SCP-048-DE
評価: +4+x
blank.png
vhs-1322179_1920.png

SCP-048-DE-04

アイテム番号: SCP-048-DE

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-048-DE-01から04は、サイト-DE15のSafeクラスオブジェクト領域に位置するクラスS3ロッカーに保管されてます。SCP-048-DE-01から03は実験目的での取り出しが可能ですが、セキュリティレベル3以下の職員はSCP-048-DE-4の取り扱いが禁止されています。

説明: SCP-048-DE-02からSCP-048-DE-04は、187 x 103 x 20 mmサイズの3本のVHSカセットです。SCP-048-DE-02には「ホテルクモ目」という単語が、SCP-048-DE-03には「孤独」という単語が記載されてますが、SCP-048-DE-04には単語は記載されていません。SCP-048-DE-01は 200 x 110 x 40 mmサイズのフィリップス製VR101VHSカセットプレーヤーです。

被験者がSCP-048-DE-02から04をSCP-048-DE-01に挿入すると、直ちに2時間の昏睡状態になります1。しかし別のVHSカセットプレーヤーにSCP-048-DE-02から04を挿入すると、1976年の劇映画『国内は平穏』2が上映されます。

SCP-048-DE-02では、被験者が今までに学校に通ったことがある場合にのみ異常な効果が生じます。これに当てはまらない場合、たとえSCP-048-DE-01に挿入していても『国内は平穏』が上映されます。被験者が学校に通っており、SCP-048-DE-01にSCP-048-DE-02を挿入した場合、SCP-048-DE-02から04と同様に2時間の昏睡に陥ります。被験者は昏睡状態の間に彼らの学校内にいたと説明しました3。テスト被験者はこの学校の多くの細部がぼやけていたり、変わったりしていると報告しました。一部の被験者は、その他の下の階がバス停に置き換えられていた、または1階がショッピングセンターになっていたと証言しました4。しかし、全ての学校はその教室の90%がホテルの部屋に置き換えられていました。被験者は、何かを見せたがっている昔の友人に呼び止められたと報告しました。その後彼らは、ホテルの一室に行きます。このホテルの部屋にはSCP-048-DE-01と同じ特徴を持つフィリップス製VR101VHSカセットプレーヤーがあると報告されています。この部屋の中にはカセットもあります。被験者を部屋に導いた人物がカセットを挿入すると、その後被験者は夢の中で眠りにつきます。被験者が夢の中で眠った後に2時間の昏睡状態が終了します。

SCP-048-DE-03を挿入して2時間の昏睡状態に陥った被験者は、約2 m³のサイズの部屋にいると説明しています。被験者は室内で、様々な抑鬱症や妄想症にかかっていると感じます。約30分後に部屋はゆっくりと水で満たされていきます。約一時間後に部屋の半分が満たされます。さらに30分後、部屋はほぼ完全に満たされています。完全に満たされる前に被験者が溺れた場合は夢は終わりますが、被験者は2時間経過する前には目を覚ましません。夢は部屋の中に約10cmのスペースが残った後で終了します。

SCP-048-DE-04で2時間の昏睡状態に陥った被験者は、約10分後に痕跡を残さず消失します。消えてから1時間後、被験者は再び出現します。しかしながら被験者は、SCP-048-DE-04挿入後に皮膚の色が薄くなり、黒みがかった赤い目になります。テスト被験者の証言から、SCP-048-DE-04のすべての人物が異なる夢を経験していると結論付けられましたが、この夢は常にSCP財団と関係しています。D-6139は財団のサイトによく似た施設内部にいたと報告しましたが、その壁は薄緑色の色調に保たれていました。詳細はインタビュー6139を参照してください。D-7502はサイト-DE15と全く同じように構成された施設内部にいたと報告しましたが、そこはアンドロイドによって管理されていました。彼はまた、数分で目を覚ましたと報告しました。これは彼が死亡したということだと考えられています。詳細はインタビュー7502を参照してください。D-2957はフランス、ドイツ上にある「SCPSコンスタンティン」という名の付く飛行船内部にいたと報告しました。詳細はインタビュー2957を参照してください。

インタビュー:





補遺 事件Ⅰ: 2015年3月19日、セクター04のサイト-DE15で現実性の低下が報告されました。その後まもなく灰色のジャンプスーツの男がファン・ヘッセン博士の事務室で発見されました。この人物は常に全てが夢であると主張し、財団が彼に対して何をするか気にしませんでした。彼が誰であるかを尋ねられた際は、「重要性のないTクラス」とただ答えました。
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。