SCP財団正式入職申請表
rating: +17+x
blank.png
基本情報
財団研修員番号

注意事項:

下記のリストより、仕事内容の意向をお選びください。財団はあなたの希望を十分に尊重することを保証いたします。我々はあなたの仕事の意向に従い、適切なポスト・職務を割り当てます。
ただし、あなたにあったポストが暫時見つからなかった場合は、加入をお断りさせていただくことがあることを留意してください。


書式1: 職務好感度
リストに関連した職務に対する好感度を、1~5の番号で記入してください。番号の意味は以下の通りです:

1. こうした仕事に関与したくありません。配属しないでください。
2. こうした仕事に関与したくありません。ただし、特別な待遇を条件にすれば考慮に入れます。
3. こうした仕事にあまり関与したくありませんが、課されれば必ず遂行します。
4. こうした仕事は嫌いではありません。
5. こうした仕事が大好きです。配属してください。

1 2 3 4 5
直にアノマリーと接触する
最初にアノマリーと接触する
儀式的な収容手順
重度の異常影響を受けた人間と接触する
異常なコミュニティと接触する
行動が予測不可能なアノマリー
身体を病変させるアノマリー
身体を大きく奇形化させるアノマリー
精神や認識に影響を与えるアノマリー
人間の精神を完全に変質させるアノマリー
人型生物
虫型アノマリー
極度の奇形生物系アノマリー
異常動物
異常空間
ここには反感を持たれやすい仕事のみを列挙しており、すべての仕事内容を記した訳ではないことに注意してください。また、リストでは完全にカバーすることはできないため、他の反感を持たれやすい仕事に配属される前には、その都度あなたの意見をお伺いします(極端に特殊な状況かつ、倫理委員会の審議を経ていた場合を除く)。
もし他に興味がある、または受け付けられない仕事がありましたら、以下の空欄に記入してください。




書式2: 同意事項
ご自身の意志に従って、同意できる業務規約を選択してください。なお、アノマリーは予測不可能な性質を有するため、あなたの要求に十分配慮しても、想定外の事態に遭遇する可能性があることを留意してください。

[ ] 私はアノマリーに直接触れる業務への参加に同意します。
[ ] 私はDクラス職員を実験対象とみなし、実験、業務または任務において、統率したり、終了したりなど、Dクラス職員に身体・精神的な被害を与えうる行動をとることに同意します。
[ ] 私は大多数の民間人が保護されたり、公共の福祉が向上したりする前提の下で、一部の民間人が死傷する可能性のある任務への参加に同意します。
[ ] 私はオブジェクトの研究や特殊業務、収容に役立つデータを収集する時、財団による自身や親友への身辺調査を受け入れます。
[ ] 私はKeterクラスオブジェクトや危険な探索任務、反撃作戦、その他の命が危ぶまれる深刻な任務への参加に同意します。
[ ] 私は危険性が明確でないか、危険性が自身のクリアランスでは知らされない任務への参加に同意します。
[ ] 私は公共の安全や他人の安否を考慮した上で、自身が不可抗力によって異常な行為を行い、他の職員や民間人を危険に晒す可能性がある場合、財団による逮捕、治療、拘束、緊急終了を受け入れます。

こちらで申請表のPDFファイルをダウンロードしてください。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。