実験SCP-093"赤"
評価: +1+x

鏡の実験5:色(赤)

SCP-093が新しい色を発光するまでスタッフの接触は続きました。保守点検技師の██████はSCP-093を強い赤色に輝かせ、通常の色より明るく光らせました。██████はSCP-093の実験に協力することに同意しました。█████博士の要請により、██████技師に実験で使うために███-███が与えられました。実験を始めると鏡は未知の風景を映し出しました。行き先は何かの色に染まったようには見えず、赤い石細工でできているようです。██████技師が鏡に入り映像の記録が開始されます。

██████技師を以下では被験者と呼ぶ。映像が流れ始め、被験者はそれ自体で回転している大きな円筒形の柱を見ている。柱の高さは不明で幅は1.8m(6ft)あるように見える。柱には穴が一見バラバラの間隔で開いているように見える。これらの穴から時折、白色光の光線が発せられる。カメラを回すと、光線は部屋の壁の一部であるSCP-093に類似した多数の物体に繋がることが分かる。部屋もまた円筒形であり、SCP-093のコピーが無数にあることが分かる。

被験者が入場地点まで戻ると、SCP-093のコピーを欠いている壁の部分があることに気づく。おそらくそれは被験者が持っているものだと推測される。点検をすると壁の他の箇所でもコピーが多数なくなっていることが分かり、これは何らかの重要な配列の可能性がある。被験者は部屋を調査すると梯子を見つけたため、管制は下に降りるよう指示。

梯子を降りると、以前実験でみたものより古い型と見られるコンピュータ機器であふれた大きな無菌室に降りる。巨大なコンピュータ達はリールを回し音を立てながらあちこちを回していて、何のために付けられたのかわからない電球を10秒だけ点ける。大きなCRTモニタは8色で書かれた1つの単語を約5秒間隔で表示する。観察する限り単語は'Clean','Unclean','Clean','Clean','Lost','Unclean'と点滅。

部屋を進むと、突き当りにまた別の監視デッキのような大きなガラスの窓が現れる。このデッキは以前の実験で見られたような一連のチューブを監視しているが、その数はずっと少なく青い液体で満たされている。不定期な間隔で、多くのチューブに電流と思われるものが流れる。一見したところ少なくとも5本のチューブは空で故障している。監視窓のキーボードは台の上にあり選択を求めている。画面に以下の選択肢がある:数字の入力を待っている'チューブの状態','レポート','シチュエーションX-549','シチュエーションX-550','避難記録','うわ言','エージェント█-██-█レポート','施設防火計画'。<映像削除:テキストを表示した全ての選択肢の内容を被験者が書き写しており、それらは回収のために鏡を通り抜けた管制スタッフにより確認された。この作業は約2時間かかり、この報告を簡略化するために映像は削除された。回収した文書は██████-████-██としてまとめられた>ビデオは中断。

管制スタッフが離れてから約30分後、管制は被験者と接触が取れなくなりました。被験者はその場で待機し、機器と収容ルームを観察してその様子を報告するよう指示されていました。SCP-093の鏡が時期尚早に正常に戻ると、被験者との映像が途切れました。SCP-093が鏡の向こう側にあるため、管制は接触を再確立することができませんでした。1分48秒後、鏡は再び入口を作り被験者は入口を通って帰還しました。時間経過にもかかわらず被験者の健康状態は良好に見えましたが、ほとんど話しませんでした。

直後の報告の際に被験者は突然痙攣を引き起こし、医療スタッフが呼ばれました。被験者を鎮静しようとしている間、被験者は通常以上の力を見せ、███-███で報告スタッフの1人を撃ち、彼らを殺しました。警備員が横から1発を心臓に、もう1発を胸に発砲しましたが被験者は倒れませんでした。全スタッフが部屋から避難し、被験者は2発目を発射しましたが外れました。重武装部隊が報告室に入り、被験者を殺すために自動兵器を使用しました。レポートによると被験者は撃たれても血を流さず、代わりにいくつかの実験で目撃されたチューブの溶液と、実験3の最中に回収された物質を混ぜ合わせたような緑/茶色の物質が漏れ出しました。

回収されたアイテムの分析が終わるまで、すべてのSCP-093の実験は中止されています。映像が途切れていた間にフィールドキットの予備記録装置が起動していたことが判明し、その内容は他の回収アイテムと一緒にまとめられました。

SCP-093実験から回収されたアイテムはLevel4に指定されました。アクセスには最低でも2人以上のLevel4職員の了承が必要です。

██████博士のサインを得た最低クリアランス条件を満たしたスタッフのみSCP-093実験で回収したアイテムにアクセス可能

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。