改稿キャンペーン 2018
revise.png

The Exhibition of Venture Contest

なにここ!?なにこれ!?

これは改稿キャンペーンです!あなたの投稿済み記事を改稿する絶好のチャンスです!

エントリー期間

2018/6/3 0:00 ~ 2018/7/14 23:59:59

「注目の改稿記事」解禁

2018/6/10 0:00 ~ 2018/7/14 23:59:59

コンテストの流れ要約:

  1. 改稿宣言: このページでアピール
  2. レビュー: 場所は新サンドボックス(スキップ可能)
  3. 改稿実施: 新Rateモジュールをつけて改稿実施
  4. 御披露目: 改稿達成記念コーナーで記事を披露

どんなメンバー向け?:

  • 「記事を改稿したい。」
  • 「改稿してみたいけど、なんか機会ないんだよな〜」
  • 「改稿って普段目立たないから、改稿するのも何だかなぁ」
  • 「SCP-049めっちゃ改稿されているやん!俺もやろう!」
  • 「カンバックしたいけど、慣らし運転したいなあ…」
  • 「最初の記事書いた時には新人コンなかったんだよ!」

と思っているメンバー向けです。

えっ!?記事を書くのが初めてで改稿できない? 👉CHECK ベンチャーコンテスト2018

エントリー記事!

参考例
[[[|SCP-XXXX-JP]]]- Nanimono DemonaiNanimono Demonai
せっかくの機会なのでキャンペーンに参加!
インタビューによらない、バックストーリの演出を実現させたいです。
+100 Vote欲しい。

エントリー受付中!
以下に自由に追記してください

[[[(サンドボックス3準備中)|SCP-1947-JP]] - aisurakutoaisurakuto
キャンペーンということで、心残りのあるこの記事でエントリーを宣言。
SFと日本っぽい死後世界感の融合を今度こそ果たします。
ぶっちゃけるとデスコンリベンジですね。

SCP-1738-JP - FennecistFennecist
せっかくの機会なので参加します。
表現が微妙と言われるのでがっつり読みやすく改稿したい。
特にないので雄たけびます。+40欲しいああああ!!!!!!

[[[(サンドボックス3で改稿中|SCP-119-JP]]- pictogram_manpictogram_man
前々から改稿を考えていた記事でエントリーします。
基本的な内容は現状維持しつつ、実験記録を大規模改稿します。
がんばるぞー

[[[(サンドボックス3で改稿中|SCP-1280-JP]]- sanks269sanks269
前々から改稿したいと思ってました。ずっと低Rateでくすぶっているので、これを機に改稿します!
異常性など基本的なところは維持し、課題となっていた冗長さの払拭を目指して補遺以降を大規模改稿します。
目標は、vote頂いた全ての方が+だった場合の、+42です!

悪夢の日-2:胡乱な雨- ukarayakaraukarayakara
財団の強かさと、日本生まれのカップケーキメーカーが産み出すカオスを書きます!ちゃんと!
-1「孤独の朝」をCIwikiの方から読んでいただいたのでこりゃいけねえと思って参加。
アクションへの苦手意識を克服したい。

エージェント・海野の顔 - seafield13seafield13
財団Taleにおける処女作だけあってちょっといろいろ……。今の自分の中のヘッドカノンと整合性を持たせるためにも、二度目の大規模改稿に挑みます。
近いうちに+60行くといいですね

注目の改稿記事

SCP-XXXX-JP
2年前の初投稿記事を大幅に改稿!
実験記録を減らし、異常性に捻りをもたせました。
+1000 Vote欲しい。

自薦・他薦受付中!
以下に自由に追記してください

SCP-1738-JP
読みにくいと突っ込まれた自身の第2作を読みやすく改稿!
そして、どこまでも"落ちてゆく"恐怖を感じていただけると嬉しいです!
(良かったらVoteして欲しいな~~~)

なにをするの?

1. 改稿の準備だ!

キャンペーン対象は2018/6/3以前に投稿された記事です。

改稿は自作記事でもオッケーです(そしてそれがラクチンです)し、他メンバーから改稿を受諾しても構いません。単独著作だった記事の改稿を共著でやるのも構いません。いずれの場合も、そのための交渉と調整はあなたがやってください。改稿フォーラムを使えば、改稿してくれる人を募集できます。他者の書いた既存の記事を改稿したいならば、PMを飛ばしてください。

改稿は最小限の大規模編集から認めます。つまりパラグラフ(段落)1つの追加、あるいは削除でも可能です。山椒魚のように結末の数行を削ったならば、それもまた改稿です。

今回フィードバックを受けたいならば、サンドボックスⅢを使ってください!

2. 改稿宣言

改稿の準備や目処がたったならば、このキャンペーンページで「改稿をすること」そのものをアピールできます。改稿のフィードバックがたくさん欲しいメンバーや、締め切りがあれば燃えるタイプの皆さんにオススメのスペースです。

改稿宣言の内容は自由記述です。50文字3行以下の範囲で「エントリー記事!」の欄に以下のフォーマットの則って掲載してください。

改稿宣言の内容は、直感的なのは「どこを改稿したい/するのか?」ですが、雄叫びや奇声でも構いません。「Rate +1000欲しい…」でもいいぞ!

アピール・フォーマット: これを守ってください。
TODO:アピール枠の設定

[(サンドボックス3の下書きがあれば、そこへのリンク) 元のSCP番号] - [[*user ユーザー名]]
[50文字以内の自由記述 (文字を大きくすることだけ禁止)]
[50文字以内の自由記述 (文字を大きくすることだけ禁止)]
[50文字以内の自由記述 (文字を大きくすることだけ禁止)]

3. レビュータイム!

改稿のフィードバックは、実験的にサンドボックスⅢで行います。

この機会に、改稿へのフィードバックを積極的に行いましょう。改稿の批評依頼が出ても、従来の記事との比較が絶対に必要ではなく、全く新しい下書きのようにフィードバックしても構いません。

なお、アピールするだけして、批評を受けずに改稿を実施することも許されています。

4. 改稿実施!

7/15までに下書きを終えて、実際に記事を改稿し大規模改稿報告用スレッドで報告してください。

改稿した記事のRateモジュールは、クレジット付きRateモジュールにしてください。

クレジット付きRateモジュール

クレジット付きRateモジュール(コピペ用)

[[include credit:start]]
**タイトル:** SCP-XXX-JP - タイトル
**著者:** ©︎[[*user あなたのアカウント名]]
**作成年:** 20XX
[[include credit:end]]

作成年は改稿前でも改稿後でも構いません。

5. お披露目タイム!

6/10以降に、このページの「注目の改稿記事」コーナーが解禁されます。改稿達成の特典です!イメージとしては、自薦注目の記事コーナです。他薦してもらっても構いませんが、その際の交渉と調整はあなたがやってください。このコーナーは自由参加です。キャンペーンで改稿した記事にどのような変化があったか残しておくと、のちの参考になります。

レビュー・フォーマット: これを守ってください。

[(改稿した記事へのリンク) SCP-XXX-JP]
[50文字以内の自由記述 (文字を大きくすることだけ禁止)]
[50文字以内の自由記述 (文字を大きくすることだけ禁止)]
[50文字以内の自由記述 (文字を大きくすることだけ禁止)]

FAQ

Q: 他人の記事の改稿でも大丈夫ですか?

A: トラブらなかったらオッケー。好きなようにしてください。

Q: 改稿宣言したら、新人コンテストの下書き見る人が見てくれる?

A: 目標としてはいますが、新人コンがすごく盛況になったら、無理かも。

Q: エントリーは一個だけ?

A: 基本一個で。でも「こっちは共著だから、こっちは単著だから」みたいなノリで複数エントリーしても構いません。

Q: 優勝者決めるの?

A: 決めない。キャンペーンだから。

Q:このキャンペーンで推奨する改稿は下のいずれか?

  • 大規模編集, 改稿: 既存の記事をそのまま上書きするかたちで投稿する or 他者記事の大規模編集
  • 再投稿: 古い記事を自主削除して新しいページとして再投稿する

A:参加者に委ねます。再投稿は自由です。ただし、スパム的再投稿は禁止します。
Rateの膠着を打開するべく自主削除の後、十分に内容を加筆する、あるい削る、その他改編や修正をしてから、再投稿し、結果的にRateをリセットすること自体は悪くありませんが、削除をすると同時に記事についている批評コメントが消え去ります。キャンペーン運営側は、批評をバックアップすることはしないので、各人でおこなってください。

Q: キャンペーンに参加できる作品を改稿宣言せずに改稿してしまった!この場合って後からでも参加できます?

A: 改稿の時期がキャンペーンの期間中であれば、参加可能です。その際、改稿宣言は飛ばしてそのまま注目の改稿記事コーナーへ掲載しても構いません。

その他質問等があれば、このページのディスカッション、または五周年コンテスト企画委員会Discordまでご連絡下さい。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。