Mainline ハブ

Mainline1へようこそ。

紹介: SCP財団の世界では、特異な物事は様々な形や大きさでやってきます。ある時は像として、またある時はトマトとして。トースター、トカゲ、カクタスマン、マンカクタス、そういったものが他にもいろいろ。

こうなるともちろん、薬物の姿をした異常な存在だってあるでしょう。

Mainlineはある1つの特定のSCPを巡る物語です。日本全国でその名を囁かれる『スピリットダスト』、この薬物汚染は使用者に一時的に特異な性質をもたらすという薬物の性質が中心になっています。

このシナリオでは、財団やその特殊部隊のエージェント以外では誰がこの騒動を止めることになるのでしょうか?

もちろん、財団以外の者だって登場します…


チャプター1: スピリットダスト

チャプター2: 会食にて

チャプター3: トリップハンマー

チャプター4: 仕事ばかりで遊びなし


設定: Mainlineはスピリットダスト騒動の根源地たる日本の福岡が舞台です。財団の持つ資力や政治とのコネクションは合衆国の時とは異なります。ゆえに、彼らはより古典的な収容・活動手段に頼らねばなりません。

メインプレイヤー/キャラクター: 主に物語に登場するのは財団、警察、そして堂仁会のヤクザです。各々がスピリットダストが全国に、やがて世界に溢れていくことについて関心を抱いています。

誰が誰なのか追いかけることができるよう、以下にキャラクターシートを用意します。キャラクターの説明は意図的に簡潔にしてありますが、これは各キャラクターの真の人物像/動機を読者の方々の結論に委ねるためです。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。