大日本帝国異常事例調査局ハブ
評価: +9+x

日本はその未発達性を完全に捨て去らねばなりません。超常の事物は科学的なレンズを通して帝国の目標に従わせるべきなのです。

オカクラ将軍、1888年

我々の収集遺産への欧州人による蚕食に対し、ただIJAMEAのみが前衛として立っている。アジアの全てを代表し、我々は欧州人どもに立ち向かわなければならぬ。

クラタ将軍、1921年

お言葉を返すようですが、これは最早人間同士の戦争ではありません。日本国そのものに対する戦争です。我々の敵は日本人の全てを滅ぼす手段を探し求めています、貴方はそれを撃退しなければいけないのです。我々のためではなく、貴方とこの神国のために。

サカモト中佐、1945年

負けてなんかいない。俺はまだ生きているんだ。俺は戦える。

タナカ二等兵、1968年

例え歴史が彼らを怪物と呼び表そうとも、彼らは常に私たちの父であり祖父です。子孫である私にとって正しいのは、彼らの道を固守することだけなのですよ。

将軍 イトウ、2008年

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。