SCP-207-JP
評価: +115+x
207JP.jpg
収容前のSCP-207-JP。初期収容チームにより全生成物が焼却された。

アイテム番号: SCP-207-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-207-JPは内部に発泡スチロールを詰め、物品収容庫に保管します。1週間に1度点検を行い、オブジェクトの発生がないか確認して下さい。

オブジェクトの生成実験は、SCP-207-JP-1~2に限り許可されます。実験および事故によって生成された全てのSCP-207-JP-1~5はDクラス職員により内容を確認し、必要があれば電子記録を残した上で焼却します。

説明: SCP-207-JPは6段組の木製本棚です。同じ段に2冊以上の書籍(紙媒体のものに限定されます)を収めた場合に、特異性が発現します。条件を満たして一定期間(数年~数日)が経過すると、下段に未知の書籍が1冊出現します(以下、SCP-207-JP-1と表記)。

SCP-207-JP-1の内容・記述形式・言語は、上段の書籍いずれか2冊の特徴を受け継いでおり、両者を融合させたものとなっています。なお上記の条件を満たしている限り、一定期間後に再びSCP-207-JP-1が出現することに留意して下さい。この際、生成されるSCP-207-JP-1は前回と異なるものになります。以下に実験記録の一部を抜粋します。

上段 下段 オブジェクトの説明
「ハムレット」と「マクベス」 SCP-207-JP-1「ハムレットとマクベス」 魔女にそそのかされて王を暗殺した将軍マクベスに対して、ハムレット王子が復讐を果たす。正統派の悲劇戯曲。
「今度こそ失敗しないダイエット」と「ちょい肥満のすすめ」 SCP-207-JP-1「今度こそちょい肥満ダイエット」 誤った減量法について書かれた内容。実践した███博士に2kgの体重増加を確認。
「ひとのからだ」と「やっちゃお!スイーツ入門」 SCP-207-JP-1「ひとのやっちゃお!」 人体の調理法に関する記述。血液スムージー、肝臓ゼリー、右脳シャーベットなど。

詳細な実験記録については、オブジェクト生成実験記録を参照して下さい。

SCP-207-JP-1の発生した段に他の書籍(他のSCP-207-JP-1を含む)が収められていた場合、さらに下の段に新たな書籍(以下、SCP-207-JP-2と表記)が発生します。収容後、SCP-207-JP-2以降を生成する実験が行われました。

SCP-207-JP-1および2には特異性は見られませんが、それ以降は急激に変異を起こすようになります。SCP-207-JP-3では約半数が特異性を持つようになり、SCP-207-JP-4に達した時点で全てのオブジェクトが特異性を持つようになりました。このためSCP-207-JP-5の生成は予測不可能な事態を招く可能性があります。

補遺: このオブジェクトは、稀覯本のコレクターとしても知られる小説家・██████氏の遺品から発見されました。氏の死因にこのオブジェクトが関連していた可能性が高いため、財団は標準的カバーストーリーを実行しました。氏の死因は猟奇的強盗殺人事件によるものとして、問題なく処理されました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。