SCP-168-DE
rating: +27+x
450px-Berliner_Fernsehturm_from_Berliner_Dom.jpg

SCP-168-DE。

アイテム番号: SCP-168-DE

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-168-DEそれ自体は危険ではありません。ベルリンテレビ塔のメンテナンス職員は、渉外部門と協力して、SCP-168-DEの真の性質が公にされるのを阻止しなければならない財団の部隊のみで構成されています。

SCP-168-DEは半年ごとにパーチメント紙1が調査されます。

説明: SCP-168-DEはベルリンテレビ塔の忠実なコピーで、現在はベルリンのミッテ地区のアレクサンダー広場駅にある本物のテレビ塔のあった場所にあります。本物のベルリンテレビ塔の行方は現時点では不明です。

SCP-168-DEはそのモデルと同じ特徴および機能を持っており、その全ての面において本物のベルリンテレビ塔と同様に操作することができます。実際、SCP-168-DEは建物の特定の部分の年数や状態の捜査などのような、厳密な調査なしにはベルリンテレビ塔と区別することはできません。しかし、メンテナンス職員のみしかアクセスできないSCP-168-DE内の一部において、半年ごとにパーチメント紙が出現します。それは赤インクで書かれており、常に同一の内容が以下に再現されています。

見て驚くがいい、唯一真正で邪悪な支配者によって送り届けられたこの悪魔的な傑作を!ドイツの首都で最も有名なランドマークたるベルリンテレビ塔は私に盗まれたのだ。もし君たちの名所を返して欲しくば最上階に5000億ユーロを用意するがいい。

P.S. 君たちに代用品を残しておいた。仕事場を危険に晒すつもりはないからな。

これまでのところ、手紙から作者を特定するための手掛かりは見つかりませんでした。現時点では財団は、SCP-168-DEは比較的少ない努力で封じ込めが可能なため、要求された金額を支払わないという決定を堅持しています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。