SCP-049-JP
評価: +22+x

アイテム番号:SCP-049-JP

オブジェクトクラス:Keter

特殊収容手順:SCP-049-JP-1の周辺1㎞範囲内は後述する儀式の間を除いて完全に無人にされなければなりません。SCP-049-JP-1の知覚を防ぐため、家屋には不透明な特殊シートをDクラス人員を利用してかぶせます。その際雇用したDクラス職員には必ずAクラス記憶処置を行うあるいは解雇処分しなければなりません。SCP-049-JPに関する一切の情報は財団の報道管理部によって完全に遮断されなければなりません。SCP-049-JPの情報をレベル4クリアランス未満の職員が知った場合は即座に記憶処置を行ってください。SCP-049-JPに関する情報が流出した場合、1時間以内に流出の範囲内全てにガス形式のBクラス記憶処置を行ってください。この処置はSCP-049-JPに関して一切無知な財団職員によって行ってください。もしもそれが不可能な場合、化学兵器によって情報を得た可能性のある全ての知的生物への終了処理が許可されます。

SCP-049-JPは1年に1回、11月8日の午前1時から24時間かけ、神道、仏教、ユダヤ教、キリスト教プロテスタント福音派の聖職者による、死者の供養に関する儀式を行ってください。そして、儀式が終了次第関係者全員に対して記憶処置を行ってください。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。