SCP-1794-JP
評価: +58+x
blank.png

ファイル作成者: ジョジュエ・リュティック博士

当該ファイルはSCP-1794-JPではありません。

pic-1794-jp-1.png

イザベル・シモンIsabelle Simon氏(左)と彫刻家ヨルゴ・アデールYorgo Ader氏(右)

アイテム番号: SCP-1794-JP

オブジェクトクラス: Keter Euclid

脅威レベル:

特別収容プロトコル: SCP-1794-JP担当職員は毎日、感染者確認のための検査テストを受けなければなりません。また、SCP-1794-JPに関する全ファイルの作成者は財団ウェブクローラーによって自動的に確認され、「イザベル・シモン」という名前の人物が作成したファイルは破棄/再構築されなければなりません。財団が確保している全てのSCP-1794-JPは、サイト-73の電子保管庫に収容されています。

機動部隊ガンマ-5("燻製ニシンの虚偽")によるSCP-1794-JPの回収、及び感染者への記憶処理は現在も進行中です。同時に、インターネット上を財団ウェブクローラーが走査し、「イザベル・シモン」に言及するあらゆる情報を記録しています。全ての「イザベル・シモン」の情報は異常性審査を受け、SCP-1794-JP-αの影響を受けていると判断された場合は強制的に除去されます。情報源であった人物は簡易的な尋問と記憶処理の対象となります。

ミーム部門と機動部隊ウプシロン-4("糖衣錠")による危険性協議の結果、当該ファイル、及び添付資料ファイルをMS-2342規格でエンコードする必要はないという結論が出されています。

説明: SCP-1794-JPは複数の異常性質を示す、作成者・代表者・指導者など(以下、便宜上"作者"と総称)を内包する概念です。SCP-1794-JPには"作者"が「イザベル・シモン」という女性であるという共通点があり、SCP-1794-JPの"作者"を認識した、或いは既に記憶している人物(以下、感染者)は精神的な影響を受けます。SCP-1794-JPの"作者"を知らない人物は影響を受けません。

感染者の大半は、イザベル・シモン及びその作品に関する具体的/詳細な知識を有していません。全感染者の共通認識は、「イザベル・シモンは史上最低の"作者"である」というもののみです。その知識の欠如にも拘わらず、感染者は疑い無くイザベル・シモン及びSCP-1794-JPを批判し、時には暴力的な手段によってSCP-1794-JPの破壊を試みます。SCP-1794-JPによる精神影響はクラスA/B記憶処理で除去することが可能です。

SCP-1794-JP-αは「"作者"がイザベル・シモンである」という断片的な情報であり、ミーム的-概念的寄生体1としての性質を有します。SCP-1794-JPの寄生サイクルは以下の通りです。

  1. 感染者がSCP-1794-JPでない概念(対象と呼称)の"作者"をイザベル・シモンであると誤認する。
  2. 対象にSCP-1794-JP-αが寄生し、対象に関する情報は"作者"がイザベル・シモンに変更される。
  3. 寄生後、対象の"作者"を知っていた、或いは知った人物は精神影響を受ける。

当初SCP-1794-JPはミームの一種であると考えられていましたが、ミーム部門の調査により概念自体が改変されている事実が判明し、SCP-1794-JP-αが発見されました。

補遺1794-JP.1: 添付資料(対抗ミーム摂取の上で閲覧可能)

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。