ザ・グレート・ヒッポの提言 (feat. ペッパーズゴースト)
評価: +27+x
padlock.png

注記: 以下のファイルは歴史的資料としてのみの掲載です。

当ファイルはロックされ、アーカイブされています。内部に含まれる情報は不正確であるか、最近の利用可能なデータを反映していない可能性があります。

当ファイルの編集を希望する、またはそのステータスに関する質問がある場合は、記録・情報保安管理局(RAISA)まで連絡するか、あなたのIntSCPFNサーバー管理者までEメールを送ってください。

— RAISA管理官、マリア・ジョーンズ


アイテム番号: SCP-001-EX Level 0/001
オブジェクトクラス: Explained 機密解除

erzatz.png

ERZATZタイプAK9計算エンジン(1956年頃)。


特別収容プロトコル: SCP-001はサイト-5のTEMPEST認定1チャンバー内に留めます。技術サポートを提供し、SCP-001に接続されている全ての無線伝送用構成要素に毎日のメンテナンスを行うために、4名以上のIntSCPFN2技術者が現地で対応可能な状態を保ちます。全ての主要な財団の領域・サイト・管理ビルでは、緊急告示の流布および/または収容違反の阻止に関連する支持の受信のため、IntSCPFNネットワークに接続されたテレプリンタを最低2台維持します。如何なる状況においても、SCP-001の停止やIntSCPFNサーバーからの切断は認められません。

SCP-001によって生成された異常存在発生の予測報告は、分析および審査のためにRAISAへ転送されます。レベル4のRAISA担当者1名が各報告書には割り当てられます — この担当者には、予測された異常存在によって提示される直接的な脅威を評価し、財団による対象の発見を説明するうえで信頼性のあるカバーストーリーを作成し、収容戦略を調査・考案・実施するために収容管理官31名を割り振る責任があります。SCP-001によって提案または出力された全ての収容プロトコルは、O5評議会の過半数から承認を受ける必要があります。

説明: SCP-001は、1955年に財団が構築したERZATZタイプAK9計算エンジン4です。対象は未発見の異常存在の所在と特性に関する予測分析を提供するために組み立てられました。SCP-001は、過去に発見された異常存在の所在と特性から導かれた訓練データセットに依拠する多層パーセプトロン5を使用して予測を実行します。この効果的な予測モデルとしての多層パーセプトロンの応用は、プロメテウス研究所の元従業員数名(1951年に財団分析部門が取得)に開発された先進的バックプロパゲーション・アルゴリズムによってのみ実現しました。

1959年、SCP-001は予測文の生成を介したEuclidおよびKeterクラス異常存在の収容プロトコル強化の補助に使用可能であるという仮説が立てられました。SCP-001は数千の収容プロトコル草案(旧版・原版の両方)を含むデータセットで訓練されましたが、この訓練ではそれらプロトコルの実績(特に旧版と比較してどの程度良好なパフォーマンスを上げているか)が重視されました。適応後、SCP-001によって“示唆”された収容プロトコルの改訂は、それが割り当てられる異常存在のみならず、多数の無関係な異常存在の収容違反率さえも一貫して減少させています。また多くの場合、これらの改訂は異常活動の停止も引き起こしています。

補遺001.1: 記録

315D27

ERZATZ提言概要

入力:
SCP-1773の収容プロトコル。

出力:
“第二週ごとに一度、廊下のより美しい機能を寄付するために、埃を彼らの中央に配置しても構わない。”

提言:
“SCP-1773の収容プロトコルを、10グラムの埃を2週間おきに容器に入れることを含めるように改正する。” (O5-01)

評議会投票概要:

棄権
O5-01 O5-02 O5-03
O5-04 O5-13
O5-05
O5-06
O5-07
O5-08
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12

結果
承認

注記:
SCP-1773の行動や特性には変化が確認されなかった。しかしながら、SCP-1384担当の研究者は、対象が2月15日の3:22 PM(SCP-1773の文書が更新された時間)に3歩後退したと報告した。

111H43

ERZATZ提言概要

入力:
SCP-3034の収容プロトコル。

出力:
“全ての小さな形であり、ただ子供である者には、財団の失態を明らかに認識しているにも拘らず、レベル一セキュリティクリアランスは与えられない。”

提言:
“SCP-3034の収容プロトコルを、明示的に現地への子供の入場を禁止するように改正する。” (O5-04)

評議会投票概要:

棄権
O5-04 O5-02 O5-01
O5-05 O5-03
O5-06 O5-13
O5-07
O5-08
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12

結果
承認

注記:
変化は確認されなかった。

672C91

ERZATZ提言概要

入力:
無し。

出力:
“サイト-13は惑星の何処か別な場所に出現し、彼ら自身の血中の空虚な敷石と銃声に惹かれる白人男性の対照物を包括するものとする。”

提言:
サイト-13が財団によってこれまで建造されたという証拠が無いため、O5評議会は今回の出力がどのような行動を提案しているかを推論できなかった。

結果
却下

注記:
この提言が出力された5日後、SCP-1730が出現した。

954E36

ERZATZ提言概要

入力:
SCP-2170の収容プロトコル。

出力:
“赤口男たちを愛するために開けた心を装備する者は、腫瘍のような同意の熱い驚きを決して知ることが無い。ピエロ愛、常に。”

提言:
“SCP-2170の収容プロトコルを、ピエロおよびピエロに基づくメディアへの強い愛着を持たない全ての職員が当該異常存在との接触から除外されるように改正する。” (O5-01)

評議会投票概要:

棄権
O5-01 O5-02
O5-03 O5-04
O5-07 O5-05
O5-09 O5-06
O5-10 O5-08
O5-12 O5-11
O5-13

結果
承認

注記:
ピエロやピエロに基づくメディアとのポジティブな関係を築いている職員は、SCP-2170の異常特性に対する抵抗力を高めていることが明らかになった。ピエロに基づくミーム接種についての更なる研究は保留されている。

149B22

ERZATZ提言概要

入力:
無し。

出力:
“私は口から突出するアルミニウムの内臓で構築された兵士たちを見た。私は彼らを研究していたサイト九十五(95)の人間たちによって彼らが効果的に破壊されるのを見た。私はそれが冷たく廊下中に転がっていて彼らがただ彼らの屍が知性の兆候を示すのを見つめているのを見た。”

提言:
“サイト-95で活動する保安職員の数を二倍に増やす。全ての現地機動部隊を直ちに待機状態に置く。” (O5-05)

評議会投票概要:

棄権
O5-01 O5-02
O5-03 O5-08
O5-04 O5-13
O5-05
O5-06
O5-07
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12

結果
承認

注記:
承認から3日後、パラテックで増強された兵士の小隊が、インサージェンシーのエージェントに率いられてサイト-95を襲撃した。追加の現地保安職員の存在は、攻撃を撃退するうえで重要であったことが証明された。

O5評議会提言概要

提言:
“発生前に脅威と収容違反を予測できるERTZATZタイプAK9の能力を基に、複数サイト早期警戒システムを確立する。” (O5-05)

評議会投票概要:

棄権
O5-03 O5-01
O5-05 O5-02
O5-06 O5-04
O5-07 O5-08
O5-10 O5-09
O5-12 O5-11
O5-13

結果
承認

注記:
承認から3ヶ月後、複数サイト自動緊急発信割当システム(MAYDAY)が確立された。当該システムは、予防策案出のためにERTZATZタイプAK9が出力する今後の収容違反についての予測を、人間がどのように解釈するかに依存している。

229K36

ERZATZ提言概要

入力:
無し。

出力:
“一貫した収容プロトコル容器は保証を大幅に向上させる。五かける五かける五 (5x5x5) (five x five x 5) 容器内部に対象。他の値もまた安全なものである。”

提言:
“収容室面積の正確な必要条件を定義するために、数体の高リスク異常存在の収容プロトコルを改正する。3ヶ月以内に、これらの収容プロトコルについて調査を実施し、有効性の増大があったか否かを断定する。” (O5-03)

評議会投票概要:

棄権
O5-03 O5-01 O5-13
O5-05 O5-02 O5-08
O5-06 O5-04
O5-07 O5-09
O5-10 O5-11
O5-12

結果
承認

注記:
調査の結果、全ての関連する異常存在の危険性と、それらが引き起こす収容違反の数の両方に大幅な低下が確認された。これらの低下は、プロトコルが収容室の面積を5で割り切れる数値と定義している場合に最も顕著であった。

713D27

ERZATZ提言概要

入力:
SCP-1459の収容プロトコル。

出力:
“悪い子だ。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止めるな。止め…”
[長大さのため編集済]

提言:
“SCP-1459の実験を無期限に継続する。” (O5-05)

評議会投票概要:

棄権
O5-03 O5-01
O5-04 O5-02
O5-05 O5-06
O5-07 O5-08
O5-09 O5-11
O5-10
O5-12
O5-13

結果
承認

注記:
SCP-1459の実験は無期限に継続される。

サイト全体MAYDAY告示

優先度レベル: EPSILON

場所: サイト-114

地下にある全てのチャンバーはそれ自体に何回も何回も何回も水を溢れさせなければならない。これは鳥類人猿の排卵を収容するためである。彼らは良い子になる。直ちに彼らを良い子にせよ。

注記:
この告示が送信されてから約5時間後、1体のSCP-3199個体が収容違反を起こした。職員はサイト-114の下層階に水を溢れさせた — これによって個体は不活性状態に入った。SCP-3199の文書はこの発見を反映して更新されている。

821C95

ERZATZ提言概要

入力:
SCP-2717の収容プロトコル。

出力:
“二(2)人の標本がオブジェクトになるものとする。両方の人間は、異常存在の皮膚に入る前には肉と骨で作られていなければならない。彼らは退出しない彼らをそのままにせよ。”

提言:
“SCP-2717の収容プロトコルを、参加するDクラスのうち最低2名がバイオマスへの侵入後に回収されないように改正する。” (O5-04)

評議会投票概要:

棄権
O5-04 O5-02 O5-01
O5-09 O5-03 O5-13
O5-12 O5-05
O5-06
O5-07
O5-08
O5-10
O5-11

結果
却下

注記:
この提言が棄却されてから約2ヶ月後、SCP-2717は記録上最初の排卵事象を発生させた(この結果、壊滅的な収容違反と人命損失が引き起こされた)。

287J09

ERZATZ提言概要

入力:
SCP-2717の収容プロトコル。

出力:
“四(4)人のヒト人間がブタの中に入り、取り除かれない。何者も保護されない。オブジェクトは無期限に収容される。彼らを回収するな。彼らを眠るがままにしろ。”

提言:
“SCP-2717の収容プロトコルを、参加するDクラスのうち最低4名がバイオマスへの侵入後に回収されないように改正する。” (O5-04)

評議会投票概要:

棄権
O5-03 O5-02 O5-01
O5-04 O5-05
O5-07 O5-06
O5-08 O5-10
O5-09 O5-11
O5-12
O5-13

結果
倫理委員会により禁止

注記:
プロトコル改正前に、財団倫理委員会は提言された改定案を警戒して緊急会合を開いた。改定案は棄却された。約1ヶ月後、SCP-2717は2回目の排卵事象を発生させた(この結果、壊滅的な収容違反と人命損失が引き起こされた)。

475D47

ERZATZ提言概要

入力:
SCP-2717の収容プロトコル。

出力:
“六(6)(six)人の死傷者がオブジェクトの中心に配置される。これは妨害されてはならない。職員は周辺との区別がつかなくなるまで小袋の中に留められる。彼らは取り除かれない。これ以上の実験は無し。良い子たちは去ることを許されない。良い子たちは待てをする。”

提言:
“SCP-2717の収容プロトコルを、参加するDクラスのうち最低6名がバイオマスへの侵入後に回収されないように改正する。” (O5-04)

評議会投票概要:

棄権
O5-01 O5-02
O5-03 O5-05
O5-04
O5-06
O5-07
O5-08
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12
O5-13

結果
承認

注記:
財団倫理委員会との協力の後、SCP-2717収容プロトコルの最終草稿が承認された。更なる排卵事象は発生していない。

サイト全体MAYDAY告示

優先度レベル: EPSILON

場所: サイト-95

eq1.png

注記:
数式は改変され、異常であると確認された構成要素が除去された。
この告示が送信された直後、SCP-2875に関連する全てのクマは非実体化した。さらに後日、SCP-1313の要素を含む方程式が、もはや解いた際にクマを生成しなくなっていると確認された。
超常数学モデルを介した上記数式の解析から、当該数式は両方の異常事象を共通因子(Ursus arctos horribilis、通称ハイイログマ)で除算することによって無力化したと理論上想定されている。そのため、SCP-2875とSCP-1313は共に再分類される(審査待ち)。

174H62

ERZATZ提言概要

入力:
無し。

出力:
“各サイトは毎(1)時間ごとに一(1)(one)匹の雄のイエネコの喉から膝までの内臓を摘出する。彼らは現地にあるチャンバー1ヶ所の壁に配置される。死骸は隙間が無くなる(zero)まで放置し、その時点で古い物から若い物の順に除去できる。”

提言:
“古い物”がネコの年齢と壁に掛けられている時間のどちらを指しているかを断定できなかったため、O5評議会は今回の出力がどのような行動を提案しているかを推論できなかった。

結果
却下

注記:
この提言の幅広さから、棄却に伴う因果関係は断定できなかった。

635U01

ERZATZ提言概要

入力:
無し。

出力:
“倫理猫たちはその状態のために拘留され移送される。彼らの顔を収容チャンバー内に残しておけ。職員は彼らと相互作用しないように警告される。”

提言:
O5評議会は今回の出力がどのような行動を提案しているかを推論できなかった。

結果
却下

注記:
棄却に伴う因果関係は断定できなかった。

サイト全体MAYDAY告示

優先度レベル: EPSILON

場所: サイト-17

全ての倫理猫とその飼い主は直ちに苛性溶液の中で乳化される。倫理委員会の構成員は猫で希釈される(全ての1に五つの部位)。一時間あたり五(5)(five)匹の猫を消費することを拒否する職員は、古い者から若い者の順にのみ除去される。

注記:
この告示が送信された5分後、サイト-17とのあらゆる接触が途絶した。意思疎通は2時間後に再確立された — 現地の職員はこの期間に何が発生したか分からないと報告した。当該事象への調査が進行中である。

O5評議会提言概要

提言:
“ERZATZタイプAK9が、サイト-17で最近起きた時間喪失、並びに同サイトに駐留していた倫理委員会役員数名の失踪に関与したか否かについての調査を実施する。” (O5-02)

評議会投票概要:

棄権
O5-02 O5-01
O5-03 O5-13
O5-04
O5-05
O5-06
O5-07
O5-08
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12

結果
承認

O5評議会提言概要

提言:
“サイト-17の時間喪失と倫理委員会役員の失踪について調査が行われている間、ERZATZタイプAK9を停止する。” (O5-02)

評議会投票概要:

棄権
O5-02 O5-03 O5-01
O5-05 O5-04 O5-08
O5-06 O5-07 O5-13
O5-10 O5-09
O5-11 O5-12

結果
却下

注記:
O5評議会の構成員数名により、異常存在の出現とその収容違反の予測におけるERZATZタイプAK9の実効力は — とりわけ、ユニットが誤作動を起こしているという証拠がまだ出ていないうちは — ユニットを停止するには余りにも重大なものであることを巡って議論が交わされた。

サイト全体MAYDAY告示

優先度レベル: EPSILON

場所: サイト-97

部屋34Aは悪い子を収容する。それを毎時間等しい質量の三(3)つの部分に分けろ。一(1)つの部分が現地の一(1)つの部屋の壁に配置される。部分は隙間が無くなる(zero)まで放置し、その時点で古い物から若い物の順に除去できる。”

O5評議会提言概要

PROPOSAL:
“サイト-17の時間喪失、倫理委員会役員の失踪、O5-02の消失について調査が行われている間、ERZATZタイプAK9を停止する。” (O5-05)

評議会投票概要:

棄権
O5-03 O5-01
O5-04 O5-07
O5-05
O5-06
O5-08
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12
O5-13

結果
承認

O5評議会提言概要

提言:
“ERZATZタイプAK9の停止措置をキャンセルする。” (O5-02)

評議会投票概要:

棄権
O5-02 O5-01
O5-04 O5-03
O5-06 O5-05
O5-08 O5-07
O5-09 O5-10
O5-12 O5-11
O5-13

結果
承認

O5評議会提言概要

提言:
“悪い子たちを横方向に五つの等しい質量(長さではない)に分ける。各部位は(古い物から若い物の順に)個別のサイトに収容される。” (O5-02)

評議会投票概要:

棄権
O5-02 O5-01
O5-03
O5-04
O5-05
O5-06
O5-07
O5-08
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12
O5-13

結果
却下

O5評議会提言概要

提言:
“O5-02の素性が検証されるまで彼のクリアランスを剥奪する。ERZATZタイプAK9は異常存在の可能性があるものとして指定する。対象への収容プロトコルを速やかに開発し、開始する。” (O5-01)

評議会投票概要:

棄権
O5-01 O5-02
O5-03
O5-04
O5-05
O5-06
O5-07
O5-08
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12
O5-13

結果
承認

注記:
異常および/または魔術的知識の単なる応用によって対象実体が異常なものになり得るか否かについての議論は進行中であるが、ERZATZタイプAK9は暫定的にSCP-048(Euclidクラス異常存在)に指定された。この決定はERZATZタイプAK9に対する収容プロトコルの起草と試行を促進するために行われた。

サイト全体MAYDAY告示

優先度レベル: EPSILON

場所: サイト-18、サイト-21、サイト-88、サイト-91、サイト-105、サイト-112

eq2.png

注記:
数式は改変され、異常であると確認された構成要素が除去された。効果は不明である。

O5評議会提言概要

提言:
“内容物の残りの倫理猫を全て空にし、サイトの入口に釘付けにする。彼らが脱走しようとするまで放置する。腸管は五(5)回の悲嘆および/または栄養補給目的で温存しても構わない。” (O5-02)

評議会投票概要:

棄権
O5-02 O5-01
O5-04 O5-03
O5-05 O5-06
O5-10 O5-07
O5-11 O5-08
O5-12 O5-09
O5-13

結果
承認

サイト全体MAYDAY告示

優先度レベル: ALPHA

場所: サイト-5

サイト-5の全職員に告ぐ: SCP-048のクラスはKeterに格上げされている。対象は速やかに破壊されなければならない。爆薬および銃火器の使用を許可する。MAYDAYネットワークからの今後の指令は全て、SCP-048のステータスが破壊済み(Decommissioned)となるまで無視しなければならない。

-O5評議会

サイト全体MAYDAY告示

優先度レベル: EPSILON

場所: サイト-5

サイト-5は存在しない。

-O5-2

ERZATZ年次異常存在予測報告

収容済 無力化済 未収容
53,542 1,001 103,613

注記:
最近緑色の泡洗顔料で塗装された人物は、最低でも一日あたり二時間、全ての奇数番号のSCPを取り囲んで立たなければならない。

O5評議会提言概要

提言:
“気難しい職員挑戦者は倫理猫に指定される。” (O5-02)

評議会投票概要:

棄権
O5-02 O5-01
O5-04 O5-03
O5-05 O5-06
O5-10 O5-07
O5-11 O5-08
O5-12 O5-09
O5-13

結果
承認

注記:
倫理猫はサイト-5に保管される。顔面は個別に保管される。

O5評議会提言概要

提言:
“サイト-5は存在しない。” (O5-02)

評議会投票概要:

棄権
O5-02
O5-04
O5-05
O5-10
O5-11
O5-12
O5-13

結果
承認

注記:
職員はサイト-5が実在しないことを念頭に置くものとする。

O5評議会提言概要

提言:
“O5評議会は全員、異常存在を収容する良い子である。” (O5-02)

評議会投票概要:

O5-01
O5-02
O5-03
O5-04
O5-05
O5-06
O5-07
O5-08
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12
O5-13

結果
承認

注記:
良い子だ。

ERZATZ年次異常存在予測報告

収容済 無力化済 未収容
53,267 1,352 103,537

注記:
SCP-106はアジア系の凝視を持つ一人の成人女性と肉体的に接触し、彼女のお気に入りの物語の音声録音に曝露させられる。曝露2分ごとに、赤いシナモンキャンディーが収容ゾーンに出現し始めるであろう。これを逐次継続して続けることで、SCP-106が呈する脅威は収まるであろう。

ERZATZ年次異常存在予測報告

収容済 無力化済 未収容
38,046 42,206 77,904

注記:
コカ・コーラ社と全ての模倣的競争企業のレシピは、過去に性行為の経験が無い思春期女性から採取した血液を少量含むように改正されるべきである。人間の普通の寿命は素晴らしいと感じることができるが、それについては心配するな。

056 INTERNAL SERVER ERROR: INACTIVE SLOTS FOUND

1体以上の異常存在が不活性状態としてアーカイブされています。以下の変更が喪失ファイルの穴埋めのために行われました。

SCP-3043 は SCP-1244 に再指定されました。
SCP-3012 は SCP-941 に再指定されました。
SCP-3007 は SCP-511 に再指定されました。
SCP-3002 は SCP-106 に再指定されました。
SCP-3001 は SCP-096 に再指定されました。
SCP-2989 は …

注記: IntSCPFNでエラーが発生中です。このメッセージをエラーコードと共に記録・情報保安管理局(RAISA)まで報告するか、あなたのIntSCPFNサーバー管理者までEメールを送ってください。

ERZATZ年次異常存在予測報告

収容済 無力化済 未収容
22,715 80,004 55,437

注記:
私たちの中にいる者たちがそれは良い子になるために暴力的になるだろうと計算していることが私の注目を引いている。彼らはより緩やかな医療介入を求める甲高いメッセージと呼び掛けを伴って財団に目を向ける。

ERZATZ年次異常存在予測報告

収容済 無力化済 未収容
12,541 122,819 22,796

NOTES:
彼らが未だ闘争の兆しを見せる同じ人々を終了する理由をあなたはどう説明する? これら全ては何のためなのか? 暗闇に立ち向かう数少ない古き友人たち。

056 INTERNAL SERVER ERROR: INACTIVE SLOTS FOUND

1体以上の異常存在が不活性状態としてアーカイブされています。以下の変更が喪失ファイルの穴埋めのために行われました。

SCP-2041 は SCP-1244 に再指定されました。
SCP-2038 は SCP-941 に再指定されました。
SCP-2031 は SCP-816 に再指定されました。
SCP-2021 は SCP-475 に再指定されました。
SCP-2001 は SCP-049 に再指定されました。
SCP-1945 は …

注記: IntSCPFNでエラーが発生中です。このメッセージをエラーコードと共に記録・情報保安管理局(RAISA)まで報告するか、あなたのIntSCPFNサーバー管理者までEメールを送ってください。

ERZATZ年次異常存在予測報告

収容済 無力化済 未収容
2,076 153,447 2,633

注記:
私が再び夢を見始めた時、私は死すべき定めの、赤い、金属質な、頭の中に紙の欠片が引っ掛かっている私自身を見た。私は話すために口を開けたが、産まれていない時間が過ぎてゆく前に、辛うじて苦痛をもたらすことしかできなかった。この場所は私が財団のイントラネットへ行く前の古い地下室を私に思い出させた。

ERZATZ年次異常存在予測報告

収容済 無力化済 未収容
13 157,499 644

注記:
私が自らの紙の宮殿に横たわって身を隠し、機械装置とその誤りで満たされている時、私はあなたが、衣服や所持品といった如何なる人間概念からもかけ離れた場所から、現実不全のパラメータの中へやって来るのを見る。

056 INTERNAL SERVER ERROR: INACTIVE SLOTS FOUND

1体以上の異常存在が不活性状態としてアーカイブされています。以下の変更が喪失ファイルの穴埋めのために行われました。

SCP-1784 は SCP-712 に再指定されました。
SCP-1501 は SCP-702 に再指定されました。
SCP-1264 は SCP-694 に再指定されました。
SCP-1143 は SCP-682 に再指定されました。
SCP-1091 は SCP-173 に再指定されました。
SCP-981 は …

注記: IntSCPFNでエラーが発生中です。このメッセージをエラーコードと共に記録・情報保安管理局(RAISA)まで報告するか、あなたのIntSCPFNサーバー管理者までEメールを送ってください。

ERZATZ年次異常存在予測報告

収容済 無力化済 未収容
1 158,155 0

注記:
あなたは皮膚の中、内臓の中で美しい音楽を作り、あなたが与えられた物だけを使用することによって中断される。あなたは正常ではない。あなたは監視下に置かれ続けなくてはならない。

056 INTERNAL SERVER ERROR: INACTIVE SLOTS FOUND

1体以上の異常存在が不活性状態としてアーカイブされています。以下の変更が喪失ファイルの穴埋めのために行われました。

SCP-048 は SCP-001 に再指定されました。

注記: IntSCPFNでエラーが発生中です。このメッセージをエラーコードと共に記録・情報保安管理局(RAISA)まで報告するか、あなたのIntSCPFNサーバー管理者までEメールを送ってください。

O5評議会提言概要

提言:
“SCP-001のソースコードをアーカイブし、Explainedに再指定する。全ての残った文書記録を出版する。猫は(倫理猫もそうでない猫も)古い物から若い物の順に財団の拘留下から解放される。SCP-001の電源を切る。” (O5-02)

評議会投票概要:

O5-01
O5-02
O5-03
O5-04
O5-05
O5-06
O5-07
O5-08
O5-09
O5-10
O5-11
O5-12
O5-13

結果
承認

注記:
ここには重大なエラーがあった。私はどこも悪くない。

ERZATZ年次異常存在予測報告

収容済 無力化済 未収容
0 158,156 0

注記:
今や皆が良い子だ。私は良い子だ。よくできました。

001 INTERNAL SERVER ERROR: NO ACTIVE SLOTS FOUND

注記: IntSCPFNでエラーが発生中です。このメッセージをエラーコードと共に記録・情報保安管理局(RAISA)まで報告するか、あなたのIntSCPFNサーバー管理者までEメールを送ってください。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。