水野研究員の人事ファイル
mizunosyasinn.jpg
水野研究員近影(機器が常に曇るため、これが一番鮮明な写真です)
名前: 水野 遍(みずの あまね)
セキュリティレベル:2、ところにより3。 Cクラス。

職務:超常現象記録整理、生物系SCPの研究。サイト-81██の過去書類保管庫発掘管理。婚活。雨天時のフィールド任務。
所在:主にサイト-81██書類保管庫、雨天時はサイト周辺の屋外でも見られます。

人物:通常、水野研究員の目はソバージュのかかった黒髪に隠れて確認することができません。彼女は外出している姿は雨天時のみ頻繁に見受けられるため、雨女、ミズ・ぐしょぬれ等と呼ばれていますがこれは彼女が幼少期の████事件の影響により、深刻な日光アレルギーを抱えているためです。
そのため、財団から晴天時の外出が厳しく制限されているという事実はありません。
適切な装備をしていれば日中の外出も可能ですので、たとえ水野研究員が気に入っていてもその呼称は不適切と判断されます。また、彼女は前述の事件で極度の発汗異常症も併発していますが、財団の職務には支障がないと判断されています。
尚、適切な装備をしない状態で日光を浴びた場合[編集済み]

管理官の許可によりサイト-81██内へ一角への居住が認められており、フィールドでの任務がない場合には一日の大半をサイト-81██の書類保管庫での発掘作業に勤しんでいます。
彼女の特異な才能として、湿った書物・文書・書類の中身を触らずして把握できるという能力が挙げられます。
サイト-81██書類保管庫がSCPー███-JPの脱走時に水没した際にその能力をいかんなく発揮したため、彼女の管轄となっています。同保管庫から資料を参照する際は上長の許可の上彼女へ依頼してください。
稀にフィールドでの任務に駆り出されることがあり、その際に必要な場合はセキュリティレベル3が付与されます。


水野研究員について
・いや書庫の下の部屋で雨漏りが起こるっておかしいだろこっちは2階で書庫は3階だぞ!?
(研究室の移動は却下されました、経理課に雨漏り対策を申請して下さい)
・冬場は加湿器いらずでいいかもしれんが、夏場のあの部屋は死ぬ。
・雨の日に会ったら突然逃げ去ったので何かと思ったら道端にエロ本が落ちていました。後で見たら無くなっていたけど…
・容姿はともかくとして、本当に水が滴ってる人を初めて見ました。見た目に反してさっぱりした性格でしたが。
・もらったおせんべいがことごとくぬれせんべいになっています。
・突然の雨の中水野さんに会うはめになった。朝刊で見た天気予報では、確かに降水確率0%だったのに。帰ってから見直したら80%になってたけど…
・年齢情報が更新されていません。ちゃんと修正してください。1


関連SCP

SCP-JP:

SCP-JP概要:
SCP-020-JP (翼人) 2013/12/22投稿 「その両腕は翼となっていますが、飛ぶには全く不十分です」
SCP-042-JP (変死レンジ)2013/12/08投稿「温まらないわけではないです。すこし時間差があるだけで」
SCP-072-JP (愛のかたち)2014/07/17投稿「男女の接触さえなければ全くの無害ともいえるんだが」
SCP-124-JP ("torSture")2014/6/19投稿「右手の青」
SCP-155-JP (ほしのおひめさま)2014/01/16投稿「その子とあの忌々しい流れ星が接触したら?」
SCP-236-JP (除雪車)2014/01/25投稿「こいつはどこかから吐き出してるのか、飲み込んだ残骸なのか」
SCP-831-JP (隠れ潜む夏)2014/09/22投稿「最初は、ほんの些細な超常現象記録だったんですけれど」

SCP-JP-J:

SCP-JP-J概要:
SCP-069-JP-J(変なものなんて何もないってば!)2014/3/14投稿

Tales-JP:

その他のページ:

日本生類創研の概要書かせてもらったり。

水野溜まり(砂箱)

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。