SCP-1760-JP

パスワードを認証しました。ようこそ、担当職員様

アイテム番号: SCP-1760-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-1760-JPはサイト-8181内の標準的な大型収容ガレージに収容されます。SCP-1760-JPの収容されているガレージには常に2名以上の警備員を配置し、SCP-1760-JPへの搭乗を阻止して下さい。SCP-1760-JP事象が発生した場合、日付が変更し次第速やかにSCP-1760-JP-Bの捜索を開始し、発見後は財団による監視下に置き、必要に応じて捕獲或いは終了して下さい。SCP-1760-JPを用いた実験にはセキュリティクリアランス3以上の職員1名の許可が必要です。SCP-1760-JPを用いた実験は許可されません。

210px-IsuzuGiga2007.jpg

SCP-1760-JP

説明: SCP-1760-JPはいすゞギガPDG-CYM2008年式のトラックです。SCP-1760-JPの異常性はSCP-1760-JPの運転席に人が搭乗した際に発現します。SCP-1760-JPの運転席に被験者が乗ると被験者は「他者をSCP-1760-JPで轢殺したい」という欲求に襲われます。この欲求に強制力は無く、また1人以上にSCP-1760-JPで接触した時点で欲求は消失します。走行中のSCP-1760-JPによる接触が行われた場合事象1760-JPが発生します。

事象SCP-1760-JPが発生すると、走行中のSCP-1760-JPに接触した人間(以下SCP-1760-JP-A)は即座に消失します。SCP-1760-JP-Aの行方を特定する試みは全て失敗に終わっています。そして、事象SCP-1760-JP発生後の翌日午前0:00分になると2つの現実改変が発生します。1つ目はSCP-1760-JP-Aがトラックに轢かれて死亡したという記録の作成及びSCP-1760-JP-A関係者への記憶の上書き、2つ目はSCP-1760-JP-Aに外見が酷似した人物(以下SCP-1760-JP-B)を出現させることです。

SCP-1760-JP-Bは地球上の人類の居住区域に出現し、その出現する場所は比較的SCP-1760-JP-Aの国籍に左右される傾向が強いと思われます。例えば、日本国籍のSCP-1760-JP-Aにより出現したSCP-1760-JP-B個体は6割以上の確率で日本国内に出現しています。SCP-1760-JP-Bは出現以前戸籍には一切記録が無かったにも関わらず、SCP-1760-JP-B本人及び周囲の人々は以前からSCP-1760-JP-Bが存在したかのように振る舞います。

SCP-1760-JP-BはSCP-1760-JP-Aと外見の酷似、DNAの一致など共通する点も見られますが、その他の性格や能力などはSCP-1760-JP-Aと異なります。また、特筆すべき特徴としてSCP-1760-JP-BはSCP-1760-JP-Aには見られなかった能力を持っています。この能力には個体差が存在することが分かっています。詳細は補遺2を参照して下さい。

補遺1: インタビュー記録(抜粋)

対象: 蒲田 ██(SCP-1760-JP-B-2)
インタビュアー: ███博士
付記: SCP-1760-JP-B-2は財団による実験でSCP-1760-JP-AとなったD-251528と酷似した外見をしており、ウナギ属(Anguilla) に対し非常に膨大な知識を有している為、現在██████に所属しウナギの研究をしています。また、便宜上「ウナギ養殖の最新事情」という番組の取材というカバーストーリーの下インタビューをしています。

<前略>

███博士: 蒲田さん、貴方はなぜウナギにそこまで興味を持つようになったのですか?

SCP-1760-JP-B-2: ウナギが大好物だからです。ウナギは食用として多く用いられるにも関わらず完全養殖が未だ実用段階に至っていない為に個体数を減らしています。あんなに美味しいものを食べられなくなるのは我慢できませんでしたし、そしたら自分で研究してみようと思いましたので。後2年もすれば完全養殖は成功させられると思ってます。

███博士: 成程。ところで貴方は過去に交通事故に遭った経験などはありますか?

SCP-1760-JP-B-2: ……?いえ、ありませんが……

███博士: では、█ ██1という名前に聞き覚えは?

SCP-1760-JP-B-2: 全く知りません。失礼ですが、この質問は取材と何の関係があるんですか?

<後略>

終了報告書: SCP-1760-JP-BはSCP-1760-JP-Aとは全くの別人であることが裏付けられる結果となった。また、SCP-1760-JP-Bは有する能力を得た理由についてもしっかりと記憶が植え付けられており、SCP-1760-JP-Bの出現場所は自然と能力に因む場所になる可能性が高いと思われる。

補遺2: SCP-1760-JP-B個体記録

この項目では財団によって存在が確認されたSCP-1760-JP-Bの各個体を記録します。記録は以下のテンプレートに従って行って下さい。
個体番号:
個体名: SCP-1760-JP-B個体の現在の名前
SCP-1760-JP-A: 事象SCP-1760-JPの発生に際し消失した人間
能力: SCP-1760-JP-Bが有する特筆すべき特徴のこと
補遺: 無ければ省略して構わない

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。