SCP-1279
評価: 0+x
1279.jpg

2体のSCP-1279-1

アイテム番号: SCP-1279

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: それぞれのSCP-1279はサイト87の保管ユニット██にある鉄補強コンテナに収容してください。常に2人の警備員がSCP-1279の警備に当たります。特に許可されていない場合にSCP-1279の1m以内にイヌを連れてきてはいけません。

SCP-1279に関する実験は最低でもLevel3職員1人の許可を得なければなりません。

説明: SCP-1279は6つの革の犬用の首輪の総称です。'Dog Inc.ドッグ・プロセス・カラー'と表記されたタグがそれぞれのSCP-1279に存在します。SCP-1279に異常物性は存在せず、イヌがSCP-1279を着用するまで異常特性は示されません。

SCP-1279を着用したイヌ、以下SCP-1279-1と称す、は遭遇した人間から人間レベルの知性があると認知されます。遭遇者はSCP-1279-1を実際にイヌだと認識していますが、SCP-1279を内部的に擬人化し、会話1と推理ができると思い込みます。

遭遇者は知性を持ったイヌとの遭遇を異常とは考えず、それが一般的かのように振る舞います。この擬人化特性は遭遇者がSCP-1279-1に人間用の食事を与え、時折人間用の衣服を着させます2。(画像参照。)SCP-1279-1からSCP-1279を外すと影響を受けた遭遇者は再びSCP-1279-1を通常のイヌとして認識します。

匿名の情報提供者から話す犬の報告を受けたあとSCP-1279が発見されました。エージェントが到着しSCP-1279-1を回収した時にはSCP-1279-1はイヌが衣服を着ていないという事から'公然猥褻罪'として逮捕されていました。複数のSCP-1279が以下のメモとともに一帯周辺に散らばっているのが発見されました:

さあ、貴方の犬も家族の一員に!貴方の犬がお金も食事も浪費しているのにうんざりしていませんか?もう心配いりません、お客様!ドッグ・プロセス・カラーは貴方の犬を社会の一員へと変貌させます!社会は現場に派遣され、事務をし、貴方の街の安全を守ってくれる働き者の市民を必要とし続けています。

貴方の犬は消防士になるでしょう、そしたら貴方と貴方の大事な家族のために火事を収めます!いやいや警察官かもしれません、近所の平和を荒らす犯罪犬を退治します!(全ての犬が良き犬になるわけではありません。)もし犬医者だったら、ひどく苦しんでいる犬達を助けてくれるでしょう。

貴方の犬がどんな犬生を選ぶかは、貴方しだい、誠実な犬の飼い主様、Dog Inc.の優れた製品の購入のご検討を。

Dog Inc. - 犬大好き

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。