SCP-2057
評価: +1+x

アイテム番号: SCP-2057

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 予定された実験外では、SCP-2057の実例は収容エリア-27の標準大容量保管ロッカーに25℃で保管されることになっています。

在庫は限られている為、実験計画は少なくとも2人の2-1103クリアランスを持つ職員の承認を受け、アップルゲート博士に提出される必要があります。

説明: SCP-2057は濃縮チキンヌードルスープ318ml缶92個のセットです。全てのSCP-2057の実例は踊っている野菜、麺、漫画風のニワトリが載った色鮮やかなラベルを持ちます。どのラベルにも"ワンダーテインメント博士の激ウマ™ チキンヌードルスープ 子ども用™!"と言う文字が載っています。それぞれ缶のフタにイージーオープンプルトップが取り付けられています。それぞれの缶のラベルには栄養価、材料、取扱説明書が一通り記載されています。


ラベルの背面下部に以下の詳細な警告があります。

ワンダーテインメント博士の激ウマ™ チキンヌードルスープ 子ども用™! は、瞬く間に気分が良くなる為には、熱いうちに召し上がるよう設計されています。冷めてからは召し上がらないで下さい。温め直さないで下さい。ワンダーテインメント博士からの購入をもって、あなたは製品により被ったケガ、損害への責任がワンダーテインメント博士、またはどのワンダーテインメント博士の系列会社にも無いことに同意します。ワンダーテインメント博士からのご購入ありがとうございます。

SCP-2057の実例を開けると、内部は濃縮されたチキン・ブイヨン、57gの卵麺でできた1個の卵形の塊で満たされていることが見て取れます。水を加え70℃に温めると『卵』は孵化し、全身が卵麺、ニンジン、セロリ、タマネギ、調理済み鳩むね肉から構成された(この時点でSCP-2057-1と指定)ニワトリ(Gallus gallus domesticus)の小さな幼体が姿を現します。ブイヨンが温められ続けると、SCP-2057-1の実例は動いて鳴き声を出し始め、孵化したブイヨンを摂取します。摂取されたブイヨンの量に直接比例して成長し、85gで最大のサイズに達し、小型の成体のニワトリに似た形態となります。

温度が35℃から70℃に保たれている間、SCP-2057-1は一般的なニワトリに似た振る舞いをし、生きているかのように活動します。解剖すると、SCP-2057-1は完全に可食成分で構成されていることが明らかになります。骨はセロリとタマネギ、筋肉は調理済み鶏むね肉、羽毛は卵麺、足と嘴はニンジン、血はチキン・ブイヨンで造られています。SCP-2057-1は解剖や摂食の間も動いてコッコッと鳴き続けたり、痙攣します。

SCP-2057-1の温度が35℃以下に低下すると実例は運動をやめ、概して温度が20℃から34℃の間の時、残りのブイヨンの中へ転がってチキンヌードルスープへと素早く崩壊します。

20℃以下では、SCP-2057-1は固まってゼラチン状になります。

補遺: SCP-2057はニューヨーク█████████████の、マーシャル・カーター&ダークのオフィスへの急襲の間に、16の他の物品と共に回収されました。実例は輸送用木箱内で発見され、無効な返送先住所と連邦郵政公社によって最近届けられたことを示す印がありました。箱はSCP-2057の実例144缶の保管が可能だと見積もられました。SCP-2057の実例103缶が現場から回収されました。SCP-2057実例の残りの31缶の位置は不明ですが、マーシャル・カーター&ダーク社に雇われている同僚へ書かれた手紙が発見された後、調査中です。 手紙を実際の住所までたどることは、今現在成功していません。

親愛なるサイラス、

君の子ども達に起こった残念なこと、マリアに聞いたよ。あの子たちの症状がすぐに良くなったんだと聞きたいと思っていた。名づけ親として、とても心が痛む。僕自身子どもの時はしかを患って、病が重くなっていくような時にどれほど恐ろしいか知っている。

最近、僕らは、君たち家族を助けられそうなある荷物を受け取ったんだ。『ワンダーテインメント-製造中止されたアイテム』と記された貯蔵場所に輸送用木箱がある。来週オークションにかかるから、長くそこにはない。君の机の上の家族写真の下に、鍵を置いておく。正確に指示に従ってくれ。どんな状況でも、缶にある指示と異なることはするな。

できるだけ早くこのメッセージは破棄してくれ。このことの報いを受けたくはないから、これ以上は関わりたくない。友よ、気をつけて。

~ウィリアムスより

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。