SCP-1239
評価: +1+x

アイテム番号: SCP-1239

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: サイト███が、SCP-1239-2を取り囲むように設置されています。テストのために使用されていないときは偶発的な起動を防止するために、SCP-1239-1と移動させることができるSCP-1239-3は、SCP-1239-2から搬出し、専用の保管ロッカーに置かれます。SCP-1239-2は全ての窓を外から覆い、防音処置を施します。

説明: SCP-1239は、3種類の物品で構成されます。

  • SCP-1239-1:標準的な低圧ケーブルを備えたランプで、花の形をした白熱電球が4個付いた造花が、内部に存在します。蓋の上部には、“Hey Kids!”という言葉が刻まれています。
  • SCP-1239-2:██████████の███████に位置する、1件の邸宅です。
  • SCP-1239-3:回収時にSCP-1239-2の内部に存在していた、特異な物品群です。

SCP-1239の特異な効果は、SCP-1239-2の内部において、点灯したSCP-1239-1を思春期を過ぎた人間(以下、被験者)が見た場合に起こります。これにより、被験者はSCP-1239-2から退出するまで、下記のような条件に沿った一連の幻覚を体験します。

  • 被験者は、SCP-1239-3のサンプルを、別の物品だと認識します。この認識には被験者間で一貫性があるようで、全ての被験者はテストで、SCP-1239の各サンプルを同じ様に認識しました。1 SCP-1239-3以外の物品はSCP-1239-2の内部にあっても、効果を受けている被験者から正常に認識されます。
  • 被験者は、その実験以前の子供に対する気質や関係性に関わらず、SCP-1239-2の内部に居る思春期あるいはそれ以前のどのような人間に対しても、非常に好意的だと認識し、一緒に遊びたいという欲求を行動に表します。
  • 被験者は、SCP-1239-2の内部に居る思春期あるいはそれ以前の人間から発せられた、不快さや苦痛、不満といった意思表示の全てを、喜びや楽しみの表現だと認識します。

SCP-1239を出るとすぐに、SCP-1239-1への曝露によって引き起こされた幻覚症状は消え、過去の記憶からも取り除かれます(すなわち、被験者はSCP-1239-3のサンプルを正常に認識していたはずだと記憶していて、それまでに体験したSCP-1239による幻覚は思い出せない)。しかし、SCP-1239によって引き起こされた行動については、想定された程度の詳細さで思い出すことができます。結果的に、被験者はSCP-1239の影響下でどのような行動をとったのかは思い出せますが、どういった動機でそう行動したのかは、思い出すことができません。

回収ログの要約: SCP-1239が最初に確認されたのは、████-07-██、SCP-1239-2で起こった事件の直後でした。当時、中には社交行事の一環として集まっていた10人の子供と彼らの保護者が居て、SCP-1239-1に曝露しました。影響を受けた人々(6人)は聴取の後、リカバリー・プロトコル8によって処理されました。後に、有毒ガスの漏出というカバーストーリーが流布され、子供たちの遺体は、分析の後に火葬されました。

注釈: SCP-1239に関連する実験により、SCP-1239-1への曝露が被験者の行動に対して直接的もしくは強迫的な変化を発生させないことが明らかになっています。

文書1239-Bからの抜粋
SCP-1329-3 サンプル 概要 幻覚の形状
SCP-1239-12 やかん1個、プラスチックとステンレス鋼で構成されている プラスチック製の剣 1振。
SCP-1239-13 大型オーブン 1台 マーカーペンで“ひみつきち”(“FORT”)と書かれたダンボール箱 1個と、いくつかのダイアルの付いた装置。ダイアルの上には、“たのしさ えらぶ”(“FUN CONTROLS”)と書かれています。説明文では、最高温度は(200℃)。温度設定ダイアルを“サイコーにたのしい”(“MAXIMUM FUN”)に合わせることができ、“たのしいボタン”(“FUN BUTTON”)と上部にプリントされたボタンで装置を動かすことができます。
SCP-1239-14 グロック19拳銃 1丁 おもちゃのピストル 1丁。引き金を引くと低出力の赤色レーザーを照射する。正常な装弾機能を備えています。
SCP-1239-15 様々なサイズの17個の14個の電池 ビスケットや砂糖菓子などの様々な菓子類。主として紫、青、ピンクなどで彩色されている。
SCP-1239-16 様々なサイズの5個の鍋、主にステンレス鋼で構成されている 様々なサイズと色をした5個の水風船。それぞれ破裂する限界近くまで水が入れられています。
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。