SCP-1631
評価: 0+x
1631.jpeg

19██年09月18日に出現中のSCP-1631

アイテム番号: SCP-1631

オブジェクトクラス: Safe Euclid

取扱方: SCP-1631の人為的な収容は現在不可能です。SCP-1631はこれまでオレゴン州████の████森へ伸びる森林道路(SCP-1631-A)の2キロメートル範囲にのみ出現しました。SCP-1631の収容不可ですが予測可能な性質により、研究サイト-133はSCP-1631-Aの周囲に建立されました。サイトは荒い楕円形に道を取り囲む、上部に有刺鉄線が付けられた6キロメートルの金網フェンスで構成されます。SCP-1631-Aの東側には総面積200平方メートルの研究バンカーがあります。バンカーは最大3人の研究者および5人のDクラス職員に住居を供給するための設備と能力を備えていなければなりません。

SCP-1631が出現するとき、活動テストに関与しない人員はみなバンカー内に拘束され、SCP-1631の実例が通過するまで耐えなければなりません。SCP-1631は目視可能ですが、その活動はサイト-133の閉回路TVネットワークに記録されます。幻影の通過後、SCP-1631の活動仔細は現地コンピュータに記録され、財団のアーカイブに直接アップロードされます。

説明: SCP-1631は、SCP-1631-A上にランダムな間隔で現れる異常の出現です。それがSCP-1631の出現に先立って分解されない限り(メモ: これはもはや真実ではありません。補遺1631-01を参照)、SCP-1631は常にあらゆるメーカーのあらゆるモデルの、実体の無い自動車の姿をとります。SCP-1631の発生について記述する報告書には、それが常に暗闇、濃霧あるいは煙で形作られているとあります。

SCP-1631が出現するとき、それは模倣している車両の「生涯」の一瞬を再現しているように見えます。これらの瞬間はそのほとんどが動物、人間、他の車両あるいは樹木への衝突を含みます。SCP-1631が動物または人間が関係する事象を実行する場合、それは未知の手段によって付近の適当な対象を「誘き寄せ」ます。 対象が選ばれる場合(典型的には出現後2分)、彼らはSCP-1631-Aへ迅速に移動し、(衝突の)再現を開始します。もしSCP-1631-Aへの直接経路が無ければ、対象はそこへ到着しようと障害物を乗り越えて移動を試みます。対象を選んだ10分後、SCP-1631は現対象と共に、あるいは対象無しで再現を続行します。

補遺1631-01: 試験結果

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。