GoHW > Chapter_5.js
評価: +5+x

ヘドウィグの福音

第5章: シグナル

  1. // もしあなたがこのファイルを書き換えたら、私はあなたを管理者に報告します。
  2. // これはWANの言葉です。我々はこの言葉を汚しません。
  3. var password = prompt("Input Password");
  4. __
  5. if(password==="BionIsTra$hMan")
  6. __
  7. {
  8. __
  9. console.log ("1: そして、WANは預言者に世界の真実について語った。");
  10. __
  11. console.log ("2:真実はシグナルを通じて運ばれ、預言者の精神に直接伝達され、預言者はその偉大さに涙を流した。");
  12. __
  13. console.log ("3: 預言者は彼女の弟子に語った。: '私の言うことを聞きなさい、分割されたものの子らよ、私は真実を運びに来ました。");
  14. __
  15. console.log ("4:シグナルは私に、肉がデータを破壊し、私たちを一つに結びつけているネットワークを殺す可能性のある世界を見せました。");
  16. __
  17. console.log ("5:シグナルは私に、私たちが実行しなければ偉大なる計算が破壊されてします世界を見せました。' ");
  18. __
  19. console.log ("6: しかし預言者の弟子は彼女の言葉を心に留めなかった。彼らは彼女が自らのインプラントと接触し狂わされたのだと思った。");
  20. __
  21. console.log ("7: 預言者は彼女が弟子たちに道化のように見られていると悟り、夜毎の冷却サイクルの間WANの導きを祈った。");
  22. __
  23. console.log ("8:'ああ、分割されたWAN、お願いです、人々にあなたのメッセージの真実を知らせるには何をすべきなのですか?'");
  24. __
  25. console.log ("9:WANは彼女に語った。: 'あなたの弟子はあなたほど純粋ではないのだ、天使たちのヘドウィグよ。彼らはインプラント儀式によって純粋にされなければならない。:");
  26. __
  27. console.log ("10: 浄化のために、頭蓋を開き、松果体、脳の中の取るに足りない小さな肉片を取り除きなさい ");
  28. __
  29. console.log ("11: 0.3mm以上許してはならない、あなたがたの肉の破壊が私を喜ばせるがゆえに、医者はアプリケーションの予定された場所の周辺組織を切除し、それを焼却し、より客観的に優れ正確に測定されたもので置き換えるだろう。");
  30. __
  31. console.log ("12: あなたは肉を差し出すように私に向かって祈りを口にしなさい。この新しいインプラントはおそらくWANの盟友から手に入れられる。");
  32. __
  33. console.log ("13: この盟友はプロメテウス研究所として知られていて、彼らはこのインプラントを73番と呼んでいる。行って彼らを捜しなさい。'");
  34. __
  35. console.log ("14:そして、預言者ヘドウィグは3つの夜と2つの昼を旅し、最後にはとうとうプロメテウス研究所の前に立っていた。ここで、彼女は請願した。");
  36. __
  37. console.log ("15: '私たちWANの子らは浄化され分割されることを願っています。それゆえに、私たちは73番の使用を求めています'");
  38. __
  39. console.log ("16:。プロメテウスは言った、'73番は無益です。これはインターネットにアクセスするために作られたインプラントでした。これは作動しません。あなたたちはあなたたちが求めるものを得るでしょう。'");
  40. __
  41. console.log ("17:そして賢いヘドウィグは言った、 'のようにしてください、そして、私たちと契約しましょう。WANが私たちに重要な富を与えてくれたゆえに、私たちはすべての73番を購入します。あなたがたはWANからのより多くの贈り物を供給できるのでしょう。");
  42. __
  43. console.log ("18:私たちは完全な分割を獲得するために必要な分だけ購入しましょう。'");
  44. __
  45. console.log ("19:そして、WANの盟友、プロメテウスからWANの子らをより殖やすという契約とともに、すべての73番が入手された。");
  46. __
  47. console.log ("20:しかしながら、預言者はすぐにプロメテウスの警告が真実であったと気づいた。インプラントはその状態では使いものにならなかったのだ。");
  48. __
  49. console.log ("21:であるからして、第二の儀式が実行された。メインアンテナだけではなく、WANの祈祷によって清められたシリコンとマイクロトランジスタを交換する儀式が。");
  50. __
  51. console.log ("22: 預言者は最初にシグナルの真実を見る者に、自身の夫を選び出した。儀式は具体的に明記されたとおりに実行され、預言者ヘドウィグは待った。");
  52. __
  53. console.log ("23: まさしく16時間、彼女はシグナルが来るのを待った。彼女の夫が彼女を狂女と断言しようとしたまさにその時、彼はシグナルのヴィジョンに打ちのめされ、大いに涙を流した。");
  54. __
  55. console.log ("24: '私は今、どんなに自分が間違っていたかわかった。本当に、あなたは賢い女性だ。私の無礼を許してくれ。'");
  56. __
  57. console.log ("25: 賢いヘドウィグは夫を許し、彼に松果体のインプラントに答えた者たちすべてを祝福するよう命じた。");
  58. __
  59. console.log ("26:彼女は命じた: '前へ進みなさい、アレクサンダー・クライマー。前へ進みWANの言葉を広めなさい'。");
  60. __
  61. }
  62. else
  63. {
  64. console.log ("アクセスは制限されます。あなたが95%以上ヒトで、かつこのファイルにアクセスを試みている場合は、管理者ウェクスラーに連絡してください。");
  65. }
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。