SCP-1139
評価: +1+x
scp-1139.jpg

SCP-1139、細部確認のため接写

アイテム番号: SCP-1139

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: O5-█の許可により、オブジェクトは研究エリア██に保管されます。インシデント1139-1を受け、オブジェクトは研究エリア██に移送されました。実験で使用するとき以外は2分割した75cm×20cm×20cmのゴム製ブロックにオブジェクトを収め、ブロック全体をファラデーケージで囲み、さらに静電防止処理台に静置してください。オブジェクトの収容室は無筋コンクリ-ト(壁の厚さ3m以上)で作られ、照明はガス燈を常時灯します。湿度は70~80%に保たれなければなりません。

SCP-1139収容室へのドアは絶縁性の耐衝撃セラミック製である必要があります。インシデント1139-1を受け、SCP-1139収容室は3枚のドアを設置し、一番外側のドアは金属を主材料とするとともに金属性の敷居を接地させておくこととします。これは放電時の対策としてです。内側のドア2枚は絶縁性の耐衝撃セラミック製とします。

実験に必要でない限り、収容室にはいかなる電気機器も持ち込むことはできません。これにはペースメーカー、腕時計、録音録画機器などが含まれます。1000W以上の電力を生じうる電気機器はO5職員2名の文書による許可がない限り実験であっても使用できません。交流電流を発しうる電気機器はO5職員2名の許可がない限り収容室に持ち込めません。

研究エリア██には常に避雷針を2本配備し、いずれもSCP-1139から200m以上離れた場所で接地させます。

実験SCP-1139lの結果およびO5-█の指令より、各財団サイトの職員の中には以前にSCP-1206の影響を受けたことのあるレベル3職員を1名含まなければなりません。

説明: SCP-1139はおよそ高さ20cm底面5cm四方の金属製の直方体ブロックです。材質は鉄であるように見えますが密度は通常の鉄の2倍ほどであり、オブジェクトの上部ほど密度が高まっています。オブジェクトはこれまでに破壊や損傷を受けないことが証明されており、オブジェクトの年代測定は不可能です。オブジェクトの側面には正方形の突起が未知のパターンで敷き詰められており、触ることで確かめることができます。そのパターンを直接、あるいは写真で目視すると自分が慣れ親しんでいる言語の文字がブロック体で浮き彫られているように見えますが、これは単なる幻覚にすぎません。どの被験者も文字列が変化することはないと報告しています。オブジェクト底面には4つの1mm✕5mmの割れ目が存在し、いずれも銅色の物質でコーティングされています。金属製の割れ目に操作を加える、電流を直接流すなどの試みでは新たな作用は発見されませんでした。

オブジェクトに電流直流電流が流されると、未知の手段を通じて周囲一定半径内の人物が影響を受けます。影響範囲内にいた人間は新たな言語を話したり書いたりするようになりますが、本人は自分にとってネイティブな言語を話しているつもりであるように見受けられます。被験者は既存の言語すべてについて発話したり理解したりする能力を失います。「新たな言語」は言語学的には言語として完全に成り立っていることが示されていますが、これを訳す試みはまったく成功していません。翻訳の試みは進行中です。SCP-1139に曝露した被験者は既存の言語を習得あるいは再習得する能力を失っていることが判明しています。クラスAAの記憶処理はこの影響を取り除くのに唯一有効な手段ですが、それにより被験者は財団にとってほとんど役に立たなくなってしまうため、今後の実験ではクラスAA記憶措置は推奨されません。実験記録1139-1を参照してください。

影響範囲は流れた電気のワット数に応じて指数関数的に拡大し、”静電気”では0.8mになり、雷の直撃を受けた場合は[データ削除済]を超え、[データ削除済]シナリオを起こしうると見積もられています。この影響を封じ込め、制御、または反転させる手段を探す実験は現在も進行中でありχ-レベルの優先度が与えられています。「最悪のシナリオ」が発生した際に惑星規模の防衛手段として使用する有効性については審議中です。

SCP-1139はインシデント98564/kの際に発見されました。イリノイ州ノーマル市にある壊れた神の教会の前哨基地を、機動部隊デルタ-5(”フロントランナー”)が襲撃しました。地下室には痴呆を発症しているらしき老人がおり、襲いかかってきたため速やかに終了したところ、所持品の中にSCP-1139が発見されました。この部屋には███████を超える数の手書き文書が、2000年以上前の石盤からごく新しく摩耗が最小限な近代の書類までありました。最も古い文書は壊れた神の教会設立の████年前以上のものであることに注意してください。いずれの文書も既知の言語では書かれておらず、███種類の異なる言語が確認されました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。