SCP-1889
評価: +1+x

アイテム番号: SCP-1889

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 各SCP-1889実体を含む回収された教科書の複製は、サイト-20において監視カメラ付き金庫室内の一重に施錠されたスチールキャビネット内で保管してください。高等学校以上の教育を受けたと判明している人物は、緊急時または承認された実験時を除いて金庫室への立ち入りが禁じられます。

回答されないままならばSCP-1889実体に危険性はないため、封じ込め活動は汚染された書籍全ての除去と破壊を中心に展開されます。特定の書籍の汚染が判明した時点で、適切なチャネルを通じて対象の書籍全てにリコールをかけ、全ての複製を焼却によって破壊してください1。現在、全ての微分積分学の教科書は市中に出回る前に1889汚染を監視することとなっています。

説明: SCP-1889は196█年頃より北米の様々な微分積分学の教科書に出現している、複数の数学練習問題に対する総称的な指定です。練習問題は量産から出荷の間のどこかの時点で、ある書籍の特定の版全てに未知のメカニズムによって出現します。最初の実体は█████大学キャンパス内で発生した失踪と暴力的殺人の報告の調査の後、全ての事件が「微分積分学の基礎: █ ██████████ █████」第2版を閲覧可能な個人に発生したと判明したことで発見されました。1971年に最初の実体が封じ込められてから、他に██版がSCP-1889実体を含むものとして特定されています。

SCP-1889は常に、書籍の他の部分に合わせた文章題形式の最適化問題の形式を取ります。既知の全事例の複製は施設内で保管されており、A████博士の承認の下で閲覧2が可能です。 単語の選び方は版ごとに異なりますが、数字とそれに続く計算過程は全ての実体で変化しません。(現在の実体には当てはまりません。補遺SCP-1889-02を参照してください。)

SCP-1889の異常作用は、人間が問題を読み、理解し、回答した際に発生します。正解を把握した時点3で被験者は消失するようです。消失は現代技術で判定できる限りでは瞬間的で、電磁放射線は発生しません。被験者の占めていた空間は通常、痕跡量の[編集済]を含む中心温度およそ45℃の空気で置換されます。消失後の被験者を追跡するあらゆる試みは完全に失敗しています。

消失のおよそ22-24時間後、大まかな立方体状の身体部位4が被験者の最後の位置から3メートル内に出現します。記録された全ての事例において、立方体は臓器、筋肉、骨が束ねられ、被験者の皮膚で固く包まれたものから構成されています。切除された徴候を示す中枢神経系を除き、通常は身体部位全てが揃った状態です。立方体から脳に属していた物質が発見された例はありません。回収される塊は強い抗菌性を持つ未知のエタノールに似た液体で覆われており、滅菌された状態となっています。

稀に、回収された皮膚の上にメッセージがきれいに焼き付けられていることがあります。メッセージはほとんど常に被験者の第一言語で、被験者の品質または受取側の何らかの要求に関するコメントであると思われます。これらのメッセージの趣旨はその起源も含めて明らかになっていません。被験者の体に付随する物品を用いて通信を行う試みにおいても目立った成果は得られませんでした。

メッセージの一例です。
「追加供給求む」
「過度に多様性低し」
「過度に従順な個体」
「[データ削除済]」
「受け入れ可能、再送求む」

補遺 SCP-1889-01
199█年██月██日、微積分を行えないDクラスが、入力された文章を数学的に処理可能なコンピュータを利用する形での実験が行われました。被験者は通常通りに消失し、関連する計算を行うことではなく回答を知ることの方が異常作用の引き金であるという仮説が裏付けられました。

意外なことに、死体は酷く焼け焦げ分割された状態で2時間未満の内に再出現しました。回収された全ての破片の表面には、小さな文字で繰り返し「受け入れ不可の品質」と書かれていました。死体はサンプルの回収後に焼却されました。現時点でこれ以上の実験は予定されていません。

補遺 SCP-1889-02: 微分積分学██「超越関数の基礎」第█版において同様の作用を示す別の█個の問題が発見され、分類されました。実体は処理されましたが、これは過去█年間にわたって既知のあらゆる1889活性化事例の防止に成功してきた制限的封じ込め手順への反応であるように思われます。SCP-1889が封じ込め手順への適応を示しているという可能性は、これ以降の1889の活動と類似した報告に対してより注意深い精査を行わなければならないということを意味しています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。