SCP-1024
評価: 0+x
dndbasic.jpg

SCP-1024の内容物(箱は写っていない)

アイテム番号: SCP-1024

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-1024は標準的なレベル3変性書物収容環境の下で、サイト76のアーティファクト収容室にあるセキュリティロッカーに保管します。SCP-1024へのアクセスはレベル3職員の承認が必要です。SCP-1024の研究に割り当てられた職員はアクセスすることが認められていますが、SCP-1024へアクセスする前にプロジェクトリーダーにその旨通知しなければならず、またSCP-1024の使用に伴って観察された活動はすべて記録しなければなりません。

説明: SCP-1024は内容に変更が加えられた「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の箱入りの基本セットで、1981年ごろに出版されたものです。状態は新品同様で、内容にはルールブック、ストーリーブック(冒険の内容が印刷されたもの)、カタログ、ダイスのセット、クレヨンが含まれます。SCP-1024は当時発売された通常の箱入りセットと似ていますが、ルールブックとストーリーブックはそのページが取り除かれ、なめし皮のページが白金製のホチキス針で留められています。ページには赤いインクを使って古典ラテン語で記された絵や文章が見られ、書籍からはかすかに硫黄の臭いがします。2冊はともに、十分な学習と実践を経て使用できる低級の特殊効果についての基本的知識を紹介しています。

ルールブック(SCP-1024-01に指定)は64ページの長さで、これらの特殊効果を呼び出すための基本的情報が記されています。その情報には使用する材料(とその理由)、特殊効果を発動する際の適切な場所の選び方、事前に準備すべきこと、問題があった場合の対処方法が含まれます。しかしSCP-1024-01には特殊効果を発動するための手段は書かれていません。

ストーリーブック(SCP-1024-02に指定)は32ページの長さで、SCP-1024-01の内容に基づき特殊効果を発動するための手順について記されています。SCP-1024-02で発見された手順に基づいて発動された特殊効果には以下のようなものがあります。

  • 保護サークルの形成(SCP-1024-01には他の手順を行う前にこのサークルを出すよう推奨すると書かれています)
  • 色や滑らかさなどの物体表面の特性を変更する
  • 周囲の温度をわずかに変化させる(通常は5℃程度の範囲内)
  • 物体が被った軽微な損傷を修復する
  • 軽い傷を治療する
  • 他者にかゆさやくすぐったさのような短時間の触覚効果をもたらす
  • 短時間の間、他者の表面的な思考を読み取る
  • 自然界に存在する小動物(ネズミ以下の大きさ)を呼び出す

これらの本には、より高度な書籍セットにはより強力な特殊効果を呼び出す方法が含まれていると書かれています。しかしそのようなセットはいまだ発見されていません。

SCP-1024の残りの内容物(カタログ、ダイス、クレヨン、箱)は特異な性質を持っていないようです。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。