨 (Mr.Moon / ミスター・ムーン )
  • SCP-1020 - 중요한 편지 (An Important Letter / 交代要員 )
  • SCP-1074 - 스탕달의 악몽 (Stendhal's Nightmare / スタンダール・ナイトメア)
  • SCP-1125 - 정답 주사위 (Answer Dice / アンサー・ダイス)
  • SCP-1127 - 영화제 (A Film Festival / 映画祭)
  • SCP-1207 - 거울 아님 (Not a Mirror / 鏡ではない)
  • SCP-1296 - 달라 이 라마 (Dial-a-Llama / 「ラマ」なら何でも即座にお届け!)
  • SCP-1331 - 입을 씻는 비누 (Mouth Soap / 口用せっけん)
  • SCP-1456 - "당첨되셨습니다!" ("You've Won!" / 「あんたの勝ち!」)
  • SCP-1485 - 정상 (Normality / 通常次元 ) 特集!
  • SCP-1545 - 다정한 라마 래리 (Larry the Loving Llama / リャマ・ラブ・ラリー)
  • SCP-1550 - 원더테인먼트 박사의 맞춤 애완동물™ (Dr. Wondertainment's Custom-Pets™ / ワンダーテインメント博士のカスタムペット™)
  • SCP-1590 - 탬린의 서 (The Book of Tamlin / タムリンの本)
  • SCP-1642 - 원더테인먼트 박사의 즉석-십대 알약 (Dr. Wondertainment's Insta-teen Tablets™ / ワンダーテインメント博士の瞬間ティーンタブレット™)
  • SCP-1762 - 용들이 간 곳 (Where The Dragons Went / ドラゴンの逝く場所)
  • SCP-1799 - 웃음 씨 (Mr.Laugh / ミスター・おわらい)
  • SCP-1876 - 이기적인 칫솔 (Selfish Toothbrush / 身勝手な歯ブラシ)
  • SCP-1993 - 너의 다리 (Your Leg / あなたの足)
  • SCP-2030 - 웃 음은 즐겁 다 (LA U GH IS F UN / ワ ラ ヒ ワ タ ノシヒ)
  • SCP-2059 - 살덩어리 벽 (Wall of Flesh / 肉の壁)
  • SCP-2099 - 통 속의 뇌 (Brain in a Jar / 水槽の脳)
  • SCP-2148 - 줄무늬 씨 (Mr.Stripes / ミスター・しましま)
  • SCP-2264 - 알라가다 궁정에서 (In the Court of Alagadda / アラガッダの宮廷で) 特集!
  • SCP-2269 - 거미 할머니 (Grandma Spider / クモばあちゃん)
  • SCP-2480 - 끝나지 않은 의식 (An Unfinished Ritual / 未完の儀式)
  • SCP-2501 - 집게발 (The Claw / 鉤爪)
  • SCP-2599 - 만족스럽지 못한 (Not Good Enough / 不十分)
  • SCP-2662 - 크툴루가 기다리'시긴 개뿔! (cthulhu f'UCK OFF! / くとぅるふ ふっざけんな!)
  • SCP-2866 - 그래피티 운동가 (Graffiti Activist / 落書き活動家)

対象が研究に参加した海外SCPリスト(英米圏を除く)

  • SCP-240-JP - 0마리의 메뚜기 (0匹のイナゴ)
  • SCP-280-JP - 축소하는 시공간이상 (縮小する時空間異常)

対象が作成した海外記事リスト

対象の行動を観察した結果、対象は本来魚類が持つ繁殖期とは異なり、翻訳期を持つようだ。その期間中に、突然、自分の引き受けた仕事を積極的にして、周辺の日まで働き、自分で自分の仕事を増やす姿を見せる。一方、翻訳がないときは、すべての活動を面倒だとたたきつけて、そこら中を転がり回る。これを積極的に利用するための方策を考案中である。 - オリビア博士
その、今賢者タイムが来ていて何もしたくないのですが。 - 翻訳がないときのフィッシュ博士

対象の個人データベース
フィッシュ博士の創作ボックス
フィッシュ博士の翻訳済みボックス
フィッシュ博士の翻訳中ボックス

誰がこんなものを作ってくれたのですか? - ██████博士

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。