機動部隊-PL

ポーランドの機動部隊のリスト

分類

M 軍事部隊

C 収容部隊

I 技術部隊

E 特殊部隊

T 追跡部隊

U 極秘部隊

ポーランドの機動部隊のリスト (不完全)

α18 機動部隊アルファ-18 ("探索者")

SCP-PL-043の未知の部分の探索・収容。これは武装解除・核兵器の除去準備が認可されている唯一の部隊です。全工作員は、核兵器の安全な取り扱いを可能にする3年間の専門的訓練を確実に修了せねばなりません。

β1 機動部隊ベータ-1 ("ポストマン・クラブ")

情報のリークまたは意図的な収容へのダメージに対して本部が有罪であるとした職員の告発及び罰則。

γ1 機動部隊デルタ-1 ("アシスタンツ")

生命・健康の深刻な危機にあるフィールドエージェントの救援。オブジェクトを一時的に収容し、近隣の財団施設へと移送することが可能です。

ε1 機動部隊イプシロン-1 ("モリフクロウ")

発見されたSCP-PL-111の巣の除去と森林/山岳地帯での作戦行動。

ϝ3 機動部隊ディガンマ-3 ("タブロイド")

一般市民の安全の維持とSCP-PL-208の確保。

λ1 機動部隊ラムダ-1 ("スプリンターズ")

収容を逃れたKeterクラスオブジェクトの追跡・収容。

ο2 機動部隊オミクロン-2 ("ムフロン")

財団施設間での確保したオブジェクトの輸送。

ρ4 機動部隊ロー-4 ("聖歌隊")

収容違反発生時におけるSCP-PL-110個体の追跡と捕獲。しかしながら、彼らの特殊訓練のおかげで、部隊はユダヤ-キリスト的神秘主義の要素と同様の音声・音響的アノマリーの追跡、再収容、無力化中である他の機動部隊の援助も行います。

σ80 機動部隊シグマ-80 ("空飛ぶ絨毯")

現在財団の管轄外にある、あらゆるミーム特性を有するアノマリーの収容と追跡。

Τ6 機動部隊タウ-6 ("除草剤")

SCP-PL-006SCP-PL-073SCP-PL-185のような植物型アノマリーの研究・収容・無力化。これらのMTFファイルは現在機密解除されており、こちらから見ることが可能です。

ω45 機動部隊オメガ-45 ("白蝙蝠")

公衆によりリークされた情報の削除。それ以前の彼らの任務は、赤い森Redfores T1のグループを無力化することでした。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。