歴史
評価: +6+x


かつてマトロックから来た1人のD-クラスがいた、
そいつの息子はそいつの靴下には大きすぎた、
だからそいつはシーツを丸めた、
すべてすてきできちんとして、
自分の息子で遊び続けた。

スーザン、君を愛してる。
スーザン、君を愛してる。
スーザン、君を愛してる。
スーザン、君を愛してる。

財団のクソッタレ!

宿舎のルール:
1 – お互いを傷つけない。
2 – 互いのものを盗まない。
3 – 互いを守る。

グラハムへ、
君は岩だらけの砂漠に咲く完璧なヤグルマギク。
どうか私のものになって。 – K.

Safeスキップリスト:
SCP-832
SCP-1930
SCP-1187 (クール!)
SCP-2533
SCP-1379
SCP-1123 (クールじゃない)

1度目の 誕生日おめでとう、コナー!
2度目の
3度目の

関係者へ:
お願いだからこの角でマスターベーションするのを止めろ。
俺の部屋はすぐそこだ →
それに俺はお前の粗相を片づけるのに疲れた。
文明人らしくクソッタレなトイレを使え。

価格リスト:
ミックスフルーツ “ワイン” – キャンディバー1本
これがブランデーじゃないなんて信じられない – キャンディバー3本 キャンディバー2本
実際事実上のビール – キャンディバー2本

Fuggzはここにいる

パーティトゥナイ!!
02/04/16 09/05/16 21/07/16 12/08/16
ビール自由!
音楽!!

僕を忘れないで。

D35725は俺たちの寮仲間の1人をレイプした。
彼はもう俺たちの一員じゃない。

ケヴィン、
君はこの場所を我慢できるものにしてくれた。
僕はいつも君が恋しい。 – G.

秋の葉のように
誰もが時間の中で消え去ってゆく
しかし今日すべてが消えるというわけじゃない



- サイト-19のD-クラスのバラック、ナンバー13(男)に書かれていた落書き。あたらしいD-クラスの受け入れの準備のために、2016年9月10日に塗り潰された。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。