CotBGアーカイブ20██/██/██-███: 龍と蛇に関して
評価: +3+x

警告:

以下の文書は弱い幻覚を引き起こす可能性があります。

職員は読み進める前に抗ミームエージェント"不周ブージョウ"の接種が必要です。

下の文書は以前には知られていなかったGOI-004("壊れた神の教会")の分派から回収された一連の詩です。発見時、職員は東洋の神話に登場する龍や不自然な大きさの蛇を描いた弱い幻覚を体験しました。長期にわたる影響は確認されていません。

詩は様々な時代と地域で書かれた、異なった起源の資料からの翻訳のようです。特に、他の壊れた神の教会の著作と異なり、"Mekhane"(壊れた神)と"ヤルダバオート"(サーキックの神)の両実体が龍または蛇として文書中に描写されています。これらは2つの実体の以前考えられていたよりも複雑な関係を明らかにしました。1つは中国の古代神話との直接的な関連を見せており、もうひとつはSCP-████と関連していると考えられます。

彼の蛇の如き剣

彼の打ち捨てられし王国で

龍を呼ぶために

我、偉大なる真鍮の檻の中に龍を見たり

龍の形の中に

母の呼び声へ、父の望みへ

龍を見し者へ

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。