SCP-1988-JP
rating: +113+x
blank.png

アイテム番号: SCP-1988-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: 日本全国のコンビニエンスストアは常にカメラを通じて監視されます。SCP-1988-JPの兆候が見られた場合、全国のサイトに常駐している機動部隊ふ-11("ノンクレーマー")が対象の店舗に急行し、SCP-1988-JPの影響を受けた商品の回収、目撃した民間人への記憶処理および適切なカバーストーリーの流布などの事後処理を行います。

回収された商品は、付近の収容サイトで一時的に保管されます。記載されたテキスト群を記録した後、各サイトで焼却処分します。特別に研究や収容が必要と判断された場合、サイト-81██に移送します。

SCP-1988-JP-Aは消失する特性上、実質的に収容は不可能と判断されています。SCP-1988-JP-Aとの接触例はごく少数ですが、接触に成功し、かつ意思疎通が可能な場合、情報収集に焦点を当てた活動を中心に行ってください。

onigiri.jpg

パッケージの一部が古ノルド語に改変された商品。

説明: SCP-1988-JPは日本国内のコンビニエンスストアで発生する異常現象です。1989年に初確認されて以降、SCP-1988-JPの発生件数は年々増加しています。SCP-1988-JPが発生すると、対象店舗内の商品に使用されている言語の一部が異なる言語に変換されます。変換される言語の多くは現在ほとんど使われていないものであり、古代ギリシャ語、ラテン語、古ノルド語、エジプト語などが多く見られます。

kamisama.jpg

SCP-1988-JP-Aの一例。

商品が変化してから1分後、対象店舗の正面入り口にSCP-1988-JP-Aと呼称される存在が出現します。SCP-1988-JP-Aは多くの場合人型実体ですが、それ以外の形態も少数ながら確認されています。出現したSCP-1988-JP-Aは対象店舗内で商品を購入し、退店した直後消失します。購入の際、店舗のスタッフは本来ならば話すことのできないはずの言語を用いて接客することがあります。

SCP-1988-JPが発生中の店舗にいる全ての人物は、発生する異常現象やSCP-1988-JP-Aの存在に違和感を持つことはなく、通常通りに振舞います。店舗外からのカメラ等を通じた観測ではこの精神影響効果は除去されます。また、店舗外からの観測でSCP-1988-JPの異常を認識した人物は、その後入店しても影響を受けなくなります。







以下に示すのはSCP-1988-JPの記録の一部です。全記録の閲覧を希望する場合、担当職員に問い合わせてください。

日付 店舗 SCP-1988-JP-Aの特徴 購入された商品 付記
1989/4/1 東京都江東区、セブンイレブン██店 帽子とビジネススーツを着用した男性。 パンと牛乳。パッケージは古代ギリシャ語に改変されていた。 財団が最初に認知したSCP-1988-JPの発生である。同日導入された消費税に戸惑うそぶりを見せたことから、以前にも日本国内で商品の購入を経験している可能性が指摘されている。
1990/4/29 大阪府大阪市、ローソン██店 「花ずきんちゃん」1をデザインしたシャツを着用した女性。 オレンジジュース。パッケージはラテン語に改変されていた。 着用していた衣服から、「国際花と緑の博覧会」と関連していると考えられている。SCP-1988-JP-Aがコンビニエンスストア以外の場所で出現可能であるかは不明。
1996/12/27 東京都江東区、セブンイレブン██店 頭部がアフリカクロトキ(Threskiornis aethiopicus)に置き換わっている男性。スーツを着用。 なし 商品の購入はせず、店内のコピー機を利用。ヒエログリフの書かれた冊子を50部印刷し、退店。
1999/6/20 埼玉県狭山市、ファミリーマート██店 2人組の男性。1人はパーカーを着用、もう1人はタンクトップを着用し、非常に高身長であった。 缶ビール2本。古ノルド語に改変されていた。 ビールの購入前に雑誌を立ち読みした。内容は「ノストラダムスの予言」に代表される終末思想を扱ったもの。読んでいる最中に「第二次ラグナロク」という言葉が使用されたことは特筆すべきである。
1999/9/25 福岡県福岡市、ローソン█████店 頭部がオオタカ(Accipiter gentilis)に置き換わっている男性。福岡ダイエーホークスのユニフォームのレプリカを着用。 ボトルワイン、からあげクン。エジプト語に改変されていた。 ダイエーホークスの応援歌「いざゆけ若鷹軍団」のメロディをハミングしていた。頭部の構造が明らかに人間と異なるにも関わらずハミングが可能な理由は不明。
2001/8/4 青森県弘前市、ローソン████店 あごひげを生やし、スーツを着用した男性。 不二家ネクター。古代ギリシャ語に改変されていた。 退店後購入した商品に口をつけ、「全然ネクターではない」と発言。商品を放置して消失。回収された容器からは唾液や指紋は検出されなかった。
2004/8/12 山口県下関市、ファミリーマート██████店 男性7人、女性5人からなる集団。過去に出現したことのある実体を5人含む。 多量の酒類と菓子類。古代ギリシャ語に改変されていた。 同時に出現したSCP-1988-JP-Aの人数としては最多。アテネオリンピックについての会話を確認した。
2005/10/6 滋賀県大津市、セブンイレブン███店 アメリカ陸軍の標準的な制服を着用した女性7人。馬に乗って出現。 おにぎり、お茶。古ノルド語に改変されていた。 SCP-1988-JP-Aが店舗内にいる間、馬は駐輪場に止められていた。
2012/5/20 宮崎県高千穂町、ファミリーマート███店 和服を着用した女性。 弁当、お茶。上代日本語に改変されていた。 この地方で日食が観測されている際に出現した。関係性は不明。
2013/6/22 山梨県富士吉田市、ローソン██████店 アウトドア用の衣服を着用した女性。 新聞、日本酒。上代日本語に改変されていた。 店内にいた客やスタッフに対し、富士山の世界遺産登録を祝う発言を行った。
2019/5/1 神奈川県横浜市、ローソン████店 帽子とビジネススーツを着用した男性(1989/4/1に出現した個体と同一)と頭部がアフリカクロトキに置き換わっている男性(1996/12/27に出現した個体と同一)。 主に菓子類。ほとんどが新元号を記念する商品。言語の改変はなし。 インタビューに成功。詳細は補遺を参照。

補遺: SCP-1988-JP-A接触記録
2019/5/1、神奈川県横浜市のローソン████店でSCP-1988-JPが発生しました。SCP-1988-JP-Aの店舗滞在時間が比較的長かったことから、近隣のサイトから現場に出動した機動部隊および同行した研究員がSCP-1988-JP-Aと接触しました。便宜上、帽子とビジネススーツを着用した男性をSCP-1988-JP-A-1、頭部がアフリカクロトキに置き換わっている男性をSCP-1988-JP-A-2と表記します。

対象: SCP-1988-JP-A-1

インタビュアー: 三笠研究員

<記録開始>

三笠研究員: こんにちは。少しお話を聞かせていただけますか?

SCP-1988-JP-A-1: 君は?どうして僕たちに話しかけるんだい?

三笠研究員: 我々はコンビニエンスストアで起こっている商品の不可思議な変化とあなた方のような存在の出現について調査しています。知っていることだけでもいいのでお話ししてもらえませんか?

SCP-1988-JP-A-1: えっと、あれ、もしかしてベール2効いてない?…なるほど、OK。僕なら企業秘密以外大体のことには答えられるよ。

三笠研究員: まず、あなた方は何者なのですか?

SCP-1988-JP-A-1: うーん、君たちの言葉で言うなら「カミサマ」と言うことになるのかな。Godじゃなくてdeityの方だけどね。

三笠研究員: deity、多神教の神ということですか?

SCP-1988-JP-A-1: ギリシャ、ローマ、エジプト、北欧…いろんなところのね。

三笠研究員: 世界各地の神話に語られる存在、というわけでしょうか。ではなぜ日本に現れるのですか?

SCP-1988-JP-A-1: いい質問だ。答えは単純。居心地のいい国だからだよ。

三笠研究員: 居心地がいい?

SCP-1988-JP-A-1: んー、人間にはあんまり理解しにくい感覚かもしれないが、そうだな…この国は僕たちを拒絶しない、とでも表現しようか。

三笠研究員: よくわかりませんね。

SCP-1988-JP-A-1: じゃあもう一つわかりやすい理由をあげよう。日本はコンビニが多い。人間の品物を買いたいというニーズに応えるには日本が最適なんだ。

三笠研究員: はあ…なるほど…。

SCP-1988-JP-A-1: それに日本は期待できる市場だ。何しろ潜在的顧客が8,000,000柱いると聞いている。

三笠研究員: 市場ですか。あなたは、その、「八百万の神」を相手にビジネスをすると?

SCP-1988-JP-A-1: そう!現世への降臨のサポートと現代語/神代語翻訳サービスだ。

三笠研究員: それで、儲かるんですか?

SCP-1988-JP-A-1: 実際どのくらいの利益が出てるかについては返答を差し控えるが、まあそれなりに儲かってはいるよ。と言うのも…

SCP-1988-JP-A-2: 社長、そろそろ…。

SCP-1988-JP-A-1: ああ、ごめんごめん。じゃあそろそろ行かなきゃ、まだ聞きたいことはあると思うけど、申し訳ない。せっかくだから名刺を渡しておこう。

[SCP-1988-JP-A-1とSCP-1988-JP-A-2が三笠研究員に名刺を渡す。]

三笠研究員: しかしこの名刺、住所や連絡先がありません。

SCP-1988-JP-A-1: あー、人間とは場所や空間の概念が少し違うものだから…申し訳ない。それでは。

三笠研究員: ちょっと待っ…

[SCP-1988-JP-A-1とSCP-1988-JP-A-2が消失する。]

<記録終了>

card1.jpg

SCP-1988-JP-A-1から渡された名刺。

card2.jpg

SCP-1988-JP-A-2から渡された名刺。

SCP-1988-JP-A-1の発言の真偽は不明ですが、真実であれば、超常的知性存在が一種の社会的・経済的な枠組みを構成していることになります。本件についての更なる研究のため、名刺に記載されている「トリスメギストス・トランスレーション&トランスポーテーション」について現在調査が進行中です。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。