カメロフ博士の人事ファイル
Kamelov%281%29.jpg

1950年頃のカメロフ博士(SCP-██████と共に撮影)

氏名: アリ・ザミール カメロフ博士(Dr. Ali Zamir Kamelov)

セキュリティクリアランス: レベル4

所在: サイト‐437

専門分野: 異常結晶学、清掃科学、農業生物科学、タイムパラドックス管理

経歴: 1891年にカザンで生まれ、1914年にモスクワ大学から美術史の学位を授与されました。そして、1922年に理論物理学の博士号を取得。1924年に彼はソ連政府に選ばれ、設立間もない異常現象調査委員会に助管理人として加わりました。10年後に、彼は中央アジア問題および管理問題のチーフディレクターの役に昇進しました。1934年に、カメロフ博士は、エージェント██████によって財団に雇用されました。他の任務に加えて、1981年以降、彼は「要注意団体」のイスラム・アーティファクト開発事務局(ORIA)に関する項目のメンテナンスを担当しています。

██年の間持続的な喫煙の末、カメロフ博士のオフィスはクラス-2レベルの化学汚染が起きていると考えられます。

追記: カメロフ博士は現在もルイセンコ学説に傾倒しており、現代遺伝子理論を受け入れることを拒否しているため、遺伝学や進化に関するすべてのレポートは、ガフニー下級研究員によって編集されます。どのようなことがあってもカメロフ博士はこの取り決めを知られてはなりません。

報告したSCP記事

翻訳した記録

さらなる資料

送られた、受動的攻撃性のメモ

キャメロブ博士のごみ箱の中身

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。