SCP-1944-JP
評価: +15+x
blank.png
1944-JP

上空から撮影されたSCP-1944-JP(財団所有航空機に擬態中)

アイテム番号: SCP-1944-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: 発生地の状況は常にリアルタイムで観測され、SCP-1944-JPの発生トリガーとなる状況が発見された場合は直ちに、日本発、かつSCP-1944-JP発生地点を通る旅客機の航路変更が財団エージェントによってなされます。予期せぬ飛行機の接近があった場合は、直ちに機動部隊し-2("不倖確定隊")が財団所有の小型航空機で出動します。1また、SCP-1944-JPによる事故が発生してしまった場合、財団エージェントによる墜落機の回収およびカバーストーリー「不運な墜落事故」が適用され、適宜記憶処理が行われます。

説明: SCP-1944-JPは、フィリピン東沖および沖縄県東沖の雲中に、降雨及び降雪などがない場合、かつ付近に旧連合軍国の船舶(以後、対象)が存在する場合に低頻度で出現する戦闘機型2の存在です。SCP-1944-JPは地表から視認することができず、一切の物理的干渉を受けません。また、SCP-1944-JPは複数出現することはありません。

SCP-1944-JP付近およそ1km圏内に、日本発の有人飛行物体(以後、SCP-1944-JP-1と表記)の影が侵入した場合、SCP-1944-JPの異常性が発現します。SCP-1944-JPは即座にSCP-1944-JP-1の影に擬態します。擬態中、SCP-1944-JPに原理不明の発光がみられます。異常性の発現直後、SCP-1944-JP-1は操縦不能になり、対象に向けて海面へ落下します。この際のSCP-1944-JP-1の対象への命中率はおよそ15%であり、いずれの場合もSCP-1944-JP-1は全損します。

補遺: SCP-1944-JP異常性発現時、付近では以下のような電報が受信されます。

コレヨリ トツゲキスル

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。