SCP-053-FR
評価: 0+x
lune.gif

サイト-Lamedh、SCP-053-FRのビデオストリーム

アイテム番号: SCP-053-FR

脅威レベル:

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-053-FRは保護サイト-Lamedhに収容されています。このサイトは、厳しい気候条件や潜在的な敵の攻撃に耐えることができるコンクリートバンカーとして設計されています。警備員をバンカーの周りに配置しなければならず、サイトを囲む道路へのアクセスはそのエリアが軍に属しているという理由で禁止されなければなりません。バンカーに接近する権限のない者は直ちに排除されなければなりません。SCP-053-FRの収容室は、対象の質量増加を防ぐために、ポンプと空気乾燥機で完全脱水しなければなりません。故障した場合に備えて、緊急発電セットは24時間稼働することができなければなりません。

SCP-053-FRによる損害のため、バンカーのチェックは毎週行わなければなりません。サイト内の液体による穴、損傷、また腐食は現場のセキュリティ担当者に報告する必要があります。この問題を解決するため、特別なメンテナンスチームが結成されています。SCP-053-FRを使用した実験は対象が発する磁場のため、電気/電子機器を使用して行うべきではありません。ただし、回収されたサンプルはSCP-053-FRと同じ効果を持っておらず、セキュリティクリアランスレベル2以上の認定を受けたすべての職員が利用できます。


液体レベル4プロトコル:

█████████主任およびO5-█の特別要請により、サイト-Lamedhに液体を持ち込むことは禁止されています。なお、遵守拒否する者は排除されます。SCP-053-FRを研究している研究員は█████████博士が提唱した仮説により、危険物型絶縁スーツを着用しなければならず、25m以上SCP-053-FRに近づいてはなりません。潜在的に鋭利な物体(SCP-053-FRの実験に必要)は、遠隔制御ロボットによって処理されなければなりません。


説明: SCP-053-FRは月に酷似した1:517の惑星小型ミニチュアです。対象は現時点で約150cm(1.50m)の直径を有しています。表面は花崗岩、アルミニウム、ケイ素、カルシウム、マグネシウム、鉄で構成されており、これは実際の月と97.49%一致しています。なお、過去の火山活動を裏付ける玄武岩も存在しています。最初の収容時に土壌から回収されたサンプルは、耐火性元素(カルシウム、チタン、マンガン)およびガラス球状体が豊富に含まれていました。対象の内部構造を解明する方法が見つからず、[データ削除済]の推進するSCP-███を使用して対象の表面を破壊しようとする試みは失敗に終わりました。

SCP-053-FRは安定した大気を持っておらず1、周囲の光によって物体の温度が変化するようです。サーマルカメラを利用した調査では、実際の月と同様に+120℃から-180℃まで変化し得ることを示しています。

対象は地面から約1m浮上することができ、同じ「移動」のループを繰り返すようです。SCP-053-FRはその大きさにも関わらず、実際の月と比べて███%倍の磁場と重力を持っています。対象は、█km以上の周囲の建物やインフラストラクチャーを大きく変化させます。SCP-053-FRの重力による引力は、液体に「潮汐効果」を生じさせて吸い取るようです。様々な液体を用いた実験では、SCP-053-FRが持つ質量の指数関数的増加が示されました。█████████博士によって、一定量の液体がSCP-053-FRの表面に達すると、磁場と引力は2倍および3mに達する可能性があると仮定されています。

SCP-053-FRは██/██/10、フランスの█████████市にある輸送会社██████の使用されていない倉庫で、この地域に潜伏しているエージェント・██████████████が異常な月光を検出したことにより発見されました。最初の発見時、FIM████-██は地上でSCP-053-FRの様々な断片を回収しました。放棄された倉庫は、対象を収容している現在のサイト-Lamedhになりました。

補遺-xxx-01: █████████博士とO5-█の転写

█████████博士: 我々が行なった最近の実験では、SCP-053-FRが特定の刺激、特にあらゆる形態の液体と反応できることが示されています。この反応は依然として未知です。最初の収容と実験開始以来、対象が液体と接触するとSCP-053-FRの質量は大幅な増加を示しています。私はSCP-053-FRを使用した実験を中止し、サイト上でセキュリティプロトコルを設定することにしました。対象が与える影響を考慮して、Euclidへの再分類を求めます。

少し想像してみてください。対象により、我々の太陽系全体が再創造されます。もしそうだとすると、SCP-053-FRは発展する時間がなかった小型の月です。SCP-053-FRが発見されなかったら、何が起こっていたのでしょうか?2番目の月が現れ、地球の重力が崩壊していた可能性があります。

O5-█: 宇宙の創造についての個人的な理論で研究を妨げてはいけません。我々の使命は、それが起こらないようにすることです。Euclidへの再分類を認可します。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。