エージェント・ノスの人事ファイル
評価: +1+x
1
mtf_gamma_13___asimov_s_lawbringers_by_sunnyclockwork-min.png 人事ファイル#: 030611-131927 logo_white.png
機動部隊ガンマ-13 ("アシモフ三原則の番人")


名前: ジョ・スホ

本名: [編集済]

コードネーム: ノス(Knoth)

国籍: 大韓民国

性別: 男性

セキュリティクリアランス: レベル3

ランク: Bランク

専門分野: 機械工学、基礎物理学、有機化学

所属: サイト-222K・Anomalousアイテム研究チームアルファ-11、機動部隊ガンマ-13 ("アシモフ三原則の番人")・M-011隊分隊長

説明: SCP-750-KO専門のレベル3研究員兼フィールドエージェントで、財団加入以前はアンダーソン・ロボティクスに勤務していました。2003年当時、アンダーソン・ロボティクスの従業員であるという理由で逮捕されましたが、アンダーソン・ロボティクス関連オブジェクトの明確な情報と物理学などに関する専門的な知識、そして財団への好意的な立場を示したため、財団のエージェントとして採用されました。以降様々な体力テストとロッククライミング、射撃訓練などで非常に優秀な成績を収め、機動部隊ガンマ-13 ("アシモフ三原則の番人") のM-011隊の分隊長となりました。

特異事項:

  • 常にフード付きトレーナーとジーンズを着用しており、靴紐を結ぼうとしません。
  • 周囲の知人と会話する場合を除いて、基本絶対に口を開きません。
  • 見知らぬ人と人混みの多い場所を嫌います。
  • SCP-███-KOとのインタビューの過程で事故に遭い、全身が黒く変色しています。また、AnomalousアイテムAIO-0178-Bを扱うことが可能であり、AIO-0178-Bに"デリック"という名前をつけ表現します。
  • 興味を持った場合、誰よりも情熱的に、そして忍耐を持って行動します。
  • 人に物理的な暴力を加えたり、過激な言葉を吐き出すことを嫌います。
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。