来栖研究員の人事ファイル

氏名: 来栖 朔夜(くるす さくや)

セキュリティクリアランスレベル: 2/Cクラス職員

職務: Safe、Euclidクラスオブジェクトの調査、研究

所在: サイト-8181

人物: 来栖研究員は兵庫県神戸市出身、19██/03/26生、身長150cm、体重██kgの女性です。化粧っけがなく、非情に小柄で華奢な体つきをしています。その体型から中学生と間違われることもままあり、サイト内では常にリクルートスーツ姿で、財団のセキュリティクリアランス証明証を首からぶら下げています。
お嬢ちゃん、どこから入り込んできたんだ?-サイト8181警備員-
私はれっきとしたセキュリティクリアランスレベル2の研究員です!-来栖研究員-

来栖研究員は唐揚げを好物としており、サイト-8181の社員食堂では毎日唐揚げ定食ばかりを注文しています。この性癖のため、虎屋博士を捕食しようとしたことが1回、虎屋博士におろし大根とポン酢をふりかけたことが2回、虎屋博士に山椒をふりかけたことが1回あり、それぞれ厳重注意を受けています。

唐揚げを食べる前には必ず虎屋博士かそうでないかを確認するように-サイト8181管理者-
来栖くん、いくら私が美味しそうでも、まずひと声かけてくれないか-虎屋博士-
ご、ごめんなさいっ!-来栖研究員-

また、来栖研究員は煙草の副流煙や煙草臭さに軽い安心感を抱きます。自身は喫煙家ではありませんが、本人曰く「幼少期から副流煙に包まれた環境で暮らしており、特に家族の記憶などを想起する」とのことです。

来栖研究員は古物商の父親とビブリオマニアの母親との間に生まれた一人っ子で、両方の趣味を受け継ぎビブリオマニアの古物蒐集家という趣味を持っています。その結果として、SCP-███-JPの初期収容に貢献し、財団に招聘されました。学位は情報総合学修士で、広い範囲を横断的に結びつけることに長けていますが、ひとつの分野の知識はさして深いものではありません。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。