SCP-1011-RU
rating: +3+x

アイテム番号: SCP-1011-RU
 
オブジェクトクラス: Safe
 
特別収容プロトコル: SCP-1011-RUはサイト-██の危険物収容室の金庫に保管されています。金庫の暗証番号は3日ごとに変更する必要があります。金庫には少なくとも2人の武装した警備員を常駐させてください。
 
セキュリティクリアランスレベル4以上の職員3人以上(本人は数えない)の許可なくSCP-1011-RU-2へのアクセスを試みようとした職員は即時に拘束され、Dクラス職員に降格されます。抵抗した場合は終了してください。
 
説明: SCP-1011-RUは小型の木箱に保管されている、機械類で構成された150個体のノミ(学名: Siphonaptera)(以下、SCP-1011-RU-1と呼称)と、制御プログラムが存在する小型コンピューター(以下、SCP-1011-RU-2と呼称)です。SCP-1011-RU-2の電源を入れると、「レフティのお手製」と書かれたスクリーンセーバーが表示されます。
 
SCP-1011-RU-2は機械的および電子的なロック、セキュリティシステムのハッキング、電子機器の破壊を目的に動きます。SCP-1011-RUの破壊行為はソフトウェア部分には適用されず、外部の機械にのみ行われます。
 
また、SCP-1011-RU-2に地図を同期し使用することで、SCP-1011-RU-1に複雑な動作の指示を出し、より複雑な機器のハッキングを行うことができます。
 
SCP-1011-RU-1は指示がない状態でもセキュリティレベルの高い鍵を開け、進路上の障害物1をかじるようにして破壊して進みます。2
 
SCP-1011-RU-1の各実体は独立した小型ロボットです。SCP-1011-RU-1の構造と構成物質は不明です。
 
SCP-1011-RU-2の機械構造において使用されているいくつかの技術は未知の構造をしており、現在の開発レベルより3~5年ほど進んでいると考えられています。SCP-1011-RU-2の内部に書かれているプログラミング言語は他の言語に類似性の無い未知の言語です。機械構造と併せて現在調査中です。
 
SCP-1011-RU-1が長い間SCP-1011-RU-2による命令を与えられなかった場合、SCP-1011-RU-1は拡散し、通常のノミのように振舞います。
 
補遺-1: SCP-1011-RU-2から検出されたテキストデータ:

やあ、そんな曲がった腕でどこに行きたかったのですか?
これはあなたへのプレゼントです。とっても便利なものですよ!
これをどうやって使うか、あなたならすぐに理解できると思います!
でも、一つだけ忠告です。これだけは忘れないでください。そうでなければ、このノミは暴走してしまいます。
レフティより、愛をこめて

 
補遺-2:
SCP-1011-RUは警察が犯罪グループ『████████』のアジトを襲撃した際に、犯罪グループのメンバーから回収されました。SCP-1011-RUを所有していた人物はSCP-1011-RUが押収された後、死亡しました。原因は解明されていません。犯罪グループの他の構成員に尋問を行いましたが、元所有者がSCP-1011-RUを手に入れた経路についての情報は得られませんでした。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。