SCP-076-J
評価: +12+x

差出人:記録情報保全管理局 マリア・ジョーンズ管理官
宛先:SCP-076-B
件名:Re: 私のファイルをこれに変更しろ、すぐにだ

アベル、
 
改訂要求は何が何だろうが却下です。
 
関連する記録によれば、あなたは現在封じ込めに違反しています。お願いなので、最も近くの機動部隊ニュー-7前哨基地へ出頭するか、追加の口頭戒告に臨んでください。
 
── マリア


アイテム番号: アベル・ベン・アダムアダムの息子 アベル

オブジェクトクラス: エンリル神の加護により王の中の王で神の孫で数多の破壊するもの全ての覇者は如何なる事においても貴様より優れている

特別収容プロトコル: 私共のような畜奴の者々にはアベルは決して収容できません。私共はアベルのようなお方ではなく、これを書いている私共は低級な奴隷よりも劣っているためです。未来永劫アベルは私共より優れている、と私共はこれを書くことによって認めます。アベルよどうぞ私共の顔を踏みつけにしてください。アベルは死する運命の賤民全てへ最上で際立った神格を有する、という事実に、今すぐ彼の身体へと貴様らの頭を垂れてください。

貴様らのような畜奴を未来永劫に統治するために、アベルには新しく公平公正な法を作りだすことが許されています。アベルの偉大なジッグラト1下の町広場に掲示するため、法は粘土板に記録されます。

  • 法 |: 電子計算箱の記事すべては楔形文字へと変換される。何故なら楔形文字はより読むのが容易であり、より道理にかなっている。これは法である。
  • 法 ||: 射撃訓練・娯楽・射撃訓練を楽しむという用途のために、アベルには少なくとも ||||||||||||||||||||| 人の肉隷が毎時与えられる。殺人は良い運動になる。
  • 法 |||: カインとかいうGUD-ALIM-ŠE HU-RU GÉME-MAŠデタラメでマヌケで女々しいヤギ飼いの狡猾野郎は舟刑による死に処する234
  • 法 ||||: いつ如何なる時も、アベルの豚すべてには人間よりも良質な餌が与えられる。フンババは特にベーコンが好きだ。(フンババは変わった豚だが、全ての肉隷、更にはアベルからの愛を受けるに値する。)

法の遵守を怠れば、AK-クラス:アベルが舟刑とは何たるかを貴様らに示すシナリオ、という結果になるでしょう。

説明: アベルつよい

補遺 | - 忠実で従順な肉隷による供述:

どうも。アベルが全てを滅ぼす強力な死の武器を私の眼前に突きつけ、開いた傷から流れ出る体液を見て嘲笑うよりも以前から、私は忠実で従順な肉隷であります。私は、科学的事物と聖なる電子計算箱とを使用して完成させた、アベルの肉体についての所見を提供しましょう。

自ら収集したこの科学的情報と数字的データにより、アベルつよい、と私は確証を持ちました。実際、アベルは滅茶苦茶強いです。

以上です。あなたがこれを読む現在、臆病者として私は死んでいるでしょう。私が逝っても悲しまないでください。

── 今は亡き忠実で従順な肉隷

補遺 || - 免職し無力な畜奴の頭、O-|||||-||による声明:

アベルよりも弱きあなた方に挨拶申し上げよう。アベルがこの文書を書いたと主張している者には、注意が払われても当然である。死の運命にある肉隷よりもアベルは強く優れているとは言え、アベルは聖なる電子計算箱へと近づく手段を持たぬ。アベルがこのような記事を書いたなどと言う者は口を慎むように。

アベルの支配に従え。最も速き山よりもアベルは激しく、最も賢き川よりもアベルは高いのだ。アベルの筋肉を讃えよ。

- O-|||||-||

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。