SCP-1002-RU
評価: +3+x

アイテム番号: SCP-1002-RU

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-1002-RUの放送領域内では最低でも3人のエージェントを配置してください。1人は電波の妨害、残りの2人は以前に放送された周波数から電波を監視し、10分毎に電波妨害を中断しSCP-1002を妨害できているか確認して下さい。結果が得られなかった場合は全ての周波数から放送を探し出してください。

説明: SCP-1002-RUは██████市とその周辺で見つかった発信者不明の無線信号です。██████地域全体を停電させ、発信源を突き止めようとする試みは失敗に終わりました。

SCP-1002-RUは多くの場合██の周波数の範囲内でランダムに変化します。放送頻度や放送時間も不定期です。

SCP-1002の内容は各国の機密情報に類する情報、企業秘密などです。放送言語は主にロシア語、英語、中国語でしたが、用いられている副詞のいくつかは不明なものでした。放送の声は単調な低い男性の声で、多くの場合では10倍速で放送されます。

SCP-1002-RUの放送には時代遅れな情報も含まれています。未来の出来事に関する情報が放送されたケースは一度もありませんでした。ラジオは時折様々な情報の読み上げ時に「誰もがこの情報を知る必要がある!」と”スローガン”を発する事があります。

補遺1:
SCP-1002-RUは偶然に通信機の周波数設定を間違えたエージェントにより発見されました。

補遺2:
SCP-1002-RUの情報の例:

  • ボロジノの戦いでのナポレオン軍の場所
  • 中国の核ミサイルの発射コード
  • コカ・コーラの秘密のレシピ
  • SCP-1245-RUの実験データ
  • ジョン・F・ケネディーアメリカ合衆国第35代大統領の暗殺犯の名前

[詳細は削除済]

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。